シェムリアップ
シェムリアップ観光
アンコールワットがあるカンボジア随一の観光都市

【カンボジア】現地SIMカードはシェムリアップ国際空港で買える、しかも激安の$3で!

取材・写真・文:

神奈川在住
訪問エリア:20ヶ国

2019年11月6日更新

18,913view

お気に入り

写真:たっきー

海外旅行中、自分のスマホでインターネットを使うには、現地のSIMカード(シムカード)を購入するのが安くすむ方法です。アンコールワット観光の拠点であるシェムリアップ国際空港での、SIMカードの購入場所や値段をご紹介します。

この記事の目次表示

$3(約330円)で通信40GB!激安で買える現地SIMカード

  • 写真:たっきーSIMカードのお店が2軒並ぶうちの、手前の1軒目。筆者はこちらを利用しました。

カンボジアに入国後、シェムリアップ国際空港の外につながる出口をでます。右折してすぐ右手に、旅行者用のフリーSIMカードのお店が2軒並んでいるので、現地でのインターネット接続手段がない方は、こちらでSIMカードが購入できます。

フリーWi-Fiのホテルは多いが、繋がりやすいとはいえない

シェムリアップのホテルは、安い宿でもたいてい無料のWi-Fi環境が整っています。(とはいえ、念のため予約時のチェックは必須です。)フロントでパスワードを教えてもらえば、無料でインターネット通信ができるのです。ですから、外出時にインターネットは使わない・ホテル滞在の時だけネットが使えれば良いという方は、SIMカード購入は不要です。

しかし注意すべきは通信速度です。無料だけに、遅かったり切れてしまったり…。実際、筆者が滞在したホテルでは速度が不安定でした。観光情報を検索するだけで何分もフリーズすることもあれば、突然サクサク繋がりだしたりすることもありました。

現地SIMカードの種類と料金

SIMカードは、カンボジア国内用のタイプと、隣国でも使えるグローバルなタイプの2種類があります。筆者はカンボジアとタイで使えるSIMカードを購入しました。

カンボジア国内用のSIMカード料金

  • 写真:たっきー$3(約330円)でデータ通信40GB分も購入できます!使いきれないほどです。

カンボジアで使えるSIMカードの料金は、窓口で次のように掲示されています。

  • $3(約330円)のSIMカードなら、40GBのデータ通信OK
  • $4(約440円)のSIMカードなら、音声通話1+40GBのデータ通信OK

音声通話(電話)は必要?

なんとなく「電話も1回くらいなら使うかも?$1(約110円)しか違わないなら$4(約440円)でも良いかな…。」と思ってしまうかもしれまんが、ほとんどは$3(約330円)のSIMで十分なはず。なぜなら、LINE電話やFacebookメッセンジャーを使ってする通話は、インターネット回線を利用しているため、SIMカードの「データ通信」の範囲に含まれるからです。

いわゆる電話(日本国内の場合では、090で始まる電話番号を使う音声通話のこと。)を使わなければ、データ通信だけで問題ありません。

タイ、マレーシア、ラオスでも使えるSIMカード料金表

  • 写真:たっきーカンボジア以外の、タイ、マレーシア、ラオスでも利用できるSIMカード料金表。筆者は、タイで使える5GB分を$2(約220円)で追加購入しました。

カンボジアに加えて、隣国でも使えるSIMカードもこちらで購入できます。購入する際に受け取るSIMカードは1枚です。

  • データ通信5GBが$2(約220円)…14日間
  • 10GBが$4(約440円)…30日間
  • 制限なしが$5(約550円)…7日間

隣国で使う際には接続先設定を変更する必要があります

カンボジアで通信できるようにする設定は、窓口のその場で対応してくれます。しかし、カンボジアを出国後に別の国でもSIMカードを使うには、接続先(APN設定)を変更する必要があります。心配な場合は、最初からカンボジア国内用を購入し、隣国でもまた別のSIMカードを購入するのが良いかもしれません。

窓口でSIMカードの差し替えと設定をしてくれる

  • 写真:たっきー窓口の方が、SIMカードを入れて設定してくれます。
  • 写真:たっきー2軒目の店舗もすぐ隣りに並んでいます。

Android、iPhoneともにOKです。スマホを渡せばその場で窓口の方が対応をしてくれます。もちろん日本語のスマホでもOKで、慣れた手つきで目の前で進めてくれます。

ただ、アンドロイドの操作には不慣れなのか、店の奥にいるスタッフも含めて、アレコレ話したり試したりの試行錯誤が続きました。挙句には「分からないから、あなたがやって。」と、こちらにスマホを渡される展開に。結局最後にはちゃんと繋がったので良かったのですが、設定だけに30分弱の時間がかかってしまいました。iPhoneの場合は5分とかからなかったのに…です。

現地SIMカードを購入する際の注意点

  • ここで紹介する、現地SIMカードを使ってインターネット通信をする方法は、SIMフリーまたはSIMロック解除をしたスマートフォンで利用できる方法です。
  • 購入したSIMカードを差し替えると、差し替えている間はスマートフォンの電話番号が変わってしまいます。ですから、海外旅行中にかかってきた日本からの電話に出る必要がある方や、SMSのショートメッセージの利用をしたい方にはお勧めできません。
  • 現地SIMカードを入れている間は、自分のSIMカードを紛失しないよう保管に注意しましょう。
  • 帰国後、自分のSIMカードに差し戻すのをお忘れなく!
シェムリアップ国際空港
シェムリアップ / 駅・空港・ターミナル
住所:NR6, Krong Siem Reap, カンボジア地図で見る
電話:63 761 261
Web:https://rep.cambodia-airports.aero/

シェムリアップの旅行予約はこちら

シェムリアップのパッケージツアーを探す

シェムリアップのホテルを探す

シェムリアップの航空券を探す

シェムリアップの現地アクティビティを探す

シェムリアップのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年2月5日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


はじめての女子ひとり旅はアジアで決まり!おすすめの国3選

社会人になると友達と予定が合わず、人と一緒に旅行する事がなかなか難しくなってきます。しかし、旅好きの女子としてはやっぱり年に何回かは海外に旅行に行きたいと思うも...


シェムリアップの天気・気温・服装・旅行のベストシーズン!

シェムリアップ旅行の前に知っておきたい、この先の天気予報と月ごとの平均気温や降水量、気候の特徴、旅行の服装を徹底解説!いつ旅行するかお悩みの方向けに、シェムリア...

【カンボジア】遺跡だけじゃない!女子が喜ぶシェムリアップの旅

カンボジアといえばアンコールワット、というくらい遺跡のイメージが強いと思います。でも、遺跡だけじゃない!女子が喜ぶ場所やアクティビティも色々とあるんです!カップ...

【カンボジア】初めてのアンコールワット! 訪れたいシェムリアップのマストスポット7選

アンコール遺跡群で有名なカンボジアの都市「シェムリアップ」。日本からも多くの方が毎年訪れる、東南アジアでも屈指の観光都市です。そんなシェムリアップには、訪れるべ...

カンボジアの人気観光スポットTOP23!旅行好きが行っている観光地ランキング

アンコール・ワットやアンコール・トムなどをはじめとするカンボジアの観光スポットの中で、トリップノートの4万7千人の旅行好きトラベラー会員(2019年10月現在)...

この記事を書いたトラベルライター

クラフトビール大好き♡Webディレクター&デザイナー
Web業界約15年のフリーWebディレクター・デザイナーです。15歳でNYに留学したことをキッカケに海外に興味を持ち、これまで20ヶ国41都市を訪れました。

旅行の楽しみは、ハーブや香辛料の効いたおいしい料理とビール♡。最近はクラフトビールにハマっています。

日本では見られない絶景や遺跡も大好きで、(かなり昔の)新婚旅行ではアフリカのタンザニアにサファリへ行き、気球で空からゾウやシマウマの群れを眺めました。

最近新しい一眼レフカメラを購入。カメラを勉強して、旅の思い出を素敵に残したいです!
横浜在住、2児の母。
http://www.takitakita.jp/

猿島観光の所要時間、マップ、1日の見どころや子連れ情報まで【横須賀】

猿島は神奈川県横須賀市にある無人島で、都内から電車で約1時間+フェリー10分で行ける日帰り観光の島です。森に隠れた旧日本軍の要塞跡地巡りが最大の見どころですが、...


【福島・猪苗代湖】湖面の白鳥に逢える飛来地へ行こう!

会津磐梯山の麓に広がる、日本で4番目に広い湖の猪苗代湖(いなわしろこ)。毎年2,000羽以上の白鳥がシベリアから渡来し、10~4月にかけて猪苗代湖で羽を休めます...


朝焼けのアンコールワット遺跡が幻想的、誰でも綺麗に撮れる撮影ポイントはここ!

カンボジアのアンコールワットは、ヒンドゥー教寺院で王の墓でもあります。死者が向かう方角の西向きに建てられたため、朝日鑑賞では、東から昇る太陽を背にした、幻想的な...

【シェムリアップ】旅先でできたてのクラフトビールが飲める幸せを!「Siem Reap Brewpub」

アンコールワット観光の拠点となるシェムリアップにも、マイクロブルワリーがあります。ビール醸造所「シェムリアップブリューパブ」は、ビールを醸造するその場所で、でき...

国内最大級のスケール!大自然の動物達に会える「よこはま動物園ズーラシア」

よこはま動物園ズーラシアは、敷地面積53.3ヘクタールで東京ドーム10個分の国内最大級の動物園です。メインテーマに「生命の共生・自然との調和」を掲げるとおり、緑...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります