オーストラリア
オーストラリア観光
日本の約22倍の広大な土地に広がる大自然

ブリッケンドン農場(ブリッケンドン・エステート)

Brickendon Estate

10

view

囚人に農業を行なわせるためのかつての収容所

「ブリッケンドンとウールマーズ・エステート」は、囚人に農業を行なわせるための収容所として使用されていた場所です。トーマス・アーチャーとウィリアム・アーチャーという兄弟によって造られた農場で、「ブリッケンドン農場(Brickendon Estate)」は弟ウィリアム、「ウールマーズ農場(Woolmers Estate)」は兄トーマスが所有していました。この2つの農場は隣接しており、弟ウィリアムが所有していたブリッケンドン農場は、現在でも現役の農場として存続しています。当時の囚人たちの貢献によって、タスマニアの農業は大きく発展したとも言われています。そんな囚人とタスマニア農業の関わりや歴史について学ぶことができる場所となっています。

このスポットが紹介されている記事

オーストラリア世界遺産一覧!旅行で行きやすいエリア別・アクセス拠点ごとに紹介

オーストラリアには、3つの文化遺産と12の自然遺産、そして4つの複合遺産と計...

2019年7月23日|1,601 view|トリップノート編集部

ブリッケンドン農場(ブリッケンドン・エステート)の写真

  • ブリッケンドン農場(ブリッケンドン・エステート)

    Wooden barn at Brickendon estate Photo by denisbin

ブリッケンドン農場(ブリッケンドン・エステート)の基本情報

※このスポット情報は2019年7月22日に登録(2019年7月24日に一部変更)した時点の情報です。
 内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?