鳥取
鳥取観光
砂丘で知られ、漫画家・水木しげる氏の関連スポットが人気

ご当地レトルトカレーで巡る鳥取の名所5選!個性派カレーが続々登場

取材・写真・文:

東京在住
訪問エリア:25都道府県

2017年7月14日更新

4,689view

お気に入り

写真:SaoRi

鳥取県内どこのお土産コーナーでもよく見かけるご当地レトルトカレー。最初は気にせず素通りしていたものの、名所を巡るごとにどんどん気になってくる、その存在。そしてある時、特設コーナーに並ぶレトルトカレーを前に、ふと思うのです。「なぜ、こんなにカレーを押してくるの!?」と。気になるその答え!それは、鳥取県は過去にカレールー消費量日本一になったことがあるほどのカレー大好き県なのです!カレーを愛し、カレーに注力する鳥取県!その数多くある個性的なご当地カレーを名所と共に5つご紹介していきます。

この記事の目次表示

[1]華麗にカレー!?インパクト抜群のピンクカレー

ここ最近、じわじわと知名度を上げてきている「華貴婦人のピンク華麗(カレー)」。その鮮やかなピンクさと言ったらありません。

  • 写真:SaoRi

「この色の原料は、ピンクの絵の具ですか?」と聞きたくなるほどの衝撃ではないでしょうか。もちろん、ご飯に絵の具をかけたりはしません。この色素の正体は鳥取県産のビーツという野菜。

とは言え、興味は存分にそそられるものの、いざ食べるとなると少し怖気づく色合い。恐る恐る食べてみると、なんと、普通のカレーではありませんか!

ピンクという色が勝手に連想させるのか、少し甘いのではと思っていましたが、お味は後からピリッとくるタイプのちょい辛カレー。

  • 写真:SaoRi華貴婦人のピンク華麗1,080円

見た目のインパクトと、その味とのギャップをぜひ体感してください。

ピンクカレーが食べられる和風古民家カフェ!大榎庵

鳥取県庁から徒歩約2分のところにある、古民家を改装した和風カフェ・大榎庵(おおえのきあん)。風情漂う小路を進んでいくと、美しく整えられた庭の中に佇むお店が見えてきます。

  • 写真:SaoRi

実際に使われていた古民家を改装したというだけあり、由緒ある装飾と共に、鳥取の歴史にも触れることができます。

お店の方のアットホームなおもてなしが、オシャレな寛ぎ空間での一時をより居心地よいものにしてくれます。

  • 写真:SaoRi

お店では、実際にレトルトカレーとして販売しているピンクカレーを食べることができ、また話題の華貴婦人シリーズのお土産も数多く置かれています。

  • 写真:SaoRiピンクカレーセット1,500円

貴婦人のドレス体験もできるので興味のある方は、事前にお店への問い合わせをオススメします♪

  • 写真:SaoRi
大榎庵
鳥取 / カフェ・喫茶店 / ご当地グルメ・名物料理 / ランチ / 女子旅
住所:鳥取県鳥取市大榎町3地図で見る
電話:0857-30-4891
Web:http://www.allure-ba.com/oenoki/

[2]キャラクター頼みではない本格的な味!鬼太郎の好きなビーフカリー

テレビ番組や有名人のご当地レトルトカレーランキングで上位をとることが多い「鬼太郎の好きなビーフカリー」。人気過ぎて、一時は相次いで売り切れになったほど。

  • 写真:SaoRi鬼太郎の好きなビーフカリー648円

その人気の秘密は、やはりこの本格的な味ではないでしょうか。レトルトとは思えない味わい深さがあり、レストランで食べるような上品さが感じられます。国産和牛と野菜がたっぷりと使用されていて、とてもマイルドです。中辛口となっていますが、そこまでの辛さはなく、甘口と中辛の間くらいで非常に食べやすいです。

  • 写真:SaoRi

人気のご当地レトルトカレーで上位に君臨するその実力をぜひ味わってみてください。

鬼太郎と言えば、やっぱりココ!水木しげるロード

砂丘に並ぶ、鳥取を代表する観光名所、境港の水木しげるロード!道沿いにある妖怪のブロンズ像は新しい仲間も増え、今では約170体以上にも♪

  • 写真:SaoRi

ありとあらゆるところに愛嬌ある妖怪が見え隠れし、撮っても撮っても撮り足りず、猫娘の手も借りたいほど。

  • 写真:SaoRi
  • 写真:SaoRi

運が良ければ、ふらりと現れるキャラクターと出会えるかもしれません♪「気付けば後ろに!」なんてこともあるので、目の前のブロンズ像ばかりではなく、時々、周囲を見渡してみましょう♪見つけたら、記念撮影をお忘れなく!

  • 写真:SaoRi
水木しげるロード
鳥取 / 町・ストリート / 観光名所 / パワースポット / 女子旅 / 子供が喜ぶ / 一人旅
住所:鳥取県境港市大正町地図で見る
電話:0859-47-0121

[3]コナン君のオススメ?大山ルビー豚使用のポークカレー

名探偵コナンと怪盗キッドが描かれたパッケージが目を引く「コナンポークカレー」。

  • 写真:SaoRiコナンポークカレー648円

使用されているお肉は鳥取県産の高品質豚「大山ルビー」。柔らかいお肉の旨みと甘口のカレールーがよくマッチしていて、美味しさを倍増させています。ゴロゴロと盛りだくさんの具材が入っており、小さな子供から辛口が苦手な大人にまで喜ばれそうなお味です。

  • 写真:SaoRi

広がる名探偵コナンの世界!コナンに会える北栄町

漫画「名探偵コナン」の作者である青山剛昌先生の出身地、北栄町。町の至る所でコナンを始めとする、青山剛昌先生のキャラクターに会えます。

  • 写真:SaoRi

道の駅大栄から、コナン駅(JR由良駅)まで、約1.4kmもある「コナン通り」。

  • 写真:SaoRi

道沿いにはたくさんのブロンズ像や石造りのモニュメントがあり、見る人をコナンワールドへと招待してくれます。

  • 写真:SaoRiあの名シーンも見事に再現

通り沿いにある「青山剛昌ふるさと館」は、コナンを知っている人なら誰でも楽しめるオススメスポット!限定のコナングッズやお土産も、お見逃しなく♪

  • 写真:SaoRi
コナン通り
鳥取 / 町・ストリート / 子供が喜ぶ
住所:鳥取県東伯郡北栄町地図で見る
電話:0858-37-5874
青山剛昌ふるさと館
鳥取 / 博物館 / 子供が喜ぶ / 雨の日観光
住所:鳥取県東伯郡北栄町由良宿1414地図で見る
電話:0858-37-5389
Web:http://www.gamf.jp/

次のページを読む

鳥取の旅行予約はこちら

鳥取のパッケージツアーを探す

鳥取のホテルを探す

鳥取の航空券を探す

(米子鬼太郎空港)

(鳥取空港)

鳥取の現地アクティビティを探す

鳥取のレンタカーを探す

鳥取の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2017年6月28日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


春の国内旅行におすすめの観光地45選!春がベストシーズンの旅先ガイド

春は桜をはじめとする花が開花し、過ごしやすい気候から野外でのイベントも増えてくる季節。旅行にはもってこいの時期です。春の国内旅行におすすめの観光地を厳選してご紹...


全国の人気ご当地グルメ47選!お取り寄せもできる都道府県別の名物グルメ特集

旅行の楽しみの一つ「ご当地グルメ」。この記事では全国47都道府県ごとに、人気の名物グルメを厳選してご紹介します。いずれのご当地グルメもお取り寄せもできますよ。

国内のおすすめドライブスポット・コース55選!車でのお出かけを楽しもう

絶景ドライブを楽しめる角島大橋や、富士山の眺めが見事な箱根スカイラインに西伊豆スカイライン、四季折々に花々が咲き誇る房総フラワーラインなど、車でのお出かけにおす...

日本の人気の橋TOP20!旅行好きが行っている橋ランキング

姿形が美しい橋や絶景が眺められる橋など、全国各地にある観光スポットとして人気の橋の中から、トリップノートの4万人の旅行好きトラベラー会員(2019年7月現在)が...

【鳥取県】すなば珈琲に行ったら食べておきたい定番メニュー8選!

2014年に鳥取市内に2店舗同時オープンしたのをきっかけに、現在では鳥取県全域にわたってお店をかまえる「すなば珈琲」。平成28年に鳥取県が行った「鳥取県の観光地...

この記事を書いたトラベルライター

転勤族ライター
子供の頃から現在に至るまでの生粋の転勤族!転勤の先々でその地ならではの良さを暮らしながら体感し、ディープに発信していきたいと思います!

特に体や足を使ったアクティブな取材が大好きなので、登山や探勝路などで出会った絶景や情報などをお伝えしていければと思います♪
https://www.one-access.work/

ハワイ限定!モニ・ホノルルでお土産にも嬉しい【日焼けスヌーピー】グッズを♡

ハワイ限定の「日焼けスヌーピー」グッズが買えるモニ・ホノルル。カップルコーデやおそろコーデで人気のTシャツをはじめ、バッグやマグカップなど、種類豊富なアイテムが...


大行列!完全数量限定・三方六の切れ端!【北海道・音更】柳月スイートピア・ガーデン

柳月(りゅうげつ)は、北海道旅行のお土産にもよく用いられる、北海道を代表する老舗菓子店の1つです。その工場である柳月スイートピア・ガーデンでは「お菓子の里 十勝...


【徳島】大秘境を満喫!小歩危・大歩危・祖谷のオススメスポット&楽しみ方8選

「大股で歩いても、小股で歩いても危険」といわれていたことからその地名がついた大歩危(おおぼけ)・小歩危(こぼけ)、そして平家の落人が隠れ住んだと伝えられている祖...

【鳥取県】すなば珈琲に行ったら食べておきたい定番メニュー8選!

2014年に鳥取市内に2店舗同時オープンしたのをきっかけに、現在では鳥取県全域にわたってお店をかまえる「すなば珈琲」。平成28年に鳥取県が行った「鳥取県の観光地...

【北海道】本店ならではのレアな商品がいっぱい!六花亭帯広本店の魅力

「マルセイバターサンド」のお土産などで全国的にも有名な、北海道を代表するお菓子メーカー・六花亭。帯広市周辺や札幌市周辺を中心に喫茶室を併設したお店が数多く展開さ...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります