大阪
大阪観光
くいだおれの街で串カツ・たこ焼き・お好み焼き・・・!

【大阪】やりなおし神社と呼ばれる姫嶋神社で新たなスタートを切ろう!

取材・写真・文:

大阪在住

2018年5月10日更新

27,430view

お気に入り

写真:ピラ

姫嶋(ひめじま)神社は、大阪市西淀川区姫島にある神社。主祭神である阿迦留姫命(アカルヒメノミコト)は「新しいスタートを切る方」「働く女性」「女性の自立」を応援する神様です。別名「やりなおし神社」とも呼ばれる姫嶋神社は、おしゃれな社務所、カラフルかつ、種類の多い御朱印、ホタテの貝殻の絵馬と、インスタ映えするスポットがたくさん!そんなステキなスポットで、新たなスタートを切ってみませんか?

この記事の目次表示

姫嶋神社とは?

  • 写真:ピラ姫嶋神社の大鳥居

姫嶋神社は、大阪の北側、西淀川区姫島の駅から徒歩8分ほどのところにある神社です。

  • 写真:ピラ姫嶋神社の由緒

ご祭神は、阿迦留姫命(アカルヒメノミコト)、住吉大神、神功皇后。阿迦留姫命は、夫の傲慢な態度に耐え兼ね、新羅から海を渡り祖国である日本に帰る決断をします。船にのり帆を立て風を受けることで、この姫島の地まで辿りつき、島の女性たちに織物などさまざまな技術を伝え、新しい出発を果たしたと言われています。

そんないわれから、ご神徳は再起復活、女性の開運招福・心願成就、美人祈願と言われており、「決断と行動の神さま」として信仰されています。

神社についたら、まずは手水舎で両手と口を洗い清め、本殿にご参拝してください。

  • 写真:ピラ5月は手水舎にも鯉のぼりがいっぱい

御朱印をいただく社務所は外も中もオシャレ!

  • 写真:ピラ和モダンな空間が広がる社務所

本殿への参拝を済ませたら、早速ご朱印をいただきましょう。御朱印は、こちらのオシャレでモダンな雰囲気のある社務所でいただくことができます。この社務所は大鳥居と共に、平成29年4月に橋口新一郎氏によってデザインされた建物として完成しました。

  • 写真:ピラ社務所の入口
  • 写真:ピラ5月は兜が飾られていました。

御朱印が出来上がるまで、この空間で待つことができます。中に入って休んでいるだけでも癒される空間で、御朱印をいただかない方でも、一見の価値ありです!

  • 写真:ピラ御守もあります

ぜーんぶ集めたくなっちゃう御朱印の種類

  • 写真:ピラついたち限定の御朱印

姫嶋神社の御朱印は、月ごと、季節ごとにカラフルに変わり人気です。ここですべて見てしまうともったいないので、簡単にご紹介!

① 通年の御朱印(通常300円、見開き600円)

赤の文様に、筆書きの御朱印。1面のものと、見開きのものと2種類あります。

② 季節ごとの御朱印(300円)

3月~5月の春は緑、6月~8月の夏の黄色、9月~11月の秋のオレンジ、12月~2月の冬の水色と4色の御朱印が季節ごとに用意されています。

③ 月ごとの御朱印(300円)

色和紙の上に金色の文字が書かれた、書置き御朱印や、その季節のモチーフのハンコが押された御朱印が用意されています。

④ その他の御朱印

その他、毎月1日のみ頒布される御朱印を始めとして、様々なタイミングで特別な御朱印が頒布されています。

気になる方はHPやFacebookなどをチェックしましょう!

⑤ 帆立絵馬付き御朱印(500円)

ちょっと変わり種の御朱印といえば、帆立絵馬付き御朱印「順風満帆」。阿迦留姫命が夫から逃れて姫嶋の地で再出発されたように、新たな出発が「帆」を増やして「順風満帆にいきますように」という願いが込められているそうです。

  • 写真:ピラ帆立絵馬と、断ち玉

そして、帆立絵馬と一緒に渡される赤玉は断ち玉(たちだま)と呼ばれるもの。たち玉とは新しいスタートを切る時や目標・願い事を叶える為に、断ち切らなければいけないことや物(例:弱気な自分や浪費癖、お酒など)を念じ、その玉を碑の上部に空いた穴を通すことで封じ込めておくというものです。

帆立絵馬に願いを書いてご祈祷しよう!

  • 写真:ピラ5月。本殿には、ピンクの鯉のぼりが泳いでいました。

帆立絵馬付き御朱印をいただいた方は、ホタテの貝殻に願いを書き、断ち玉を投げながら断ち切りたいことを念じましょう。

ご祈祷方法

(1) 本殿へご参拝します。

(2) 帆立絵馬に夢や目標を書きます。

夢や目標は具体的な期限も一緒に、できるだけ具体的に書くと良いそうです。

  • 写真:ピラホタテの貝殻に油性ペンでしっかり期限付きのお願いを書こう!

(3) 夢や目標を叶えるために断ち切らなければいけないことを赤玉に念じます。

(4) 念じた玉がはじまりの碑の穴を通るまで投げ続けます。

(5) 帆立絵馬を碑にかけます

  • 写真:ピラはじまりの碑

意外とはじまりの碑の穴を通すのに苦戦するかもしれませんが、通るまで何度でも投げることができるのがいいところ。新しいスタートのために、あきらめず頑張りましょう!

  • 写真:ピラ帆立絵馬にはみんなのお願いがいっぱい!

御朱印受付時間

御朱印の受付時間は下記の通り。

  • おついたち 11時~16時
  • 平日    10時~12時と、13時~16時
  • 土日祝日  9時~17時

その他、御朱印の受付ができない日は、姫嶋神社のFacebookで毎月連絡があるので、行く前には要チェック!

境内もめぐってみよう!

  • 写真:ピラ楠社
  • 写真:ピラ右から金刀比羅宮、元楯社、玉榮稲荷社

その他、境内には4つの御社や、万葉歌碑など見どころがたくさんありますので、御朱印を待っている間にでもゆっくりとめぐってみてください。

  • 写真:ピラ万葉歌碑
  • 写真:ピラ長続き石。なでましょう。

本気でやりなおしたいなら「おついたちまいり」で“やりなおし祈祷”をお願いしよう!

毎月はじめの1日に神社に参拝することで、無事に過ごせた1ヶ月に感謝し、新しい月も無事に過ごせますようにとお祈りをする古くからの習わしのことをおついたちまいりといいます。

姫嶋神社では、このおついたちに、「月次祭」と「やりなおし祈祷」を行っています。

月次祭(つきなみさい)とは?

毎月行われるお祭りのことで、国の平安と氏子・崇拝者の安泰を祈ります。この日にお参りするとご利益があるとも言われています。朝からお参りに参列することで、すがすがしくよい一日になります。

参加したい方は、朝9時に直接本殿まで行きます。予約や祈祷料は必要なく、どなたでも自由に参列することができるそうです。

やりなおし祈祷とは?

「やりなおし」とは言っていますが、本当にやりなおすことはできませんよね。このご祈祷では、現状を受け入れて決断する。そして、新しいスタートを切ることを神様に報告し、思い描いている将来が少しでも現実になるようにとお祈りすることで、阿迦留姫命のお力をお借りするのだそうです。

やりなおし祈祷は、新しいスタートをきる方、何かを新しく始める方、何かをやりなおしたい方ならどなたでも受けられるそうです。

  • 【時間】①10時 ②18時 ③0時~23時までの1時間ごと(※③は、1組ごとのご祈祷)
  • 【受付場所】15分前までに授与所まで
  • 【祈祷料】3,000円以上(※③と法人の場合は10,000円以上)
  • 【申し込み方法】前日までに直接もしくは、電話・メールにて

姫嶋神社への行き方

  • 阪神電車「姫島駅」から西へ徒歩6分
  • JR「塚本駅」から西へ徒歩23分
  • 阪神なんば線「福駅」から東へ徒歩15分

おわりに

気分を一新して、新しいスタートを切りたい!と思う方にはぴったりの神社。写真映えするような風景やアイテムがいっぱいですので、ちょっと行き詰った時に、フラッと寄ってみませんか?

姫嶋神社
大阪 / 穴場観光スポット / 神社 / 女子旅 / 一人旅
住所:大阪市西淀川区姫島4-14-2地図で見る
電話:06-6471-5230
Web:http://himejimajinja.wixsite.com/himejimajinja

大阪の旅行予約はこちら

大阪のパッケージツアーを探す

大阪のホテルを探す

大阪の航空券を探す

(関西空港)

(伊丹空港)

大阪の現地アクティビティを探す

大阪のレンタカーを探す

大阪の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年5月9日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


諸説あり!「日本三大稲荷」に数えられる有名稲荷を一挙紹介

日本三大稲荷といえば総本宮の伏見稲荷大社は必ずその1つに挙げられますが、残り2社は諸説あり、比較的知られた説の中だけでもなんと計13もの神社が候補に挙がっていま...


【大阪】最強のパワースポット「住吉大社」を徹底解説!ご利益・初辰まいり・周辺グルメまで

「大阪の初詣といえば、すみよっさん」。と言われるほど、全国各地から参拝客が訪れる住吉大社。年間参拝者数は、約230万人!そんな住吉大社は、大阪随一のパワースポッ...

関西女子旅にぴったりな観光・お出かけスポット28選!旅行好き女子がおすすめ

パワースポットにショッピングスポット、自然に癒されるスポットやインスタ映えスポットなど、旅行好きの女性トラベルライターがおすすめする、関西女子旅にぴったりな観光...

【大阪】北堀江にある穴場お花見スポット、土佐稲荷神社

関西のお花見の名所には、大阪城公園や夙川公園がありますが、いい場所が取れなかったり、あまりに人が多くてゆっくりできなかったりという思い出がある方もいらっしゃるの...

電車で行く!大阪市内から1時間以内で行ける一宮神社4社

最も格式の高い神社とされる一宮(いちのみや)。由緒正しい神社は全国にありますが、車でないとアクセスが難しいところも多いのです。しかし、大阪にある4社の一宮は電車...

この記事を書いたトラベルライター

人とはちょっぴり違った旅が好き
田舎でも都会でも、国内でも海外でも暮らした経験から、ガイドブックに載っているような旅だけではなく、その土地の人しか知らない、人とはちょっぴり違う旅が好きになりました。
もちろん、有名な地にも足を運びますが、そこに+αの私が見つけたステキなものを写真と共にお伝えできたらなと思っています。

【奈良】簡単には行けない!?予約必須!生駒山中のオーガニックレストラン山岡ピザ

生駒山中にある山岡ピザは、お店までの道中がとても狭い道路で運転技術が必要だったり、雪の降る2月は休業に入ってしまったり、予約なしで突撃しても食べられなかったりと...


ピーターラビットに会いに!イギリス・湖水地方の歩き方

美しい景観が魅力のイギリス、湖水地方。ここには、ピーターラビットの作者、ビアトリクス・ポターが住んでいた町があります。都会のスタイリッシュなイギリスもおすすめで...


まだこんな秘境があった!和歌山・奈良・三重にまたがる、瀞峡めぐり

和歌山・奈良・三重の3県にまたがる瀞峡(どろきょう)。ここには、現代の秘境とも言える美しい渓谷があります!目に映る景色は、どこもまるでジブリの世界。どこかでトト...

避暑に最適!大阪・箕面の滝と箕面ビールでリフレッシュのお誘い

大阪北部に位置する箕面(みのお)。箕面といえば、箕面の滝と、箕面ビール!紅葉の時期の美しさは格別ですが、夏の青もみじの中の散策も乙なものです。箕面駅からのハイキ...

【東京】カフェの街だけどカフェだけじゃない!清澄白河さんぽのすゝめ

カフェの街として有名な清澄白河。でも実は街を歩いてみるとオシャレスポットがたくさん!半日ほどでまわれる、清澄白河さんぽへご案内します。

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

アプリ「Pokke」で大阪の音声ガイドを聴く

大阪の観光スポットの音声ガイドをアプリ「Pokke」で聴くことができます。

旅行前にダウンロードしておけばオフラインでも使える!
プロのガイドに案内されるように旅を楽しめる!

Pokkeについて

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります