金沢
金沢観光
3つの茶屋街や武家屋敷跡など情緒ある町歩きが楽しい

金沢旅行の思い出におすすめ!お土産が買えるお店10選

取材・写真・文:

東京在住
訪問エリア:45都道府県

2018年6月12日更新

11,543view

お気に入り

写真:サトホーク

北陸地方を代表する城下町・金沢を満喫した後はお土産を買うだけ!でも、何を買えばいいのかわからない・・・。いろんなお店があって迷っちゃう・・・。そんなお悩みを持つあなたに大切な人へのプレゼントや、友人や会社の同僚などへのおすそ分けにピッタリなお土産が買えるお店をご紹介します。

この記事の目次表示

金沢のお土産はどこで買えるの?

  • 写真:サトホーク金沢百番街あんと

金沢で主にお土産が買えるお店が多く集まっているのは金沢駅構内(改札外)にある「金沢百番街あんと」。金沢で老舗の和菓子店をはじめ、惣菜や魚介類、さらに雑貨などを買うことができます。

金沢百番街あんと
金沢 / お土産
住所:金沢市木ノ新保町1-1地図で見る
電話:076-260-3700(代表)
Web:http://www.100bangai.co.jp/floorinfo-anto/
  • 写真:サトホークめいてつエムザ内にある「黒門小路」

また金沢駅だけでなく、金沢市民の台所・近江町市場近くにある商業施設・めいてつエムザ内にある「黒門小路」「かなざわはこまち」、繁華街・香林坊にある百貨店「大和(だいわ)香林坊店」などにもお土産を販売するお店があり、近江町市場や長町武家屋敷跡周辺の観光の行き帰りに立ち寄れます。

黒門小路
金沢 / お土産
住所:石川県金沢市武蔵町15-1 めいてつエムザ1階地図で見る
電話:076-260-2195
Web:http://www.meitetsumza.com/kuromon/
かなざわはこまち
金沢 / ショッピングモール・デパート
住所:石川県金沢市袋町1番1号地図で見る
電話:076-255-8600(ル・キューブ金沢)
Web:http://www.kanazawahakomachi.jp/
  • 写真:サトホークひがし茶屋街

さらに金沢で最大規模を誇る茶屋街「ひがし茶屋街」「にし茶屋街」にも金箔をはじめとした雑貨店や和菓子屋、お麩のお店などが集まっています。

ひがし茶屋街
金沢 / 町・ストリート / 観光名所
住所:石川県金沢市東山1地図で見る
電話:076-232-5555(金沢市観光協会)
Web:https://www.kanazawa-kankoukyoukai.or.jp/spot/deta...
にし茶屋街
金沢 / 町・ストリート / 観光名所
住所:石川県金沢市野町2丁目地図で見る
電話:076-232-5555(金沢市観光協会)
Web:https://www.kanazawa-kankoukyoukai.or.jp/spot/deta...

【1】金箔のお菓子やコスメグッズが買える「箔一」

  • 写真:サトホーク箔一 東山店

金沢を代表する工芸品のひとつが「金箔」。日本の生産量の約98%が金沢で生産されています。金箔を使った製品を販売するお店も多く、その中で人気のお店のひとつが金箔専門店「箔一」です。金箔を使った食品や雑貨、工芸品など様々なアイテムを取り揃えているほか、金箔ソフトも味わえます。

  • 写真:サトホーク

金箔が入ったお菓子としては、ベーシックな「金平糖」(一番左・1箱税込432円)や、抹茶と生姜、黒糖の3種の風味が味わえる金平糖(真ん中・1箱税込432円)、“幸福の伝木”といわれる幻の金色の椿「金花茶(きんかちゃ)」を名前に持つ「金箔入り 金花茶あめ」(一番右・1箱税込432円)などを揃えています。

  • 写真:サトホーク金箔いちごチョコ(1箱税込540円)

この他にも、フリーズドライしたイチゴを金箔がかかったチョコレートでコーティングした「金沢箔菓子 金箔いちごチョコ」(1箱税込540円)や、金の延べ棒をイメージした「金沢箔菓子 金沢フィナンシェ」(1箱税込916円)など、金沢ならではの金箔が入ったお菓子を扱っています。

  • 写真:サトホークあぶらとり紙「金箔入り 梅雅(うめみやび)」(1個税込378円~)

また箔一は日本初の「金箔打紙製法(きんぱくうちがみせいほう)」であぶらとり紙を作り出したお店としても知られており、お店では柔らかい肌触りを楽しめて皮脂のみ吸収する「あぶらとり紙「金箔入り 梅雅(うめみやび)」を販売。茶葉が入ったものや桜の花、ハッカなど、季節限定で香りを楽しめるあぶらとり紙なども販売しています。

なお店舗は、本店をはじめ、ひがし茶屋街にある「東山店」、金沢駅構内にある「金沢百番街あんと」や「兼六園」の近く、香林坊にある商業施設「アトリオ」内にもお店を構えています。

箔一 東山店
金沢 / お土産
住所:石川県金沢市東山 1-15-4地図で見る
電話:076-253-0891
Web:https://kanazawa.hakuichi.co.jp/shop/higashiyama.p...

【2】料理用金箔や金箔入りあぶらとり紙が買える「箔座ひかり蔵」

  • 写真:サトホーク箔座ひかり蔵

「箔一」とともに金沢を代表する金箔専門店「箔座(はくざ)」がひがし茶屋街に構えるお店「箔座ひかり蔵」。箔座で開発した純金プラチナ箔を使ったアクセサリーやファッションアイテムを販売しているほか、コスメアイテムや金箔が入った梅酒なども取り扱っています。

  • 写真:サトホーク料理用金箔「縁」(スタンダード・税込1728円~)

人気の一品が瓶に詰められた「料理用金箔」。ホームパーティーのおもてなしにピッタリなアイテムで、無味無臭ですが料理や飲み物に乗せるだけで華やかさが倍増します。この他にも、金箔を振りかけて使える筒状のパッケージの料理用金箔(税込1,080円)や星、ハートの形をした食用飾箔(各税込648円)も販売しており、大切な人へのプレゼントにピッタリです。

  • 写真:サトホークあぶらとり紙(各1個税込378円~)

また金箔が入ったあぶらとり紙も販売。この他にも、プラチナ箔が入ったもの(1個税込378円)やコラーゲン、アロエ、シルクが入ったあぶらとり紙も取り扱っており、スキンケアはもちろん、パッケージにも金沢らしい絵柄が描かれているので、観光の思い出におすすめです。

  • 写真:サトホーク金箔の土蔵

またお店の中庭には純金プラチナ箔で覆われた黄金の蔵が建てられており、ショッピングついでに自由に見学できます。内部には入れませんが、豪華絢爛な美しさを外から眺めて楽しめます。

箔座ひかり藏
金沢 / 伝統工芸 / 体験・アクティビティ / お土産
住所:金沢市東山1-13-18地図で見る
電話:076-251-8930
Web:https://www.hakuza.co.jp/shop/hikarikura/

【3】加賀麩の老舗専門店「加賀麩 不室屋」

  • 写真:サトホーク加賀麩 不室屋 東山店

「お麩」といえば、京都のイメージをお持ちの方もいらっしゃいますが、実は石川県もよくお麩を食べる県として有名です。数あるお麩を販売するお店の中で、人気のお店が「加賀麩 不室屋」。創業以来作り続けるすだれ麩をはじめ、加賀生麩や車麩など、様々な種類のお麩を販売しています。

  • 写真:サトホーク

人気の「宝の麩」(1個税込206円~)はお湯を注ぐと、ふやきからかわいい花柄模様のお麩や野菜などが広がる一品。おすましや加賀みそ、田舎みそなど5種類販売しており、上品なおすましや味噌汁を手軽に堪能できます。

  • 写真:サトホークおやつ麩(3箱入り・税込778円)

またひと口サイズで味わえるスナック風麩菓子「おやつ麩」も販売。ほんのりと甘く、こんがり香ばしい風味とともにやさしい口溶けを味わえます。砂糖味のほか、辛さ控えめであっさりとした風味を楽しめる「カレー味」(3個入り税込778円)や深いコクを堪能できる「チーズ味」(3個入り税込778円)もあるので、ぜひ試してみて。

なお、店舗は本店をはじめ、今回ご紹介したひがし茶屋街にある「東山店」、近江町市場近くにある「尾張町店」のほか、金沢駅構内にある「金沢百番街あんと」内にも店舗を構えています。

不室屋 本店
金沢 / お土産 / 食料品・デリ / 郷土料理
住所:石川県金沢市尾張町2丁目3番1号地図で見る
Web:https://www.fumuroya.co.jp/
加賀麩 不室屋 東山店
金沢 / お土産 / 食料品・デリ / スイーツ
住所:石川県金沢市東山1丁目25番地3号地図で見る
電話:076-213-3330
Web:https://www.fumuroya.co.jp/

【4】チョコレート×ようかんの和菓子が買える「茶菓工房たろう」

  • 写真:サトホーク茶菓工房たろう 鬼川店

ユニークな和菓子を買いたい方におすすめのお店が「茶菓工房たろう」。チョコレートやピーナツバターを使ったようかんや最中など、スタイリッシュな和菓子を販売しています。

  • 写真:サトホークたろうのようかん(1本税込280円~)

人気の「たろうのようかん」は定番のあずきをはじめ、和菓子では珍しいカカオチョコやホワイトチョコ、ピーナツバターなど5種類の味が揃っています。ぷるんとした食感とともに濃厚な甘さを堪能できます。

  • 写真:サトホークもりの音(48粒入り・税込972円)

また丹波産糸寒天を丁寧に乾燥させた「もりの音」もおすすめ。抹茶や黒糖、ブルーベリー、プレーンの4種類の味を味わうことができ、カリッとした食感とともにほのかな甘みを楽しめます。クリアケースに詰められた1箱48粒入りのパッケージと、13粒入りのスティック状パッケージ(税込356円)を販売しています。

なお、お店は金沢市郊外にある本店をはじめ、今回ご紹介した長町武家屋敷跡にある鬼川店、そして金沢駅構内にある「金沢百番街あんと」の3つの店舗で展開しています。

茶菓工房たろう 鬼川店
金沢 / スイーツ / お土産
住所:石川県金沢市長町1-3-32地図で見る
電話:076-223-2838
Web:http://www.sakakobo-taro.com/

【5】「甘納豆 かわむら」で地元の食材を使った甘納豆を買おう!

  • 写真:サトホーク甘納豆 かわむら

にし茶屋街のある甘納豆の専門店「甘納豆 かわむら」。極限まで砂糖を減らすことで豆本来の味を際立たせた甘納豆を、手軽な価格で買うことができます。またお店の裏手にはかき氷とアイス最中が味わえるお店も併設しています。

  • 写真:サトホーク甘納豆 うずら豆(80g・税込303円)

パッケージに石川県のゆるキャラ“ひゃくまんさん”が描かれた「甘納豆 うずら豆」は北海道産のうずら豆を使った一品。ホクホクとした素朴な甘みを味わえます。この他にも、石川・珠洲(すず)産の能登大納言(80g・税込432円)や大浜だいず(80g・税込303円)、白色の美しい「雪てぼう豆」(80g・税込303円)など、30種類以上の甘納豆を取り扱っています。

  • 写真:サトホークYOKAN (各1個税込270円~)

また、2020年の東京オリンピックでフランスの水泳チームの合宿地が金沢に決まったことを記念して、フランスと石川県の食材を使ったようかんも販売。フランス産のラズベリー「フランボワーズ」と能登島のオリーブが入ったものから地中海レモンと加賀の紅茶が入ったものなど、5種類のようかんを販売しています。

甘納豆かわむら
金沢 / スイーツ
住所:石川県金沢市野町2-24-7地図で見る
電話:076-282-7000
Web:http://kawamura.luna.weblife.me/

次のページを読む

夏休みの格安航空券をskyticketで検索

金沢の旅行予約はこちら

金沢のパッケージツアーを探す

金沢のホテルを探す

金沢の航空券を探す

(能登空港)

(小松空港)

金沢の現地アクティビティを探す

金沢のレンタカーを探す

金沢の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年6月11日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


観光もグルメも!しっとり金沢女子旅のおすすめスポット22選

情緒ある茶屋街に歴史を感じる町並み、センスに溢れたお洒落なスポット、インスタに載せたくなる最新スイーツまで、金沢は女子が楽しめるポイントがいっぱい!見どころはた...


金沢に行ったら絶対飲みたい!食べたい!買いたい!おすすめ10選

2015年、東京~金沢間の北陸新幹線が開通して以来、ますますアクセスが便利となり、観光地として人気を集めている石川県金沢市。兼六園や金沢21世紀美術館など金沢市...

日本海でパワーチャージ!能登半島おすすめ日帰りドライブコース

金沢駅から日帰りで能登を満喫できるおすすめのドライブコースをご紹介します。江戸時代から続くお屋敷でいただく絶品手打ちそば、世界農業遺産の千枚田、能登国一宮の縁結...

週末に一泊二日のふらり一人旅。金沢で文化とお寿司を味わいつくせ!

週末にちょっとどこかに旅したい。そんなときにおすすめなのが、一人気軽に行ける金沢の旅。東京〜金沢間は新幹線で約2時間半とアクセスしやすく、思い立ったときにふらり...

海鮮好き必見!美味しい海の幸グルメはこれだ!【石川編】

北陸は日本海に面しており、美味しい魚介類の宝庫です。今回は、北陸新幹線が開業されてから注目度が高い石川県でいただける、海の幸グルメを紹介していきます。富山出身の...

この記事を書いたトラベルライター

日本の魅力を発信する旅男(タビオ)!
<★実績★>
☆トラベルライターアワード 2018年☆
「国内記事部門 SNSシェアトップ賞」受賞
☆トラベルライターアワード 2017年上半期☆
「編集部特別賞」受賞

はじめまして。サトホークと申します。

旅とグルメが大好きなフリーライターです。2013年から旅行会社で約2年間販売業務をした後、広告会社で大手旅行会社の旅行商品パンフレットを中心とした約7か月間の編集職の経験を経て、現在は旅行やグルメの記事を中心に執筆活動を行っています。

日本国内を中心に有名な観光スポットから穴場スポットまで、月に1回、日帰りを含めて旅行に出かけてスポットの魅力を個人のホームページやブログで公開しています。

日本の四季の風景や観光施設、グルメまでおすすめポイントと散策の楽しみ方等をご紹介しています。
多くの皆さまに行ってみたいと感じていただける記事を執筆したいと考えています。
また取材依頼も待っています。Facebookまたはinstagramからメッセージを送っていただけると幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。
http://ameblo.jp/satohawk/

東京のブルックリン!蔵前で行きたい散策スポット・お店10選

東京を代表する下町・浅草の近くにある蔵前。駅近くには隅田川が流れていて、カフェや雑貨店など、倉庫をリノベーションしたおしゃれな建物がある点がニューヨーク・ブルッ...


箱根の玄関口・箱根湯本を散策しよう!おすすめスポット・お店10選

新宿駅から小田急線の特急ロマンスカーで、東京駅からJRと箱根登山鉄道に乗って約1時間30分のところにある「箱根湯本」。大涌谷や芦ノ湖、仙石原といった箱根で人気の...

【岡山】おすそ分けしたい!倉敷美観地区で買えるお土産のお店10選

風情のある白壁の街並み・倉敷美観地区周辺の観光やグルメを楽しんだ後は、お土産を買うだけ!でも、スイーツや雑貨など、いろんなお店が集まっていてどこで買おうか迷っち...

【岡山】倉敷美観地区で観光&グルメを満喫♪おすすめスポット10選

かつて江戸幕府の直轄地であり、輸送物資の集積地として栄えた町、岡山県・倉敷。日本初の私立近代西洋美術館をはじめ、町家や白壁の蔵をリノベーションしたお店まで、十分...

【滋賀】SNS映えしそう!長浜のおすすめ観光スポット・お店10選

豊臣秀吉が城を築いた城下町として栄えた滋賀県長浜市。長浜城をはじめ、「黒壁スクエア」や琵琶湖に浮かぶ「竹生島(ちくぶじま)」などインスタグラムに投稿してみたい観...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?