兵庫
兵庫観光
2つの海に面する、観光資源が豊富なエリア

【兵庫】「高源寺」の天目カエデの青に埋もれる!秋には美しい紅葉も

取材・写真・文:

兵庫在住
訪問エリア:45都道府県

2019年10月30日更新

208view

お気に入り

写真:こごみ

丹波の山の中で、緑に埋もれるように佇む名刹「高源寺」。ここは、天目カエデという珍しい種類のカエデが有名!今回は、苔と青いカエデに埋め尽くされる至極の空間をご紹介します。帰りは道の駅で、播州多可町名物の“百日地鶏”に舌鼓!

この記事の目次表示

丹波の名刹「高源寺」

  • 写真:こごみ

高源寺があるのは、兵庫県丹波市青垣町。1325年創建の臨済宗の根本道場です。根本道場とは、総本山という意味の宗派による違った言い方だそう。緑にすっぽりと包まれたようなお寺は、外からはのぞけず、門の中に緑のトンネルが続いているように見えます。

  • 写真:こごみ

惣門をくぐると、山門まで石段が続きますが、まさにカエデのトンネル!この山門も門というよりは、普通の建物のような造りで、2階にはお釈迦さまと十六羅漢さんがお祀りされているそうです。

天目カエデ

  • 写真:こごみ

高源寺は、天目カエデという種類のカエデで有名です。天目カエデとは、中国の天目山に由来するカエデのことで、開祖である「遠谿祖雄禅師」が修行の後に持ち帰ったのが始まりだと言われています。

  • 写真:こごみ

天目カエデの特徴は、見てわかるように、一般的なカエデよりも葉っぱが小ぶりです。そして切れ目が深いので、形がはっきりくっきりしています。いっぱい集まっていると、可愛らしい感じです。また枝が垂れ下がるというのも特徴だそうです。

苔と樹木の中のお寺

  • 写真:こごみ
  • 写真:こごみ

石段も道も苔で覆われていて、石像の頭にも苔の帽子。空気清浄や癒し効果がある苔ですが、まだまだ謎を秘めている植物でもあります。こちらのお寺でも苔の多い場所では、たしかに清涼感を感じることができますよ。

  • 写真:こごみ

緑の迫力で、建物を見るのを忘れがちになりますが、「仏殿」には、平安末期から鎌倉の釈迦如来坐像がお祀りしてあり、その仏殿をさらに上った所には、住職の住まいと庫裡の役目を担う「方丈」があります。法話や座禅などを行う場所で、予約をすると精進料理もいただくことができますよ。

  • 写真:こごみ

少しだけ色づいている箇所もありましたが、2019年10月の現在はまだまだ青モミジ。カエデとモミジは別物のように思いますが、植物の種類として区別はされていません。つまり同じなのです。

カエデの中で色づくものを特にモミジと呼ぶそうですが、文字通り、つまりモミジとは紅葉そのもののこと。おそらく時期がくれば、高源寺は、恐ろしいほどの紅葉の美しさに包まれそうですね。

高源寺
兵庫 / 社寺・教会
住所:兵庫県丹波市青垣町桧倉514地図で見る
電話:0795-87-2222
Web:http://kougenji-tanba.or.jp/

道の駅「杉原紙の里・多可」

  • 写真:こごみ

杉原紙は、奈良時代から1300年の伝統を持つ重要無形文化財です。多可町の杉原谷で始まったこの手すき和紙は、非常に時間がかかるため大正時代にいったん途絶えたそうです。しかし昭和45年、この道の駅にて復活させて、以後守り続けられています。こちらでは手すき体験ができ、杉原紙を使用した工芸品などが販売されています。

多可町名物・地鶏をつかったメニューも

多可町の名物、地鶏。通常飼育よりもたっぷり時間をかけて、しっかり運動させた鶏「播州百日どり」が有名です。こちらの道の駅のレストラン「車留満」では、その鶏を使ったメニューをいただくことができます。

  • 写真:こごみ770円(税込み)

こちらの「地鶏うどん」は、鶏の出汁がおいしい。

  • 写真:こごみ1,000円(税込み)

「播州百日どりカレー」は、オリジナルとアジアン風味の2種類。写真はアジアン風味です。ルウの中のお肉はもちろん、上に乗っている唐揚げもジューシー。カレー本体は、特産品売り場の「かみ高地」で販売されています。

道の駅「杉原紙の里・多可」
兵庫 / 道の駅・サービスエリア
住所:兵庫県多可郡多可町加美区鳥羽733-1地図で見る
電話:0795-36-1919
Web:http://www.kitaharima-hi.com/kami/05_eki.html

まとめ

  • 写真:こごみ

丹波の里にたたずむ静かなお寺高源寺。垂れ下がる枝の小さくて可愛い葉っぱは、桜で例えると枝垂れ桜といったところでしょうか。活き活きとした緑のパワーを見ていると、秋の紅葉の凄さと迫力が想像されて、思わず息をのみそうになります。

兵庫の旅行予約はこちら

兵庫のパッケージツアーを探す

兵庫のホテルを探す

兵庫の航空券を探す

兵庫の現地アクティビティを探す

兵庫のレンタカーを探す

兵庫の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年10月30日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


神戸の人気観光スポットTOP30!旅行好きが行っている観光地ランキング

南京町(中華街)やメリケンパーク、北野異人館街をはじめとする、神戸の観光スポットの中で、トリップノートの6万3千人の旅行好きトラベラー会員(2020年8月現在)...


【2020】11月の国内おすすめ旅行先28選!秋を満喫できる観光地特集

11月は各地で紅葉が見頃のピークを迎え、夜のライトアップが楽しめるほか、イルミネーションイベントも全国で始まる時期。11月の連休や週末におすすめの国内旅行先をご...

【2020】10月の国内おすすめ旅行先31選!秋の連休に行きたい観光地特集

10月は、北日本や標高の高い場所を中心に紅葉が各地で見頃を迎え、早いところではイルミネーションイベントも始まる時期です。10月の連休や週末におすすめの国内旅行先...

カップルで行きたい関西のおすすめデートスポット45選!

ずらっと並ぶ鳥居が神秘的な伏見稲荷大社に、2人で思いっきり楽しめるUSJ、風情あるお出かけが楽しめる嵐山の渡月橋や竹林の道など、カップルで行きたいデートにおすす...

【2019年版】みんなが行った国内の人気観光スポットランキングTOP50!

2019年の1年間にトリップノートアプリでトラベラー会員が登録した「行ったスポット」のデータを元に、トラベラーのみなさんが実際に行った国内の人気観光スポットラン...

この記事を書いたトラベルライター

旅と本と野球があればしあわせな毎日
興味深いものや謎に満ちたものはいろんな所に存在しています。おいしいものも食べたことないものもまだまだいっぱいある!何気ないものが思いがけない歴史を持っていたり、知らなかったことに驚いたりした時、地球って深いなあと実感する、そんな瞬間を味わいたくてあちこちうろつく日々です。
https://kogomitabi.hatenablog.com/

【岡山】映画『八つ墓村』のロケ地「満奇洞」と「笹畝坑道」めぐりはちょっと怖い

岡山には横溝正史の映画の舞台となった場所がたくさんあります。中でも有名なのが映画『八つ墓村』の洞窟「満奇洞」です。事件のお屋敷になった歴史的価値のある旧家も残さ...


【兵庫県姫路市】安富町の「かかしの里」は人とかかしがいっしょに暮らす村

四方を山に囲まれた静かな集落に、「奥播磨かかしの里」はあります。村人と見間違ってしまうくらい、かかしが山郷の風景と一体化しており、気持ちよくのんびりとしたとても...


【奈良】定番とはちょっと違う奈良みやげ9選

奈良のおみやげの定番といえば、奈良漬け、柿の葉寿司、三笠など色々と浮かびますが、今回はちょっと定番からはずれた奈良みやげを選んでご紹介。奈良公園周辺で買えるとい...

【神戸市】横尾忠則現代美術館は摩訶不思議なアート空間!カフェも楽しい

世界的にも有名な画家「横尾忠則(よこおただのり)」氏の美術館は、神戸市灘区にあります。通りを隔てて動物園と文学館が並ぶ静かな場所にありますが、外の穏やかさとは裏...

【岐阜県】下呂温泉のおいしくて癒されるおみやげ7選

日本三大名泉と言われている温泉の一つ岐阜県「下呂温泉」。お湯を楽しみおいしい食事をいただける温泉街ですが、もう一つの楽しみはおみやげ選びです。温泉の街ならではの...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?