さーとぅーん

アクセス
71
いいね!
5
コメント
0

ランチ20種類くらいから選べて、コーヒー又はアイス付き99バーツ 店員さんも皆親切で優しい。

スポット情報:ワン ワン バンコク ホテル

2020年6月21日

このトラベラーの人気の旅フォト

リッツカールトン サムイ
エントランス
フワランポーン駅に入線する機関車
客車とガッチャンコして国内に出発する。
Wat Dhamma Mongkol
ワットタンマモンコン
仏舎利塔の14階
厨子の中の黒い器の中にブッダの遺髪とブッダの遺骨(仏舎利)が納められている。
ワット スッティ ワラーラーム
バンコクBTSサパーンタクシン駅の近く

安くて美味しい飲茶専門店Tuang Dim Sumの帰り道にあったお寺。
バナナひと房30バーツ(約100円)
スクンビット通りソイ65
#DusitSuitesHotelRatchadamriBangkok
プールフロアからホテルを見上げた
#Bangkok #Thailand
昼間も好きですが、サンセットも気持ちいいです。
ペニンシュラバンコク
アフタヌーンティーが予約アプリで半額だったので、再訪。
見事なクリスマスツリーとクリスマス感たっぷりなアフタヌーンティーのメニューに感動しました。
ドリンクにホットチョコレートもあり思わず頼みました。
とっても美味しかったのですが、濃厚過ぎて1ポット飲み切る事が出来ませんでした。
スクンビット通りsoi 41近辺
こういうアジアっぽい小道を歩くとついつい撮りたくなる。
Wat Dhamma Mongkol
タイ国民に広く瞑想を広めた101歳の僧侶が活躍するお寺。
一般人も瞑想を習得出来る無料コースもあるが、まだタイ語のみ。
毎日8:00〜17:00に一般開放されており、一部の施設を除いて誰でも自由に参拝、瞑想する事が出来る。
タイで1番高い仏舎利塔の10階〜14階に上るには入場料80バーツ。
そのほかの場所は無料。
今回は日本人向けフリーペーパーの企画で日本語通訳付き瞑想体験ツアーで伺いました。
若いお坊さん方が施設を案内、説明してくださり、ツアーの通訳さんが訳してくださいました。
このような団体対する案内、説明はいつも行われているようで、他にも見かけました。電話で予約が出来るようです。
このお寺には通訳はいないので自分で用意する必要があります。
2020/8/12
ペニンシュラバンコク
チェックイン時にタイでよく見かける花飾り「マーライ」をもらいました。
白いジャスミンのいい香りと蘭の華やかな色でテンションが上がります。

ワン ワン バンコク ホテル

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります