二条・烏丸・河原町
二条・烏丸・河原町観光
人気のグルメや買い物スポットが集まる賑やかなエリア

「京極かねよ」周辺の観光スポット

指定場所からの距離

「京極かねよ」から

エリア
  • すべて(95)
指定条件:京極かねよ周辺(距離制限なし)近い順  [解除]
誓願寺

出典:tripnote.jp

エリア
二条・烏丸・河原町
カテゴリー
社寺・教会
誠心院

出典:tripnote.jp

エリア
二条・烏丸・河原町
カテゴリー
寺、縁結びスポット
宝蔵寺

出典:tripnote.jp

宝蔵寺

ほうぞうじ
伊藤若冲ゆかりのお寺

河原町の繁華街から少し歩いたところにある「宝蔵寺(ほうぞうじ)」。真言宗の開祖・空海(くうかい)によって創立されたといわれている寺院で、現在の本堂は...

エリア
二条・烏丸・河原町
カテゴリー
西光寺

出典:tripnote.jp

西光寺

寅薬師
エリア
二条・烏丸・河原町
カテゴリー
社寺・教会
矢田寺

矢田寺

やたでら
とくに苦しい恋を救ってくれる”愛の願かけ地蔵”

”矢田地蔵”として知られる「矢田寺」の御本尊の地蔵菩薩は”代受苦地蔵”とよばれ、人々の苦しみを代わりに受け取ってくれると伝えられています。とくに苦し...

エリア
二条・烏丸・河原町
カテゴリー
寺、穴場観光スポット、縁結びスポット

蛸薬師堂

蛸薬師堂

永福寺
エリア
二条・烏丸・河原町
カテゴリー
社寺・教会、パワースポット
京都BAL

出典:tripnote.jp

京都BAL

バル
京都を代表するお洒落なショッピングスポットのひとつ

2019年に四条河原町にリニューアルオープンした6階建の商業施設。京都の人に「オシャレなショッピングモール/買い物スポットはどこ?」と聞くと、まず最...

エリア
二条・烏丸・河原町
カテゴリー
ショッピングモール、ショッピングモール・デパート
安養寺

出典:tripnote.jp

安養寺

倒蓮華寺
エリア
二条・烏丸・河原町
カテゴリー
社寺・教会
善長寺

出典:tripnote.jp

エリア
二条・烏丸・河原町
カテゴリー
社寺・教会
酢屋

出典:tripnote.jp

酢屋

ギャラリー龍馬
エリア
二条・烏丸・河原町
カテゴリー
その他スポット、雑貨・インテリア

近江屋跡

出典:tripnote.jp

近江屋跡

おうみやあと / 坂本龍馬・中岡慎太郎遭難之地
エリア
二条・烏丸・河原町
カテゴリー
遺跡・史跡
弁慶石

出典:tripnote.jp

エリア
二条・烏丸・河原町
カテゴリー
その他スポット
錦天満宮

出典:tripnote.jp

錦天満宮

にしきてんまんぐう
知恵・学問の神様!ひっきりなしに観光客が訪れます

新京極通りに並ぶ8つの社寺を詣ることを八社寺詣りと言い、「錦天満宮」は8社の中で最も有名で人の出入りが多いお宮です。知恵・学問の神様として有名で、京...

エリア
二条・烏丸・河原町
カテゴリー
神社、パワースポット、縁結びスポット
土佐藩邸跡

出典:tripnote.jp

土佐藩邸跡

とさはんていあと
エリア
二条・烏丸・河原町
カテゴリー
遺跡・史跡
元立誠小学校

出典:tripnote.jp

エリア
二条・烏丸・河原町
カテゴリー
建造物、穴場観光スポット、雨の日観光

京都侍&忍者ミューアジアム

京都侍&忍者ミューアジアム

KYOTO SAMURAI&NINJA MUSEUM
侍と忍者体験ができる日本文化体験施設

侍と忍者体験ができる日本文化体験施設。「侍ミュージアムツアー」ではツアーガイドが日本語または英語、中国語でミュージアムを案内し、侍と忍者についてより...

エリア
二条・烏丸・河原町
カテゴリー
体験・アクティビティ、博物館・美術館、遊び場
本能寺

エリア
二条・烏丸・河原町
カテゴリー
京都のフクロウの森

出典:tripnote.jp

エリア
二条・烏丸・河原町
カテゴリー
その他スポット、遊び場
木屋町通

出典:tripnote.jp

木屋町通

きやまちどおり
エリア
二条・烏丸・河原町
カテゴリー
町・ストリート
SOU・SOU足袋

出典:tripnote.jp

SOU・SOU足袋

ソウソウタビ
ジャパンメイドの地下足袋や足袋下をメインに販売

新京極通りから少し路地に入ったところにある「SOU・SOU足袋(ソウソウタビ)」は、ジャパンメイドの地下足袋や足袋下をメインに販売するショップ。四季...

エリア
二条・烏丸・河原町
カテゴリー
ファッション、雑貨

  1 2 3 4 5  

全95件のうち( 1 - 20 件目)を表示

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります