香川
香川観光
”こんぴらさん”や島諸島が人気の”うどん県”

【香川】高松の夜景を一望「屋島」の魅力を紹介!

取材・写真・文:

三重在住

2018年6月14日更新

595view

お気に入り

写真:nakatani

屋島は香川県高松市の北東に位置する卓状台地です。この記事では、ビュースポットとしてだけでなく、歴史的・文化的な観光地としても人気の「屋島(やしま)」の魅力を夜景を中心にご紹介していきます!

この記事の目次表示

屋島の基礎知識

  • 屋島全景

屋島は香川県高松市の北東に位置する「メサ」と呼ばれる卓状台地です。1,400年もの歴史を持つ史跡があり、源平合戦の戦場にもなっています。山上には展望台だけでなく四国八十八ヶ所の八十四番札所「屋島寺」があり、他に宿泊施設や水族館なども存在しています。

夜景を見るための3つの方法

1 自家用車・レンタカーでアクセス

2018年5月に無料化された屋島スカイウェイを利用して、山上まで車で行くことが出来ます。好きなタイミングで来て好きなタイミングで帰ることが出来るので、車で観光しているならこれ一択です。

【主要スポットから屋島までの所用時間】
高松駅 から 20分
高松空港 から 40分

2 公共交通機関を利用

  • 遊歩道

屋島山上に自家用車以外でアクセスする方法は、徒歩・自転車・バス・タクシーなどです。行きは遊歩道やバスなどを利用できますが、帰りは時間的にタクシー一択になってしまいます。(最終バスは17時25分

①高松から最寄り駅へのアクセス方法(最寄り駅はJR屋島駅と琴電屋島駅)
高松駅 からJR高徳線で屋島駅まで 15分
高松築港駅 からことでんで琴電屋島駅まで 20分(瓦町駅で乗り換えあり)

②最寄り駅から屋島山上へのアクセス方法
タクシー で  10分(1,000円/台)
屋島山上シャトルバス で 10~20分(100円/人)
徒歩 で 約1時間

3 屋島山上に宿泊

今回筆者がオススメするのがこちら。屋島の夜景を目一杯楽しみたい!という方は、屋島山上にあるホテル「ホテル望海荘」への宿泊をオススメします。

夜景を見るのにオススメの場所

展望台「獅子の霊巌」

  • 獅子の霊巌

屋島の目玉とも言える、展望台です。獅子の霊巌(ししのれいがん)と呼ばれており、高松市街地と瀬戸内海に浮かぶ島々を一望することが出来ます。

  • 写真:nakatani

日中でも十分綺麗な景色を見ることが出来るのですが…

  • 写真:nakatani

夜になるとご覧の通り!高松港に発着する船の明かりや灯台の明かりが、とても綺麗に見えます。

獅子の霊厳展望台
香川 / 展望・景観
住所:香川県高松市屋島東町1784
電話:087-841-9443

ホテル望海荘

  • 写真:nakatani

屋島山上、獅子の霊巌のすぐ脇にあるホテルです。アジアンリゾートテイストで部屋数も少なく、特別なひとときを過ごすには最適です。夕食付きのプランでは、夜景を見ながらすき焼きやふぐ料理を堪能することが出来ます。

  • 写真:nakatani

お部屋からの眺望もこの通り。天蓋付きのお部屋もあり、完成度の高いラグジュアリーな空間に仕上がっています。

料金一例 海側ツイン(2人1室) 10,800円/人

ホテル望海荘
香川 / ホテル
住所:香川県高松市屋島東町1784-15
Web:http://www.bokaiso.com/

昼間でも楽しめる名所・施設

八十四番札所「屋島寺」

  • 写真:nakatani屋島寺

754年に鑑真(がんじん)が普賢堂を建立したことが始まりと言われているお寺で、四国八十八ヶ所八十四番札所になっています。その後に弘法大師も訪れたとされており、真っ赤な山門が印象的です。

  • 屋島寺宝物館

屋島寺には、屋根が2つに割れたような非常に特徴的な宝物館があります。源平合戦に関する宝物や資料などが収められており、歴史に興味がある人にはうってつけのスポットです。

  • 参道

ちょっとした参道もあるので、お土産を買うことも出来ますよ。

屋島寺
香川 / 社寺・教会
住所:香川県高松市 屋島東町1808
電話:087-841-9418

山上の水族館「新屋島水族館」

  • 新屋島水族館

高さ300m弱の山上にある、珍しい水族館です。アシカやアザラシ・イルカなどによる多彩なショーやイベントを開催しており、大小80の水槽には様々な生き物が飼育されています。

新屋島水族館
香川 / 公園・動植物園
住所:〒761-0111 香川県高松市屋島東町1785-1
電話:087-841-2678
Web:http://www.new-yashima-aq.com/newYAQ/home/home.htm...

まとめ

  • 写真:nakatani

屋島・そして屋島からの夜景はいかがでしたでしょうか。様々な観光要素を兼ね備えているオススメのスポットですので、高松を訪れる際は、ぜひ一度屋島にも足を運んでみてください。

香川の旅行予約はこちら

香川のホテルを探す

香川の航空券を探す

香川のパッケージツアーを探す

香川の現地アクティビティを探す

香川のレンタカーを探す

香川の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年6月14日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

【香川】空海生誕の地、七十五番札所「善通寺」参拝のススメ

「善通寺(ぜんつうじ)」は香川県善通寺市善通寺町にある真言宗の寺院で、四国八十八ヶ所霊場の第七十五番札所にも指定されています。空海(弘法大師)生誕の地としても知...

四国八十八ヶ所を1日で巡った事に出来る!?弘法大師生誕の地、香川で巡る初心者向けゆる遍路

今から約1,200年前、弘法大師(空海)が修行のために、たどった場所を巡礼する事を「お遍路」といいます。八十八ヶ所のお寺を巡礼することで、心の中にひそむ煩悩をと...


【香川】うちわで乗車「ことでん温泉乗車入浴券」で仏生山温泉へ行こう!

「ことでん温泉乗車入浴券」は高松琴平電気鉄道(通称ことでん)が販売しているお得な切符です。特定区間のフリーきっぷと沿線にある仏生山温泉入浴券・タオルがセットにな...

高松市街から電車で10分!仏生山温泉ヘプチトリップ♪

香川県高松市街地の瓦町駅からことでん(高松琴平電鉄)に乗って10分。仏生山(ぶっしょうざん)では、古き良き町並みと仏生山温泉を楽しめます。また温泉周辺にあるオシ...


【香川】ケーブルカーで行く五剣山、八十五番札所「八栗寺」の魅力!

「八栗寺(やくりじ)」は香川県高松市牟礼町にある寺院で、正式名称は「五剣山 八栗寺」と言います。四国八十八ヶ所の第八十五番札所にも指定されており、お遍路さんの参...

この記事を書いたトラベルライター

シドタイマー
旅行は一人か二人でがほとんどです。旅行先で見つけたオススメの場所や、地元の一押しスポットを紹介していきます。

【三重】伊勢神宮内宮から徒歩圏内「猿田彦神社」で万事良い方向へ!

猿田彦神社は三重県伊勢市宇治浦田にある神社です。境内にある方位石という八角形の石柱から力を頂けると人気で、多くの参拝者を集めています。地元でも有名な「みちひらき...

100年以上ぶりの新商品!4色の赤福「いすず野あそび餅」をGETせよ!

赤福は言わずと知れた伊勢の名物お土産であり、赤福を作っている会社の名称でもあります。そんな赤福が2018年7月15日から抽選販売を始め、現在は先着順となっている...


【奈良】驚きの宗教施設「天理教教会本部」見学のススメ

天理教は日本全国・世界に100万人以上の信者がいると言われている、江戸時代に成立した宗教です。本拠地は奈良県天理市で、多くの天理教信者が集まってきます。今回は天...

【三重】伊勢神宮の混雑回避!静かで荘厳な早朝参拝のススメ!

古来鎌倉時代から参拝客が訪れたという歴史のある伊勢神宮。現在でも人気は衰えず、最近では2013年に式年遷宮、2016年には伊勢志摩サミット参加のために来日した各...


【京都】京都観光にこれ1枚「地下鉄一日券」のススメ!

京都市内を走っている地下鉄は2種類、烏丸線(からすません)と東西線(とうざいせん)です。今回紹介するのは、そんな京都市営地下鉄を使う時に便利な「地下鉄一日券」で...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?