ロンドン
ロンドン観光
古い建物が残る街並みが美しく交通機関が発達

サウスバンク・センター

Southbank Centre

335

view

巨大な3つの建物で構成される、ヨーロッパ最大の芸術・文化複合施設

テムズ川南岸、ロンドン・アイに隣接するようにして広大な敷地に広がる「サウスバンク・センター」は、ナショナル・シアター、ロイヤル・フェスティバル・ホール、ヘイワード・ギャラリーという巨大な3つの建物で構成される、ヨーロッパ最大の芸術・文化複合施設です。ほぼ毎日、コンサートや公演、ダンスなどのイベントが入れ替わり立ち替わり開催されており、有料イベントは年間1,000以上、無料イベントの数は年間300以上にものぼります。その内容もバラエティ豊富で、著名なアーティストや団体が行うものから、これから芽がでる若手アーティスト達によるものまで様々。最寄りのウォータールー(Waterloo)駅から「サウス・バンク・センター」までは徒歩5分程度の距離ですが、道中にはたくさんレストランやカフェがあり、短い距離でもその街並みを楽しむことができます。またウォータールー橋を渡ってテムズ川を超えた先には「ナショナル・ギャラリー」や「トラファルガー広場」、「チャイナタウン」や「コベントガーデン」などの人気観光スポットがあります。

サウスバンク・センターの写真

  • サウスバンク・センター

    View from Strada. Photo by Mark Hillary

サウスバンク・センターの基本情報

※このスポット情報は2019年5月13日に登録(2019年5月15日に一部変更)した時点の情報です。
 内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

ロンドンの予約
ホテル予約
チェックイン
チェックアウト
人数

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります