シンガポールのクチコミ(1ページ目:29件のうち1-10件目を表示)


会計内容が、信じられないほど「せこすぎる」!
  • 1.0
2017年2月18日の昼に、飲茶を食べに行ったところ、席に案内されるやいなや、「Pickles」と称して少し甘い煮豆が出てきた、これは日本流の「お通し」(もちろん料金の中に)であろう。チマキやチリクラブバンズ、トリュフ餃子、大根餅など注文。味はまあまあ。会計を見てビックリ!飲茶なのに、お茶代を請求している。一緒に出てきたペーパータオルも料金の中に・・・信じられないほど「せこすぎる!」
全世界どこの国に行っても、ペーバータオルがサービスで無料なのは常識でしょう!イタリア料理店ですら、サイドオーダ的なパンなど無料だというのに・・・日本に来て「サービス」とはなんたるかを勉強しろ〜と言いたい。
ルーレットさん

このクチコミのURL

閉店しています
  • 1.0
2017年に別の場所にReopen予定とのこと。
現在はParagon Orchardのスーパーマーケット、Marketplace等で購入できます。
詳しくはHP参照。
デンプシーヒルのお洒落なカフェレストラン
  • 4.0
シンガポール旅行2日目の午後。
夫も仕事で時間を持て余してしまったので、シンガポールのお洒落レストランが集まるエリア「デンプシーヒル」に行ってみる事に。

デンプシーヒルへ行くにはタクシーかバスが便利ですが、バス停からは歩くのでタクシーが断然便利。
「ジョーンズ・ザ・グローサー」に最初に行く事は決めていたので、場所の「dempsey hill block 9」と店名を伝えてタクシーへ乗り込みました。
(デンプシーヒルは結構広いエリアなので別ブロックで降ろされると、灼熱の中トボトボと歩く事になるのでご注意を!)
途中渋滞も少しあり、15分くらいで到着。

乾期のシンガポールの午後は暑くてやっぱりバテます。。。
すぐお店へ入り込んで、日本では見た事がないGingerella (ジンジャエーラ)を頼み、一休み。

Gingerella (ジンジャエーラ)、生産国はニュージーランドで、生姜と炭酸が多め&甘さ控えめ。
湿気の多いシンガポールでは、こういう炭酸飲料ってとても美味しく感じるんですよね〜。

店員さんの接客も控えめかつ優しくて、ついつい2時間近く長居してしまいました。

場所柄、住宅街かつ美味しいランチをしにくる人が多いからか、1人PCで仕事をしているおじさまや、優雅におしゃべりを楽しむ欧米人の奥様などの年配の方が多かったです。

ワインやチーズ、精肉(生ハムなども)も購入ができるので、現地に住んでいる方は車で買いに来たりもするようですね。

次回はPCや好きな本を何冊か持ってきてゆっくりランチもしてみたいです。

帰りはバスでMRTのHolland Villege駅まで行きましたが、バスに乗り慣れていない方はお店でタクシーを呼んでもらうのを、お忘れなく。(2016年04月頃のクチコミ)
  • ジョーンズ・ザ・グローサー デンプシーヒル店

    店内

  • ジョーンズ・ザ・グローサー デンプシーヒル店

    店内

  • ジョーンズ・ザ・グローサー デンプシーヒル店

    店内は広々。精肉や輸入食料品が購入できます。

  • ジョーンズ・ザ・グローサー デンプシーヒル店

    初めて飲んだGingerella (ジンジャエーラ)

  • ジョーンズ・ザ・グローサー デンプシーヒル店

    外観

パンケーキやワッフルが美味しい小さなカフェ
  • 4.0
宿泊中のホテルから近いカフェを探していたら、偶然ネットで見つけた「Hyde&Co」。

場所はMRTブギス駅とラベンダー駅の中間位で、スルタン・モスクからは歩いて5分ほどです。

日曜の開店直後11:30頃、ふらっと1人でお茶をしに行きました。
お客さんは欧米人カップルのみで、白を貴重とした店内でのんびり過ごしている人が多いです。

店内は真ん中にカウンターがあり、カウンターでドリンクを作って、テーブルまで持ってきてくれます。
フードは奥にあるキッチンで作っているようでした。

メニューはブランチとディナーでメニューが違います。

シンガポールでは手軽に飲めるコーヒーショップは多いけれど、
ここは紅茶がメインのお店で、TWGの様に値段も高くないので気軽に紅茶が飲めます。

紅茶の種類も豊富なので、紅茶好きとしてはとても嬉しい!

ブログで見た「バタースコッチポップコーンワッフル」を頼もうと思いつつ、
疲れていたのか久々に甘〜いものが食べたくなり「バナナ・ウォルナッツパンケーキ」(12.00ドル)を注文。
紅茶もお勧めのプレミアムポットティー(12.50ドル)を注文。

「バナナ・ウォルナッツパンケーキ」、これが大正解でした。
もっちりパンケーキ3枚(かなりボリューミー)にアイス、そして好物のナッツ類とバナナがたっぷり。

この冷たいバニラアイスにとろ〜り温かいバタースコッチソースをかけてそのまま食べてもよし、パンケーキと一緒に食べてもよし。
とっても幸せな気分になれるブランチでした。

パンケーキやワッフルを食べているお客さんが多く、人気なのがわかります。

店員さんも優しくて、1人でも入りやすいです。

女性が好みそうなヘルシーなトースト類もあったので、次回は女子会でお邪魔したいな、と思えるお店でした。(2016年04月頃のクチコミ)
  • HYDE&Co.

    お店の真ん中のカウンター。紅茶はここで入れて持ってきてくれます。

  • HYDE&Co.

    店内は白を基調にしたとても落ち着く空間

  • HYDE&Co.

    外にも、素敵な花が飾ってあります。

  • HYDE&Co.

    各テーブルには可愛らしい花瓶に入った花たちが。

  • HYDE&Co.

    ポットティーはたっぷり入っています。ポット&カップも素敵です。

  • HYDE&Co.

    バナナウォルナッツパンケーキ&紅茶

  • HYDE&Co.
緑に溶け込む素敵な一軒家スタバ
  • 3.5
気になりつつも日本でも行ったことがなかったスタバのコンセプトストア。

シンガポールでのコンセプトストア第1号店がこのロチェスター・パーク店という事で、
雰囲気のいい一軒家スタバって一体どんなかしら?と心躍らせながら行ってみました。

MRTブオナ・ビスタ駅を降りて、徒歩7分ほど。

Googleマップを頼りになぜか裏道から行ってしまい、ワサワサとした緑に囲まれた場所に、
いきなり一軒家スタバが現れました。

写真で見ていたとおりの、白亜の建物&茶色の屋根でとても趣のあるスタバです。

土曜の午後という時間帯もあり、1Fの注文カウンターも、2Fの座席もかなり混んでいました。

いつものアイス・ラテを注文して2Fのソファー席へ。

近くに大学があるので学生たちが席を占拠して、勉強したりおしゃべりしたり。

もう少し人が少なければゆっくり雰囲気を味わえるのに、と思いつつ、
窓から見える外の景色をぼ〜っと眺めながらつい長居をしたくなるスタバでした。

暑い時間帯で外には座らなかったのですが、
2Fテラス席はオススメだとと思います。

1Fではこのお店のオリジナルグッズも置いてあり、メニューもブランチセットが豊富だったりと、
独自性があるスタバでした。

この趣きをじっくり味わいたいなら、午前中の早い時間に行くのが人も少なくていいかもしれません。(2016年04月頃のクチコミ)
  • スターバックス・コーヒー・ロチェスター・パーク

    1F

  • スターバックス・コーヒー・ロチェスター・パーク

    1F。スタバのグッズも豊富。

  • スターバックス・コーヒー・ロチェスター・パーク

    2F。勉強している学生が多いです。

  • スターバックス・コーヒー・ロチェスター・パーク

    2Fのテラス席。

  • スターバックス・コーヒー・ロチェスター・パーク

    2Fのテラス席。

  • スターバックス・コーヒー・ロチェスター・パーク

    外観

フライドホッケンミー好きなら是非行ってもらいたい!ホーカーの名店
  • 4.5
前回のシンガポール旅行で、かなりハマってしまったフライドホッケンミー。

あの魚介スープ味&麺の絶妙なおいしさが忘れられず・・・絶対行こうと決めていた「南星福建炒蝦麺」。

フードコートに入っている「泰豊」(こちらも好き)との食べ比べもしたくて、土曜のお昼に行ってきました。

ホーカーが縦長なので、お店自体はマウントバッテン駅よりもダコタ駅から徒歩が近いです。

不定休ということで、やっている事を祈りつつ、ホーカー内をぶらぶら。
住宅街のホーカーのため地元シンガポーリアンもお昼に繰り出しており、人はかなり多いです。

やっと見つけたー!!
分かりにくい場所なので、店名と、店の看板横に小さく描いてある「01-32」(区画)を頼りに探すのがおすすめ。

行列はなく、すぐに注文ができました。
ホッケンミー大は5シンガポールドル。(450円くらい)

席を伝えると、出来上がったら席まで店員さんが持ってきてくれます。
蒸し暑いホーカー内で、お約束の缶ビールの飲みながら待つこと15分くらい。

待ちに待ったホッケンミーは、太麺と細麺(ビーフンみたい)が混ざっていて、
海鮮の出汁がきいていてとっても濃厚。

さすが人気店だけあり、すごーーくおいしいです。

「泰豊」と比べると、細麺の割合が多く、炒めた卵も多めに入っていて、味が濃厚な感じでした。

ライムをキュッと絞って食べると、また食べやすくなって、ジューシーで良し。
唐辛子を加えると少しピリ辛に。

食が豊富な日本でも、なかなかこの味には出会えないです。
このホッケンミーが身近にあってしかも安くで食べられるシンガポーリアンが羨ましい。

場所は中心部から少し外れていますが、シンガポールでフライドホッケンミーが好きになった人なら、是非行ってもらいたい名店です。

そしてこのホーカー、やはりシンガポールだからか、思っていたより綺麗なホーカーでした。(2016年04月頃のクチコミ)
  • 南星福建炒蝦麺

    オールドエアポートロードフードセンター内部

  • 南星福建炒蝦麺

    オールドエアポートロードフードセンター内部

  • 南星福建炒蝦麺

    お店外観。01-32区画にあり。

  • 南星福建炒蝦麺

    ホッケンミー

  • 南星福建炒蝦麺

    ホッケンミー

猫のキャラクターが迎えてくれるかわいいカフェ
  • 3.0
日本ではいまだ品薄で4ケ月待ちのティラミスと聞いて、
「ホテルも近いし行くしかないー」と思い立ち、夕方6時過ぎに1人入店しました。

観光スポットは何もないラベンダー駅から歩くこと5分ちょっと、
ホーカーズや地元レストランにまじってこの雰囲気のいいカフェが現れます。

口コミをみると日本語メニューがある様なのですが、
私は英語メニューを出されました。

一番オーソドックスなオリジナルティラミス(小瓶入り)と紅茶を注文。

ティラミス自体は甘すぎず、濃厚すぎずで見かけよりもさらっと食べられる味でした。

個人的にはもうちょっとお酒とマスカルポーネチーズの味が効いているものの方が好きかなぁ。
子供にはいいかもしれません。

紅茶は大きなポットにティーバック1つで味が薄かったのが残念・・・

お店のキャラクターのアントニオのイラストが書いてある小瓶は
「持ち帰りたいので洗って。」とお願いしたら、丁寧に洗ってもらえたのでよかったです。

店内はカップルや家族連れなどゆっくり食事を楽しんでいる人が多い雰囲気です。
(ティラミスよりパスタなど食事をしている人が多い)

途中で日本人サラリーマン2人組がティラミスを購入しに来ていて、
「ここ有名で奥さんに頼まれたから、君も買った方がいいよー」という会話が聞こえてきたり、微笑ましい光景でした。(2016年04月頃のクチコミ)
  • ティラミスヒーロー
  • ティラミスヒーロー

    おしゃれな店内

  • ティラミスヒーロー

    Mommahero(オリジナルフレーバー)

  • ティラミスヒーロー

    Mommahero7.5$と、Earl Grey Tea(ポット入り)6.50$

ジューシーな焼き餃子にビールがすすむ美味しいお店
  • 4.0
ガイドブックにもよく登場するシンガポールの餃子の名店、チンホア。

日曜の午後にちょっと小腹を満たそうと、数店舗ある中で、空いているという噂のブギス店へ。

ブギス駅から歩いてすぐ。ごちゃごちゃした道沿いに小さな入り口があり、入店しました。
中に入ると奥に広く、中華のお店にしてはとても清潔で明るい雰囲気です。

午後2時30頃に入店したからか、お客は私達2人と1人で来ているオジさんのみ。
がら空きです。(有名なのにお客が少なすぎて、本当に美味しいのか....?と不安になったほど)

海鮮焼き餃子、小龍包、ジャージャー麺、そしてもちろんビールも注文。
突き出しで出された茹でたお豆を食べつつ待つこと10分。

海鮮焼き餃子は噂どおりに中の餡がとてもジューシー。
ニンニクが結構効いていておいしい〜。
皮はパリパリで、大きさもこれまた丁度いい。
ビールがすすむのも納得!

水餃子より焼き餃子に慣れ親しんでいる日本人は、この餃子、きっと大好きだと思います。

そしてびっくりしたのが、小龍包のおいしさ。
正直、チャイナタウンの有名飲茶店で食べた小龍包より数倍おいしいじゃないかー、と個人的には思ったのでした。
チャイナタウンのお店より値段も安い!

ジャージャー麺は肉味噌が甘すぎて好みではなかったです。が、麺はもちもちでわりと美味しかった気がします。

次回は数人で行って、焼き・蒸し・茹で餃子の食べ比べもしてみたいな、とお気に入りのお店になりました。(2016年04月頃のクチコミ)
  • 京華小吃 ブギスビレッジ店

    小龍包

  • 京華小吃 ブギスビレッジ店

    海鮮焼き餃子

ボディマッサージ、フェイシャルマッサージが最高です
  • 4.5
かなりのマッサージ好きな分、求めるものが高いのですが、ここは日本人の女性、男性にもお勧めです!

場所はアマラホテル横(隣接)の100AM というショッピングモールの中にある、中国式のマッサージ屋さんです。オイルマッサージ、カッピングや針、フェイシャル、ボディーマッサージをしています。

ボディーマッサージはカッピングを追加すると+$5、お値段は相当良心的です。もちろん跡がつくカッピングを希望されない場合は、オイルマッサージだけでもリラックス、疲れが相当取れますが、カッピングをすることで体がとても軽くなり、毒素が取れ、肌の調子も良くなり代謝もあがりやすくなるようです。1週間は元気に過ごせます。詳しくは、「カッピング 美容」などのキーワードでその効果を調べてみてください。

これまでは、ボディー+カッピングを2週間に一度はしていたのですが、フェイシャルを初試したところ、今まで受けたフェイシャルマッサージの中でもかなり良かったです。カッサを使い、顔の表面だけでなく、ツボの奥までしっかりとマッサージしてくれるので、小顔効果もありました。顔半分の施術が終わったところで鏡を渡され見てみてと言われたところ、相当むくみも取れてスッキリして、リフトアップしていました。お勧めは回数券です。ひとまず私は3回分買いました。

友人にもお勧めしたところ、ボディ、フェイシャル両方とても気に入っていました。シンガポールのマッサージは高いイメージがありますが、タイなど飛行機に乗ってわざわざ行かなくても、質の高い良心的なマッサージがシンガポールでも楽しめます。

マッサージの場所であり、ゴージャスなエステの雰囲気とは程遠いですが、清潔感はあります。(2016年03月頃のクチコミ)
デートにお勧め正統派レストラン
  • 4.0
レストランのテーマカラーが TIFFANY Blue でロマンチックな
雰囲気なレストランです。ラッフルズホテル内あり夜はライトアップされたホテルをくぐり抜けレストランまでのアクセスがとても素敵です。
お食事のあとはすぐ近くの同じようなヨーロッパ風の落ち着いた雰囲気のCHIJMESにもクラブやバーがあるので、軽くお食事後の後も楽しめるかと思います。

日本語が片言ですが話せるスタッフも居て、英語、中国語が話せなくてもオーダには困らないかと思います。

お食事も日本人の口に合いますが、かなり高めだと思いました。
ランチがコスパがよく評判良いみたいなのでいってみたいです。(2015年12月頃のクチコミ)
  • ロイヤル・チャイナ

    RAMENといわれている人気メニューのようです

  • ロイヤル・チャイナ

    白とブルーを基調とした可愛らしい雰囲気です

  1 2 3  

全29件のうち( 1 - 10 件目)を表示

シンガポールの予約
ホテル予約
チェックイン
チェックアウト
人数
シンガポールのエリア
最新の旅行情報をチェック!

【トラベルライターアワード2016 受賞結果発表】2016年、特に人気を集めた記事&活躍したライターさんを発表します!

アプリなら記事も地図もサクサク快適!

  • 行きたい観光スポットをお気に入り登録すれば自分専用のガイドブックに。
  • 旅した国・都道府県をチェックして、自分だけの塗りつぶし地図を作ろう!