宮古島
宮古島
サンゴ礁が隆起してできた宮古諸島の中心となる島

【宮古島】ウミガメも魚も珊瑚も!シュノーケリングするならここに行け!

2018年5月18日更新

629view

お気に入り

綺麗な海に囲まれた宮古島諸島に行ったら、やっぱりシュノーケリングしたい!いろんなビーチがあるけれど、一体どこに行くのがいいのだろう?そんなあなたにオススメ!数あるビーチの中から、目的別に筆者が厳選したシュノーケリングスポットをワンポイントアドバイスを含めてご紹介します!

宮古島といえば、マリンアクティビティ

離島観光地として人気の宮古島と言えば、やはりマリンアクティビティです!ですが「ダイビングもいいけれど、耳抜きなど難しくてできないなぁ」、「子どもも一緒に出来るマリンアクティビティってなんだろう」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

そんな時にオススメしたいのがシュノーケリングです。難しい操作や、特殊で高価な用具は必要ありません。子どもと一緒に安心して出来るマリンアクティビティの1つと言えます。

筆者オススメのシュノーケリングスポット

宮古島諸島は2018年現在、ほとんどの島が橋でつながっています。車で簡単に他の島の別のビーチに行けるので、ビーチホッピングにも最適です。その中でも、筆者が行ってよかったシュノーケリングポイントをご紹介します!

魚が見られて子供にも安心な遠浅!「新城海岸」

宮古島東北部にある新城海岸(あらぐすくかいがん)は、遠浅で珊瑚もビーチからすぐ近くにあり、子ども連れのファミリーやシュノーケリングが初めての方にオススメです。

潜らなくても魚が見えるほどの高い透明度が美しい海岸で、シュノーケリングの他にもSUP(スタンドアップパドルサーフィン)を楽しむ方の姿も見られました。波が少なく、凪状態でなので初心者にもオススメと言えます。

  • 透明度の高さに目を見張る

こちらの海岸には、駐車場やシャワー、トイレも完備されているので安心です。

☆ワンポイントアドバイス☆

ビーチには、シュノーケリンググッズなどをレンタルしているショップや出店が出ています。自分のシュノーケルセットがない方、宿でレンタル出来ない方、急にやってみたくなった方でも柔軟に対応できます。レンタルすればちゃんとレッスンもしてくれますので、心配無用です。

新城海岸
宮古島 / ビーチ
住所:沖縄県宮古島市城辺字新城海岸

魚の種類がとにかく豊富!「フナクスビーチ」

池間島にあるフナクスビーチへは、宮古島から車で橋を渡って行くことができます。

他のビーチとは異なりまだ荒らされている部分が少なく、自然が多く残っているのが特徴です。そして、とにかく魚の種類の豊富さと量には驚きます。様々な種類の魚を一気に観察できますし、大きめの珊瑚が多く残っていることもあり、そこに集まる魚たちは圧巻です!

  • 比較的簡単にカクレクマノミを見つけることができます。 Photo by:Ayaka

ニモ(カクレクマノミ)を代表とした、色とりどりの魚たちや珊瑚が次々と目の前に姿を見せてくれるので、飽きることはありません。時間を忘れてたっぷりと堪能できるので、特にオススメのスポットです。

☆ワンポイントアドバイス☆

数は少ないですが、駐車場とトイレがあります。しかし、シャワーは完備していないので、地元の方々は大きめのペットボトルに水を入れて持ち込んだりしているようです。

フナクスビーチ
宮古島 / ビーチ
住所:〒906-0000 沖縄県宮古島市平良池間

驚異のウミガメ遭遇率!「シギラビーチ」

宮古島のリゾートホテルが立ち並ぶ地域にある、シギラビーチ。この周辺に宿泊しているならば、一番アクセスがいいビーチです。

こちらのビーチでは、ウミガメを間近で見ることが出来ます。多くの会社で敢行されているシュノーケリングツアーでウミガメを見ることを謳っているところは、だいたいこのシギラビーチがポイントになっていることが多いです。

ホテルからの距離が近いこと、ツアーが多く敢行されていることを含めると、人が多い印象を受けます。ですが家族連れなど、海の中ではなくビーチにいる人も多いので、邪魔になるほどではありません。

  • Photo by:Ayaka

人は多い印象ですが、ツアー集団がウミガメのいる目安ともなります。人がいる方向に行くとウミガメを見ることができますので、チェックしてみて下さい。

ウミガメ観察時は、足のつかないエリアで長時間浮かんでいることになります。泳ぎが得意ではない方は浮き輪を持っていくことをオススメします。ウミガメが海底にいる場合、浮上するまでに時間を要する場合があります。それまで浮かんで待っているのは結構しんどいのでご注意ください。

  • 浮上してきたウミガメと並んで泳いだりすることもできます。 Photo by:Ayaka

☆ワンポイントアドバイス☆

ウミガメを見るためには干潮時がオススメです。満潮時に比べて、湾内に残っているウミガメを見られる可能性が格段に高くなります。

また、ビーチ付近ではなく奥の岩場の方にいますので、ビーチからエントリーするよりも向かって左手の波消しブロックからエントリーしてください。

シギラビーチ
宮古島 / ビーチ
住所:沖縄県宮古島市 上野新里1405-214
電話:0980-76-3008
Web:http://www.nanseirakuen.com/activity/leisure.html

いかがでしたか?

海の綺麗さを求めるのであれば、沖縄本島よりも離島を強くオススメします。中でも、宮古島は他の島へのアクセスもよくシュノーケリングをたっぷり楽しむには絶好の場所です。

  • 紫色の最後の周りには色とりどりの魚たちがたくさんいます。

宮古島には「こんなところが日本にあったんだ」、「まるで海外みたい」と思えるような場所がたくさんあります。離島は飛行機の本数やホテルの数が限られていることもあり、ハイシーズンでも混雑が少なく感じます。ぜひ自然に癒されに行ってみて下さい。

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年4月29日の取材に基づき公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

この記事を書いたトラベルライター

まだ知らないイロドリミドリな世界へ
学生時代からふつふつとしていた旅欲を満たすため、年々フットワークが軽くなり国内外問わずあちらこちらにすぐ顔出します!元海外在住、元外資系豪華客船員が学んだ旅のこと、食べ物のこと、アートのこと、景色のこと、楽しく旅するノウハウをお伝えします!
http://irodorimidori.blogspot.jp

【オーストラリア】ジブリだらけ!モデルスポットをめぐる最強の聖地巡礼リスト

オーストラリアはジブリファンにとって生唾モノのモデルスポットがいくつも点在しています!ジブリファンでなくても行きたくなってしまう、フォトジェニックなジブリの世界...

【台湾】台北から日帰りOK!リノベがすごいオシャレな台中に注目!

日本人の海外旅行先で1位の台湾。近くて安くて美味しくて、とても人気の旅行先ですね。台北も楽しいけど、もっと深くちょっと違う台湾の魅力を知りたい!そんな時は、台北...

【オーストラリア】ぜ~んぶ無料のメルボルン観光スポット10

物価の高いオーストラリア。ツアーや旅行中の食事でもう既に予算がない!なんてことも。そんなときに助かる無料で楽しめるスポットがたくさんあるんです。これを見れば貧乏...

見たい!行きたい!世界のグラフィティ・アートスポット7選

グラフィティ・アートをご存知ですか?路地裏や建物などの外壁にスプレーやペンキで書かれているストリートアートです。落書き、イタズラのように受け取られがちですが、お...

【オーストラリア】メルボルンで食べたいパンケーキがあるカフェ3選

パンケーキブームの火付け役の一つと言えば、オーストラリアにある「bills(ビルズ)」のリコッタチーズのパンケーキ。世界一の朝食としても有名ですね。日常的にパン...



トラベルライターアワード・2017年間受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?