神奈川
神奈川観光
観光やレジャー目的での日帰り旅行者が多い地域

【神奈川】信仰の山、丹沢の大山に登ろう!

取材・写真・文:

東京在住

2018年11月22日更新

1,608view

お気に入り

写真:man

登山といえば夏が本番と思っている方も多いのではないでしょうか。実は、標高が高くない山は、夏よりも秋から春の涼しい季節の方が登りやすかったりするんですよ。今回は、神奈川県を代表する登山に人気の「大山」をご紹介します。

この記事の目次表示

大山の基本情報

大山(おおやま)は標高1,252mの神奈川県の山で、秦野市・厚木市・伊勢原市の境にあります。古くから庶民の山岳信仰の対象とされてきました。ピラミッド型の山容が美しく、アクセスの良さや山頂からの眺望の良さから神奈川県の人気の観光地です。年間を通じてたくさんの登山客や観光客が訪れます。

大山のおすすめ登山ルート

大山には登山コースがいくつかありますが、今回はみどころの多いケーブルカー「阿夫利神社駅」からのコースをご紹介します。ケーブルカーを利用して標高700mの阿夫利神社駅まで登ることができるので、初心者の方にもおすすめです。

  • 写真:manケーブルカーを降りたら、阿夫利神社までひと登り

このルートはケーブルカーで阿夫利神社駅まで登り、阿夫利神社でお参りをした後に富士見台のある本坂から山頂を目指し、山頂からは見晴らし台経由で阿夫利神社へ戻るルートです。登り1時間15分、下り1時間30分ほどです。

  • 写真:man阿夫利神社下社横の大山登山口。最初は急な階段が続きます

神泉「大山名水」を汲もう

登山スタートの前に、ぜひ「大山名水」を汲んで出発しましょう。この「大山名水」は山中の水源から引かれている、貴重でありがたいお水です。だれでもお水を汲むことができるので、登山中の水分補給用に空の水筒やペットボトルに大山名水をいただきましょう。

  • 写真:man大山の名水を汲むことができます

「大山名水」は、阿夫利神社下社の本殿の脇より、建物内に入るとあります。

  • 写真:man

見どころの多い「本坂」

登りの本坂には、さまざまな木や岩など見どころがあるので楽しみながら登ることができます。みどころには説明書きの看板があります。最初の目的地である富士見台までは、50分ほどの道のりです。

  • 写真:man「天狗の鼻突き岩」。阿夫利神社横からの登山道は見どころがいっぱい

登山コースから相模湾方面の景色が見られるポイントもあります。

  • 写真:man登山道途中からの景色。思わず足が止まります

富士山が見える「富士見台」

富士見台では、見事な富士山とご対面。富士見台からしばらく、左手に富士山を見ながら歩きます。ここから頂上まで約25分です。

  • 写真:man「富士見台」からの絶景の富士山

絶景の「大山山頂」

山頂からは、東京湾、相模湾を一望できます。東京のスカイツリーや東京湾の向こうの千葉県、江ノ島、箱根、伊豆半島や大島、初島など広く見渡せる絶景は大山の人気の理由の一つです。

  • 写真:man山頂からの湘南方面の景色。江ノ島や三浦半島、その向こうには千葉の房総半島も。

「阿夫利神社」の本陣もあるので、お参りしていきましょう。ご神木の雨降木も大きく枝を広げています。

  • 写真:man山頂のシンボル「雨降木」

山頂には山小屋があって、ビールやお蕎麦、豚汁などを購入できます。

  • 写真:man山頂の小屋の山菜そば(500円)

下山は絶景登山道

下山は山頂から見えた相模湾や東京湾の景色を眺めながらの眺望の良いコースです。次の目的地の見晴らし台まで、コースタイムで1時間ほどです。

  • 写真:man下山は絶景を見ながら

景色の見納め「見晴らし台」

ここには、たくさんのベンチとテーブルが並んでいます。見晴らし台を過ぎたら阿夫利神社に戻るまでは景色とはしばしお別れです。休憩しつつ景色の見納めをしましょう。ここから阿夫利神社までのコースタイムは30分ほどです。

  • 写真:man「見晴らし台」にはベンチとテーブルがいっぱい。絶好の休憩ポイントです
大山見晴台
鎌倉 / 展望・景観
住所:神奈川県伊勢原市大山見晴台地図で見る

健脚向き!「女坂」と「男坂」

ケーブルカーを使わずに阿夫利神社下社まで登ることもできます。大山ケーブルカー駅の横から「女坂」と「男坂」の2本のルートがあります。

  • 写真:man男坂のスタート地点。最初から急登が続きます

七不思議がある道「女坂」

女坂には七不思議があります。子宝に恵まれるお地蔵さんの謎や海の音が聞こえる岩など、7つの不思議を楽しみながら登ることができます。途中、「大山寺」も通ります。

  • 写真:man女坂の七不思議のひとつ「潮音洞」

急登が続く「男坂」

女坂よりも急登が続く男坂は、特に健脚な方向けのコースです。女坂よりも人が少ないので、自然を静かに楽しめます。コース中、階段が多いので、無理をせずゆっくり歩きましょう。

  • 写真:man男坂は階段が続きます

大山には登山以外にも楽しみがたくさん

実は大山は見どころがたくさんあり、純粋な登山だけではなく様々な楽しみ方ができる山です。そのため、登山客だけではなく観光客も多く訪れる人気の山なのです。

見どころ① こま参道

大山ケーブルバス停から大山ケーブル駅までは「こま参道」と呼ばれる道で、両脇にお土産屋さんや飲食店、旅館などが軒を連ねています。大山は神奈川県の水源の山でもあり、丹沢山系の良質な水を使ったお豆腐が特産品として有名です。

こま参道の飲食店や旅館では、豆腐懐石や豆腐アイスなど、お豆腐を使ったメニューを楽しめます。焼きたてのおせんべいやお団子、お豆腐コロッケなどもあり、食べ歩きを楽しむのもよいですね。

  • 写真:manこま参道にはお土産屋さんや飲食店が並びます

こま参道の踊り場には大山名物の大山コマのイラストがあります。コマの数で、踊り場の場所を表しているそうです。コマを数えながら歩くのも楽しみ方のひとつです。

  • 写真:manこま参道の大山こまの絵。バス停からケーブルカー乗り場まで、大小の大山こまが踊り場の数を示しています。
こま参道
神奈川 / 町・ストリート
住所:神奈川県伊勢原市大山574地図で見る

見どころ② 阿夫利神社

ケーブルカーの「阿夫利神社駅」を降りて階段を上ると、「大山阿夫利神社」の下社があり、本社は山頂にあります。紀元前の創建と伝えられ、江戸時代には庶民の信仰を集めて、大山詣りが盛んに行われていたそうです。

  • 写真:man大山阿夫利神社下社
大山阿夫利神社
神奈川 / 紅葉 / 神社 / パワースポット
住所:神奈川県伊勢原市大山12地図で見る
電話:0463-95-2006
Web:http://www.afuri.or.jp/

見どころ③ 大山寺

大山ケーブルカー駅と阿夫利神社駅の間には「大山寺」という、こちらも歴史的価値の高いお寺があります。ケーブルカーで途中下車もできますし、ケーブルカーを使わずに女坂を利用して行くこともできます。関東の三大不動の一つで、大山のお不動さんとも呼ばれています。

  • 写真:man女坂の途中の「大山寺」。ケーブルカーでもアクセスできます
雨降山 大山寺
神奈川 / 寺 / 紅葉 / 穴場観光スポット
住所:神奈川県伊勢原市大山724地図で見る
電話:0463-95-2011
Web:http://www.oyamadera.jp/

夏場以外の登山の注意点

大山は初心者の方でも気軽に登ることのできる山ですが、とくに寒い季節の登山は簡単な山でもしっかりとした防寒着を準備していく必要があります。簡単な山と侮らず、フリースやインナーダウン、そして万が一天候が崩れた時のために、季節に関わらずレインウェアを必ず準備していきましょう。登山装備は必須です。しっかりと準備をしていきましょう。

大山へのアクセス

大山は地形の関係上、駐車場があまり広くありません。小田急線の伊勢原駅が最寄りですが、伊勢原駅からは大山行きのバスが多く出ているので、公共機関を利用するのがおすすめです。

大山ケーブル駅から

小田急小田原線の伊勢原駅から、大山の麓の大山ケーブル駅までバスで約30分、片道310円です。

  • 写真:man小田急小田原線「伊勢原駅」

ケーブルカーは、大山ケーブル駅から阿夫利神社駅まで片道630円、往復1,100円。繁忙期は往復料金が1,240円になります。

  • 写真:man山麓の「大山ケーブル駅」

駐車場は市営第一駐車場(普通車84台)、市営第二駐車場(普通車44台)があります。繁忙期には駐車場待ちの列ができるので、車で行く方はご注意ください。

伊勢原駅
神奈川 / 駅・空港・ターミナル
住所:伊勢原駅地図で見る
大山ケーブルカー
神奈川 / 乗り物
住所:神奈川県伊勢原市大山667地図で見る
電話:0463-95-2040(大山ケーブル駅)
Web:https://www.ooyama-cable.co.jp/

おわりに

いかがでしたか?古くから信仰の山として栄えた大山には、現在でも多くの人が登山に訪れます。神社などみどころもたくさんあり、ケーブルカーが通っているので、登山初心者の方にもおすすめの山です。夏だけでなく秋から春にかけても、自然の中で体を動かして気持ちよく過ごしてみませんか?

神奈川の旅行予約はこちら

神奈川のパッケージツアーを探す

神奈川のホテルを探す

神奈川の航空券を探す

神奈川の現地アクティビティを探す

神奈川のレンタカーを探す

神奈川の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年11月15日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


関東のデートスポット35選!カップルのお出かけにおすすめ

展望や食事が楽しめる東京スカイツリーや、ライトアップもロマンチックな横浜赤レンガ倉庫、「天空のペンギン」が人気のサンシャイン水族館など、カップルで行きたいデート...


【2020年版】みんなが行った国内の人気観光スポットランキングTOP50!

2020年の1年間にトリップノートアプリでトラベラー会員が登録した「行ったスポット」のデータを元に、トラベラーのみなさんが実際に行った国内の人気観光スポットラン...

【2021】2月の国内おすすめ旅行先40選!冬の旅行にぴったりな観光地特集

2月は北はまだまだ雪深く、この時期ならではの雪や氷のイベントが開催されている一方で、南は梅や早咲きの桜が開花し始める時期です。2月の週末旅行におすすめの国内旅行...

関東のおすすめドライブスポット・コース55選!日帰りでお出かけしよう

景色が楽しめる絶好のドライブルートや、都市部から少し離れた自然豊かな景勝地や観光スポットなど、日帰りで行ける関東のおすすめドライブスポット・コースをご紹介します...

日帰りで楽しむ!関東近郊の女子旅おすすめスポット30選

イギリスのお城を移築した「ロックハート城」や、『ラピュタ』の世界を思わせる「猿島」、ムーミンバレーパークも人気の「メッツァビレッジ」など、東京から日帰りできる、...

この記事を書いたトラベルライター

気の向くままに、ふらり旅人
大学時代から少しずつ旅を始めました。
社会人5年目の時にワーキングホリデーで一年間ニュージーランドへ、そして半年間の世界旅行をして帰国しました。
今はもっぱら日本国内を楽しんでいます。

自然や歴史、おいしい食べ物や日本の手仕事など、興味のあることいろいろ。
自分の気持ちのままに、行きたいところ、見たい景色、やりたいことを求めて旅します。

旅が好きな人にも、これから旅をしてみたい人にも、旅のきっかけになるような記事をかきたいと思っています。

【山梨】日川渓谷「竜門峡」で渓谷の自然を満喫しよう!

山梨県甲州市にある日川渓谷「竜門峡」は、手軽に自然を満喫できるハイキングコースです。コース中には、滝や巨岩、奇石などここにしかない個性豊かな景色に出会え、家族連...


【東京】西荻窪の贅沢空間!素敵な古民家カフェ&有形文化財3選

JR中央線上にある西荻窪は、吉祥寺の隣駅であり、新宿からも乗り換えなしで20分ほどのアクセス良好な街です。近年、特に30代の女性に人気の街として注目が高まってい...


【太平洋フェリー・きそ】仙台と苫小牧をつなぐ海の旅

みなさんは旅行に行くとき交通手段は何を使いますか?電車や車、高速バスなど様々ありますが、船を使うことは少ないのではないでしょうか。今回は、仙台~苫小牧を運行して...

【奈良】春日大社原始林のハイキングコースを歩こう

奈良観光の中心地からほど近くに、気軽に自然を楽しむことのできる春日大社原始林があります。見どころも多く、定番の寺社仏閣巡りだけでなく、ハイキングを通して奈良の歴...

【アメリカ】本場LAのユニバーサル・スタジオに行こう!

アメリカ西海岸で人気の街、ロサンゼルス。今回はそのLA観光で外すことはできない本場のユニバーサル・スタジオ・ハリウッドの楽しみ方をご紹介します。お友達ともご家族...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります