北九州
北九州観光
門司港や小倉がある九州の玄関口

槍も通さない!?福岡・甲宗八幡宮のおしゃれな小倉織「災難除け」守り

取材・写真・文:

大阪在住

2018年4月20日更新

4,135view

お気に入り

写真:ピラ

2016年12月より販売が開始されたばかりの、小倉織の御守。福岡県北九州市にある甲宗八幡宮(こうそうはちまんぐう)から、地元の織物の企業に依頼があり作られたそうです。「災難除け」の御利益はもちろん、伝統工芸とおしゃれさが備わったこの御守。自分へのおみやげにいかがですか?

この記事の目次表示

源氏・平家のゆかりの地、甲宗八幡宮

  • 写真:ピラ甲宗八幡宮

北九州市の門司港駅から、徒歩およそ15分のところにある甲宗八幡宮。門司六ヶ郷の総鎮守であり、源氏・平家のゆかりの地としても知られる神社です。

  • 写真:ピラ甲宗八幡宮 御社

すっきり掃き清められた境内からは、海も関門海峡も見えます。海側の景色はぜひ見に行って欲しい!

  • 写真:ピラ甲宗八幡宮 鈴緒(すずのお)

神社にお参りするときに、鈴を鳴らすために揺らす太い縄。この縄を「鈴緒(すずのお)」と呼ぶそうです。この鈴緒が心なしか鎧を感じさせるのは、この神社の歴史によるところなのでしょうか。

御守に採用された小倉織って?

  • 写真:ピラ甲宗八幡宮と小倉織の説明

小倉織とは、江戸時代小倉藩の特産物だった木綿布のこと。縦縞が特徴的でモダンな印象を与える小倉織は、実は一度途絶えてしまいました。

染織家の築城則子氏が偶然に出会った、小さな布の断片。それがこの小倉織でした。その断片をもとに、2年あまり試行錯誤を繰り返し、現在の形に復元・再生されました。

御朱印帳と御守をセットでいかが?

  • 写真:ピラ御守とおそろいにしたくなる御朱印帳

もともと袴に使用されることが多かった小倉織。その生地の丈夫さと表面のすべりの良さから「槍で突かれても矛先を通さない」という言い伝えが今に伝わるほど。この言い伝えから、“災難除け”あるいは“厄除け”としてご利益があるそうです。

御朱印帳とおそろいで購入するのもオススメです。

  • 写真:ピラどれにするか小一時間ほど迷ってしまうぐらいおしゃれな御守

この御守、「小倉織」というだけでもおしゃれなのですが、実は結びにもこだわっています。結びの専門家である関根みゆき氏の監修・指導のもと、「あげまき結び」という結び方が採用されたそうです。

この結び方は、悪霊から身を守り多幸を祈願する結び方だそうで、神社でのご祈願はもちろんのこと、心を込めて一つ一つ結んでくださっているとのこと。より一層ご利益がありそうです。

一風変わったおみくじもぜひ!

  • 写真:ピラ兜(かぶと)みくじ

そして、神社といえばおみくじ。

甲宗八幡宮の御神体は、兜(かぶと)なのだそうです。それにちなみ「兜みくじ」というものがありました。たとえおみくじの内容が残念でも、おみやげとして思わず持ち帰りたくなるかわいさです。

小倉織 縞縞
URL:http://shima-shima.jp/
甲宗八幡宮
北九州 / 社寺・教会
住所:福岡県北九州市門司区旧門司1-7-18地図で見る
電話:093-321-0944
Web:http://www.kosohachimangu.jp/

駅から神社までの道のりも見どころがあります!

  • 写真:ピラレトロ感満載の倉庫群
  • 写真:ピラこういうレトロな建物がツボの方は少なくないはず

門司港駅から甲宗八幡宮までの道のりは、門司港レトロが感じられる建物も多く見つけられます。

  • 写真:ピラ門司港 シャッター絵画

「門司港 シャッター絵画」も、いくつか見つけることができます。

このシャッター絵画は、建物のシャッターに、今はなくなってしまった門司港の街並みの絵が描かれているというもの。この活動は、地元の企業経営者らで作る「浜町倶楽部(はまちょうくらぶ)」の方々が、県立門司高校美術部に制作を依頼。2006年から毎年少しずつ増えていっているそうですよ。

このシャッター絵画を巡って歩くだけでも楽しめます。

門司港駅
北九州 / 建造物 / 駅・空港・ターミナル
住所:福岡県北九州市門司区西海岸1-5-31地図で見る
電話:093-321-8843

少し足を延ばして、小倉の名物パンはいかが?

  • 写真:ピラフランス菓子シロヤ 小倉店

門司港駅から電車で約15分。小倉駅近くの小倉中央商店街にある、シロヤベーカリー小倉店は、地元の人に大人気のパン屋さん。常に行列ができています。

  • 写真:ピラシロヤのサニーパン

ここの名物はなんといってもサニーパン。見た目はロールケーキですが、ソフトフランスパンのような生地に練乳が入っています。

  • 写真:ピラ練乳がもれないように食べるのにはコツが必要です

優しい甘さの練乳が、しっかり歯ごたえのあるパンにしみこんでいます。そのままでももちろんおいしいですが、軽くトーストして食べるのがさらに◎

この店舗では1個から購入でき、なんと1つ90円。この安さも、おみやげにおすすめの理由の一つです。

  • 写真:ピラシロヤのオムレット

そして、もう一つ忘れちゃいけないのがオムレット。小ぶりで2口もあれば完食してしまいそうなプチケーキです。生クリームもスポンジもふわふわで優しい甘さ。ペロッと食べられてしまいます。

こちらも1個40円という価格のため、大人買いする人も後を絶たないとか。

シロヤベーカリー 小倉店
北九州 / スイーツ / パン・サンドイッチ
住所:福岡県北九州市小倉北区京町2丁目6−13地図で見る
電話:093-521-4688

おわりに

旅行につきもののおみやげ。でも気がつくと自分へのものは何もないなんてことはよくあります。たまには、自分へのおみやげを目的に旅に出てみませんか?

  • 写真:ピラ甲宗八幡宮 小倉織の御守

北九州の旅行予約はこちら

北九州のパッケージツアーを探す

北九州のホテルを探す

北九州の航空券を探す

(福岡空港)

(北九州空港)

北九州の現地アクティビティを探す

北九州のレンタカーを探す

北九州の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2017年4月10日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


福岡のおすすめドライブスポット30選!車で行きたい絶景スポット&名所特集

花や動物など見どころいっぱいの海の中道海浜公園や、散策が楽しい門司港レトロ地区、海を眺めながら食事できるシーサイドももち海浜公園など、福岡ドライブにおすすめの絶...


全国のおすすめ鉄道博物館&資料館24選!

歴代の東海道新幹線など39両の実物車両を展示する「リニア・鉄道館」や、充実の展示内容で1日遊べる「鉄道博物館」、運転シュミレータが人気の「京都鉄道博物館」など、...

春の国内旅行におすすめの観光地45選!春がベストシーズンの旅先ガイド

春は桜をはじめとする花が開花し、過ごしやすい気候から野外でのイベントも増えてくる季節。旅行にはもってこいの時期です。春の国内旅行におすすめの観光地を厳選してご紹...

全国のおすすめ絶景47選!感動の景色に出会える観光スポット特集

透き通った海や湖、一面のお花畑に山奥の秘境にある景勝地など、写真に収めたくなる絶景が全国にはたくさんあります。全国各地の絶景が見られる観光スポットをご紹介します...

福岡・子供と行きたい観光スポット37選!子連れ旅行におすすめ

英国最古の玩具店が入るキャナルシティ博多や大パノラマを楽しめる福岡タワー、子ども向けフロアでの野球観戦が嬉しいヤフオクドームなど、福岡への子連れ旅行におすすめの...

この記事を書いたトラベルライター

人とはちょっぴり違った旅が好き
田舎でも都会でも、国内でも海外でも暮らした経験から、ガイドブックに載っているような旅だけではなく、その土地の人しか知らない、人とはちょっぴり違う旅が好きになりました。
もちろん、有名な地にも足を運びますが、そこに+αの私が見つけたステキなものを写真と共にお伝えできたらなと思っています。

【奈良】簡単には行けない!?予約必須!生駒山中のオーガニックレストラン山岡ピザ

生駒山中にある山岡ピザは、お店までの道中がとても狭い道路で運転技術が必要だったり、雪の降る2月は休業に入ってしまったり、予約なしで突撃しても食べられなかったりと...


ピーターラビットに会いに!イギリス・湖水地方の歩き方

美しい景観が魅力のイギリス、湖水地方。ここには、ピーターラビットの作者、ビアトリクス・ポターが住んでいた町があります。都会のスタイリッシュなイギリスもおすすめで...


まだこんな秘境があった!和歌山・奈良・三重にまたがる、瀞峡めぐり

和歌山・奈良・三重の3県にまたがる瀞峡(どろきょう)。ここには、現代の秘境とも言える美しい渓谷があります!目に映る景色は、どこもまるでジブリの世界。どこかでトト...

【大阪】やりなおし神社と呼ばれる姫嶋神社で新たなスタートを切ろう!

姫嶋(ひめじま)神社は、大阪市西淀川区姫島にある神社。主祭神である阿迦留姫命(アカルヒメノミコト)は「新しいスタートを切る方」「働く女性」「女性の自立」を応援す...

【東京】カフェの街だけどカフェだけじゃない!清澄白河さんぽのすゝめ

カフェの街として有名な清澄白河。でも実は街を歩いてみるとオシャレスポットがたくさん!半日ほどでまわれる、清澄白河さんぽへご案内します。

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?