宮古島
宮古島観光
サンゴ礁が隆起してできた宮古諸島の中心となる島

宮古島の絶景ビーチに出会う!ドライブ旅のススメ

取材・写真・文:

訪問エリア:47都道府県

2018年7月11日更新

456view

お気に入り

沖縄県の離島である宮古島では、“南国”というイメージにピッタリ当てはまるような素晴らしいビーチが盛りだくさん!今回は、そんな宮古島の中でも特におススメしたい絶景ビーチをレンタカーで巡る、ドライブの旅をご案内します。

この記事の目次表示

素晴らしい海が望める絶好のドライビングスポット!比嘉ロードパーク

伊良部(いらぶ)島や来間(くりま)島、池間島などといった周辺の離島にも海を渡る橋が架けられ、車で気軽に回ることの出来る宮古島。旅の玄関口である宮古空港で早速車を借りたら、まずは島の東側に位置する「比嘉ロードパーク」という絶景スポットを目指しましょう!

  • 比嘉ロードパークからの景色

空港から車でおよそ20分。島の外周を走る県道沿いにある「比嘉ロードパーク」からの景色がこちらになります。まず目の前に飛び込んでくる一番最初の光景は、鮮やか過ぎるほどエメラルドブルーに輝く、美しい宮古島のサンゴの海!

加えてこちらの比嘉ロードパークは、海岸沿いでも相当な高さに位置していますので、美しいエメラルドブルーの海が後ほど紹介する吉野海岸から東平安名崎(ひがしへんなざき)までずーっと続く様子をバッチリ楽しむことが出来ます。反対側を見渡すと、宮古島の沖に浮かぶ大神(おおがみ)島や池間島なども見渡すことが出来、早くも見事な絶景にテンションが上がること間違いなし!

海側に設けられた東屋とトイレ以外には本当に何もない、道路沿いの休憩スポットといった趣ですが、比嘉ロードパークから望む景色は最高に素晴らしいものがあります。宮古島をドライブする際には、是非とも立ち寄ってもらいたいおススメスポットです。

比嘉ロードパーク
宮古島 / 公園・動植物園
住所:沖縄県宮古島市城辺地図で見る

宮古島屈指の透明度を誇る絶景ビーチ!吉野海岸

さて、比嘉ロードパークで素晴らしい宮古島のサンゴの海の景色を存分に楽しんだ後は、そのまま県道を東平安名崎方面へと進んで、次なる目的地となる「吉野海岸」を目指していきましょう。

吉野海岸は、先ほどの比嘉ロードパークよりおよそ8kmほど先にあります。車でまた20分程度で到着することが出来ます。宮古島東海岸の断崖絶壁の下にある絶景ビーチなのですが、なんと言っても注目してもらいたいのが、圧倒的な海の透明度です!

  • 吉野海岸

上の写真が吉野海岸の全景。こちらもやはり目が覚めるほどの鮮やかなエメラルドブルーの海が非常に印象的です。宮古島の豊かなサンゴの海が砂浜ギリギリのトコロまで迫っていて、絶好のシュノーケリングスポットにもなっています。

  • 写真:てっぴい砂浜ギリギリまでサンゴ礁が迫る吉野海岸の海

むしろ、吉野海岸の海の透明度があまりに素晴らし過ぎて、砂浜から少し覗き込んだだけでも海中を優雅に泳ぐ魚の様子が見通せるくらい。

  • 写真:てっぴい吉野海岸の砂浜

ビーチもかなり広々としていて、南北におよそ500mの砂浜が続きます。パラソルやシュノーケリンググッズをレンタルして長時間楽しむ場合には、車1台につき500円を支払って少し離れた海岸上の駐車場へ駐車し、そこからビーチまで出ている送迎シャトルバスを利用します。

単純に海だけを見に来た場合には、断崖絶壁の下にある無料の駐車場を利用することも出来ます。ドライブの途中に立ち寄って海を眺めるだけでも、一見の価値がある素晴らしいビーチです。

吉野海岸
宮古島 / ビーチ
住所:沖縄県宮古島市 城辺新城1422-95地図で見る
電話:0980-73-2690

途中にある新城(あらぐすく)海岸も素晴らしい

実は、先ほど紹介した比嘉ロードパークと吉野海岸の途中にも「新城(あらぐすく)海岸」というシュノーケリングスポットとして人気のビーチがあります。時間があれば、こちらもあわせて立ち寄ってみることをおススメします。

  • 写真:てっぴいかわいいシーサーの看板が出迎えてくれる新城海岸

沖縄らしいシーサーの看板がお出迎えをしてくれる新城海岸。こちらも吉野海岸と同様に、断崖絶壁の下にあるビーチになりますが、吉野海岸よりもビーチに下りる道の幅が広く、加えてビーチのすぐ近くに車およそ100台分停めることが出来る無料駐車場がありますので、ドライブ中でも非常に立ち寄り易いです。

  • 新城海岸

見事なエメラルドブルーの海がこちらも素敵な新城海岸。先ほどの吉野海岸と比べると多少知名度が低くなる新城海岸ですが、その分ビーチの人出も少ない場合が多くなりますので、のんびり海を楽しみたい方にはこちらがおススメです。

新城海岸
宮古島 / ビーチ
住所:沖縄県宮古島市城辺字新城海岸地図で見る

宮古島は美しいビーチの宝庫!

みなさま、今回の宮古島を巡るドライブの旅はいかがでしたでしょうか?比嘉ロードパークに吉野海岸。そして新城海岸と、宮古島の東海岸にある絶景スポットを中心に紹介しましたが、そのまま東平安名崎に向かっても良し!はたまた与那覇前浜ビーチや砂山ビーチなど、宮古島の有名なビーチに向かうも良しです。

特に宮古島には、今回紹介したような沖縄の中でも息を呑むほどに素晴らしい鮮やかなエメラルドブルーの海を持つビーチが島内にたくさんあります。ドライブを楽しみながら、そうしたビーチを1つ1つ回ってみるのも面白いかもしれませんね。

宮古島の旅行予約はこちら

宮古島のホテルを探す

宮古島の航空券を探す

宮古島のパッケージツアーを探す

宮古島の現地アクティビティを探す

宮古島のレンタカーを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年7月11日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

沖縄屈指のパワースポット「大神島」に行ってみよう

宮古島の北4kmに位置する「大神島」は、島民25名(2017年1月1日時点)、面積0.24kmの小さな島ですが、「自然の神に愛される島」として、沖縄県でも屈指の...

宮古島のシンボル「まもる君」に出会うドライブ旅

宮古島と周辺の島々を結び、エメラルドグリーンの海の上をどこまでも一直線に伸びる橋。宮古島はただ車でドライブをするだけでも魅力的な島です。そんな島をさらに魅力的に...


【宮古島】ウミガメも魚も珊瑚も!シュノーケリングするならここに行け!

綺麗な海に囲まれた宮古島諸島に行ったら、やっぱりシュノーケリングしたい!いろんなビーチがあるけれど、一体どこに行くのがいいのだろう?そんなあなたにオススメ!数あ...

渡口の浜&通り池!沖縄・伊良部島&下地島の美しい自然に出会う旅

日本の一番南の端っこ。南西諸島にある宮古島のすぐ隣に浮かぶ伊良部島と下地島。以前は海を渡って、フェリーでしか訪れることが出来ないのどかな離島でしたが、平成27年...


宮古島から伊良部島へ!絶景を巡るドライブツアー

宮古島の沖合に浮かぶ伊良部島。近年、宮古島と伊良部島とを結ぶ伊良部大橋の開通により、宮古島と車で直接行き来が可能になった注目の観光スポットです!今回はそんな伊良...

この記事を書いたトラベルライター

日本全国を駆け巡る国内旅行専門の旅ブロガー
どうもみなさまこんばんは。個人で「日本全国旅そうだんBlog」という旅ブログを営んでいるてっぴいと申します。関東在住の20代で、休日や祝日は主にサイクリングやドライブを通じて西へ東へ飛び回っています。学生時代には自転車の荷台にテントや寝袋などの荷物を山ほど積んで、2週間や3週間、長期の旅に出掛けていたこともありました。現在はドライブや旅先でのサイクリングが中心ですが、そんな私が今まで見てきたこと、体験してきたこと全てひっくるめて、国内旅行の魅力について紹介していけたらと思いますので、よろしくお願いします。
http://cyclingtour587.blog.fc2.com/

手ぶらでラクラク日帰りサイクリング!房総半島南端の街・館山で楽しむ海の絶景

千葉県にある房総半島南端の街・館山市。例年1月~3月上旬頃にかけて沿道に菜の花が咲き乱れる房総フラワーラインや『南総里見八犬伝』で知られる里見氏の居城・館山城な...

埼玉県唯一の「日本の滝百選」!丸神の滝の絶景に出会う旅

皆様は「丸神の滝」という滝をご存知でしょうか?埼玉県小鹿野町にある落差76mの滝で、埼玉県では唯一「日本の滝百選」にも選ばれています。両神山の麓、いわゆる秩父の...


伊勢志摩絶景ドライブ!美しい海を感じるパールロードの展望台巡り

三重県伊勢市・鳥羽市・志摩市などに跨る志摩半島。リアス式海岸と呼ばれる複雑な海岸線が、幾つもの小さな入り江のような地形を造っており、美しい海の景色を楽しめる人気...

茨城県にある人気の紅葉スポット!花貫渓谷徹底散策ガイド

茨城県高萩市にある花貫渓谷。同じ県北エリアにある大子町の袋田の滝や、常陸太田市にある竜神大吊橋、そして県南部の筑波山と並んで、茨城県を代表する人気の紅葉スポット...


【愛知】知多半島の美しい海の景色を巡る絶景ドライブの旅!

愛知県にある知多半島。対岸に位置する渥美半島とともに、三方を海に囲まれた風光明媚な観光名所でもあります。名古屋などの大都市圏からも近くアクセス良好で、気軽に日帰...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?