奈良
奈良観光
世界遺産が日本一多く、鹿のゆるキャラが人気

【奈良】簡単には行けない!?予約必須!生駒山中のオーガニックレストラン山岡ピザ

取材・写真・文:

大阪在住

2018年3月22日更新

58,724view

お気に入り

写真:ピラ

生駒山中にある山岡ピザは、お店までの道中がとても狭い道路で運転技術が必要だったり、雪の降る2月は休業に入ってしまったり、予約なしで突撃しても食べられなかったりという、関門の多いレストラン。でも、それを乗り越えるだけの美味しいピザがそこには待っています!

この記事の目次表示

生駒山

  • 生駒山の山頂には各局のテレビ塔が乱立しています。

大阪と奈良の県境にあるのが生駒山。地元の人には、「生駒さん」と、人のように呼ばれ親しまれている山です。

山岡ピザ

生駒山の山頂付近にあるのが「山岡ピザ」。おいしいオーガニックのピザがいただけるお店として有名ですが、予約必須で2月はまるっと休業。予約も一杯になっていることも多く、なかなか食べるまでにハードルの高いお店です。

  • 写真:ピラ山小屋のような山岡ピザ。実は2014年に一度火事で焼失しています。再建してくれてよかった!

お店はまさに山小屋。事前に予約しておいた時間になるまで少し余裕がある場合には、お店の周りを散策するだけでも楽しいですよ。そして、お店からは奈良市内が一望。夜には夜景が広がります。

  • 写真:ピラ予約時間になったら入口へ。

予約時間が来たら、いざ店内へ。

  • 写真:ピラインテリアはナチュラルアンティークで統一されています。オシャレ!

店内はレトロ感が漂うおしゃれなインテリアで、食べる前から期待が高まります。

  • 写真:ピラ思わず長居してしまう居心地の良さ。

絶品のオーガニックピザをいただきます!

  • 写真:ピラ見れば見るほど全部食べたくなってしまう、この日のおすすめメニュー。

メニューは、通常メニューと、黒板に書かれたおすすめメニュー。おすすめメニューは、季節に合わせた創作系のものなども並んでいます。

メニューには、前菜、ピザ、パスタ、デザートピザが取り揃えられています。

  • 写真:ピラフレッシュモッツァレラとデコポンの前菜 ¥1,400

フレッシュモッツァレラとデコポンの前菜。こちらにはイチゴもトッピング。4名で伺ったのですが、チーズやデコポン、イチゴの数がぴったり分けられる数だったのは、きっとお店の方の気配りなのだと思います。

  • 写真:ピラソーセージ盛り合わせ ¥2,000 心なしか、顔に見える・・・

そして、人気のソーセージ盛り合わせ。アツアツのスキレットに乗った状態でサーブされます。見た目の通り、外側パリッと中側がジューシー。チョリソーのような辛めのものから、香草のよい香りの漂うものまで、いろいろな味を楽しむことができます。

  • 写真:ピラ7種類のチーズピッツァ ¥2,000 + 蜂蜜 ¥200
  • 写真:ピラ苺とピーナッツバターと生ハム ¥2,200

お食事系のピザは、種類も多く、選ぶのも一苦労。おなかと要相談です。

7種類のチーズピッツァは、ハチミツが200円でトッピングできます。7種類って何のチーズ何だろう?と、溶けたチーズを見ながら当て合うのも楽しいひと時。

定番のマルゲリータなどのピザもあり、安定の美味しさ。季節感を取り入れた、少し変わり種ピザもとてもおいしいです。

  • 写真:ピラ定番のマルゲリータ ¥1,600

デザートピザも、定番2種類とおすすめメニューがあります。

おすすめメニューは、季節感が一番溢れています。秋口にはティラミスピザが楽しめましたが、春先には苺やベリーのピザがラインナップされていました。

  • 写真:ピラ9月のおすすめメニュー、ティラミスピザ ¥1,600 ※毎年9月にあるとは限りませんのでご注意ください
  • 写真:ピラ定番メニューの、ラムレーズン ミルク バター ¥1,500 切るとなかからミルクバターが染みだしてきます!

心惹かれるメニューが多いので、いろいろな種類のものを食べたい方は、友だちを募って大人数で行きましょう!

  • 写真:ピラグラスワインは週替わり。この日はイタリアのワインでした。

もちろん飲み物もたくさん。運転の必要がなければ、ワインがおすすめです。ボトルだとビオワインも用意されています。ソフトドリンクの種類が多いのは、車で来る方が多い、この場所ならではなのかもしれません。

景色もすばらしい!

  • 写真:ピラ春先に訪れると、写真のように花粉の層が見えます!
  • 写真:ピラ夜景もとてもきれいです。

生駒山の山頂付近、しかも開けた場所に山岡ピザがあるので、街が見下ろせます。昼間は昼間なりの、夜は夜なりのよさがあるので、何度も来たくなります。

山岡ピザまでの行き方

  • 写真:ピラなかなかな急坂。横を通る車も唸り声をあげていました。

その① 歩いて

南生駒駅から国道308号線をひたすら登り、石佛寺の手前で右に曲がり大福寺方面へ。急斜面の連続ですが、がんばってがんばって登ると、到着!

里山風景を眺めながら山を登り、ひと汗かいた後に食べるピザは絶品!徒歩約45分です。

その② 車で

山を登ればのぼるほど急斜面で、狭い道路。対向車がもし来たら急坂をバックする必要もあり、運転技術が必要です。ドライビングテクニックに自信のある方以外は、タクシーをおすすめします。

山岡ピザ
■営業時間:【平日】11:30~15:00(14:00 L.O)/18:00~21:00(20:00 L.O)
      【土日祝】11:30~16:00(15:00 L.O)/17:00〜21:00(20:00 L.O)
■定休日:水曜日(祝日の場合は営業)、毎年2月中は営業を休止
■完全予約制
山岡ピザ
奈良 / 洋食・西洋料理 / ランチ / ピザ / 穴場デートスポット
住所:奈良県生駒市鬼取町455地図で見る
電話:0743-77-0511
Web:http://www.yamaokapizza.org/

次のページを読む

奈良の旅行予約はこちら

奈良のパッケージツアーを探す

奈良のホテルを探す

奈良の航空券を探す

(関西空港)

(伊丹空港)

奈良の現地アクティビティを探す

奈良のレンタカーを探す

奈良の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年3月21日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


全国の人気ご当地グルメ47選!お取り寄せもできる都道府県別の名物グルメ特集

旅行の楽しみの一つ「ご当地グルメ」。この記事では全国47都道府県ごとに、人気の名物グルメを厳選してご紹介します。いずれのご当地グルメもお取り寄せもできますよ。


奈良デートに!カップルにおすすめのデートスポット35選

園内のいたるところで鹿に出会える奈良公園や、伝統的町並みのなかに「鹿の舟 囀」など人気カフェが点在するならまちエリア、のどかな景観が魅力の明日香村・石舞台地区な...

【国内】女子ひとり旅におすすめ旅行先6選と各観光スポット!第一弾

1泊2日や2泊3日で一人旅を計画している女子必見!初心者にもおすすめの国内旅行先と各観光スポットをご紹介。京都を始め、一度は行きたい厳島神社や出雲大社、法隆寺な...

地元民が選ぶ奈良県の素敵なカフェ13選

奈良県のおすすめカフェを、長年奈良に住んでいる筆者が実際に訪れて選びました。スイーツやコーヒーが美味しい店、眺めの良い店、ホッと落ち着ける古民家カフェまで、個性...

奈良のおすすめランチ24選!おしゃれカフェに予約必須の人気店も

奈良市の伝統的な町並みが残るならまちにあるおしゃれなカフェや、断崖絶壁にあるホテルを改装した喫茶店、ランチが売り切れることもある酒蔵カフェなど、奈良ランチにおす...

この記事を書いたトラベルライター

人とはちょっぴり違った旅が好き
田舎でも都会でも、国内でも海外でも暮らした経験から、ガイドブックに載っているような旅だけではなく、その土地の人しか知らない、人とはちょっぴり違う旅が好きになりました。
もちろん、有名な地にも足を運びますが、そこに+αの私が見つけたステキなものを写真と共にお伝えできたらなと思っています。

ピーターラビットに会いに!イギリス・湖水地方の歩き方

美しい景観が魅力のイギリス、湖水地方。ここには、ピーターラビットの作者、ビアトリクス・ポターが住んでいた町があります。都会のスタイリッシュなイギリスもおすすめで...


まだこんな秘境があった!和歌山・奈良・三重にまたがる、瀞峡めぐり

和歌山・奈良・三重の3県にまたがる瀞峡(どろきょう)。ここには、現代の秘境とも言える美しい渓谷があります!目に映る景色は、どこもまるでジブリの世界。どこかでトト...


避暑に最適!大阪・箕面の滝と箕面ビールでリフレッシュのお誘い

大阪北部に位置する箕面(みのお)。箕面といえば、箕面の滝と、箕面ビール!紅葉の時期の美しさは格別ですが、夏の青もみじの中の散策も乙なものです。箕面駅からのハイキ...

【大阪】やりなおし神社と呼ばれる姫嶋神社で新たなスタートを切ろう!

姫嶋(ひめじま)神社は、大阪市西淀川区姫島にある神社。主祭神である阿迦留姫命(アカルヒメノミコト)は「新しいスタートを切る方」「働く女性」「女性の自立」を応援す...

【東京】カフェの街だけどカフェだけじゃない!清澄白河さんぽのすゝめ

カフェの街として有名な清澄白河。でも実は街を歩いてみるとオシャレスポットがたくさん!半日ほどでまわれる、清澄白河さんぽへご案内します。

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります