めろ

アクセス
98
いいね!
10
コメント
0

インドネシア・ジャワ島はジョグジャカルタへ✈️
世界三大仏教遺跡の1つであるボロブドゥール遺跡です!

スポット情報:ボロブドゥール寺院

2019年2月3日

このトラベラーの人気の旅フォト

世界文化遺産の街、ホイアンでの1枚。日が沈むとそれぞれの店先のランタンに明かりが灯ります。色とりどりのランタンが幻想的でとても綺麗です。
#ベトナム #ホイアン #ランタン
アテネのシンボルとも言えるパルテノン神殿。古代に造られたものがこうして現代に残っているのが何とも素敵です✨
空の青さと神殿の色のコントラストもたまりません!加工や修正は一切無しでこの空の色です!
空と海の青さ、砂浜の白さ、飽きることなく時間を忘れて1日中眺めていられそうです✨✨
#ダナン
巨大すぎるガジュマルの樹が印象的なタ・プローム!
アンジェリーナジョリーも映画の撮影で訪れたとか♩
香港と言えば大きなネオン看板!
旺角エリアは賑やかで香港らしさを味わえる素敵な場所でした♪
オランダ、アムステルダムです。運河の風景がとても綺麗でずっと眺めていられます。
ヤンゴンからバガン遺跡の街ニャウンウーへ移動✈️
東南アジアらしい活気あるマーケットを散策するのも楽しいです♬
ヤンゴンのシンボル!シュエダゴン・パゴダ
アンコール・トムの南大門の橋には、ヒンドゥー教の天地創世神話『乳海攪拌』の様子が!
石像はほぼ修復されたもの。1430年の隣国アユタヤの侵略と1970年に勃発した内戦の影響でかなり破壊され、当時のままの姿で残っているものはほとんどないのだとか。
アムステルダム中央駅から徒歩5分くらいにあるポテト専門店『Manneken Pis』です。SサイズでマックのLサイズの3倍くらいの量あります!ソースは22種類の中から選べました。Sサイズでお値段3.55€。これだけでお腹いっぱいです🍟
タイ🇹🇭、バンコクのWat Phoにある黄金の涅槃像。全長46m!見応えあります。
穏やかな優しい表情は「クメールの微笑み」と呼ばれているらしいです。

ボロブドゥール寺院

ボロブドゥール寺院の人気の旅フォト

インドネシアジャワ島
ボロブドゥール仏塔
上から
ボロブドゥール@インドネシア
Indonesia
yogyakartaボロブドゥール遺跡です。
火山活動をしているムラピ山からの
日の出は、素晴らしいです。
またコロナ終息したら行きたいナー
でも朝は、メチャ寒いです🥶
1枚羽織るものが必要ですよ👍
ボロブドゥール遺跡@インドネシア
世界三大仏教遺跡の1つ、ボロブドゥール寺院遺跡群。残念ながら曇りで日の出がキレイに見えなかったけれど、これはこれで趣ある幻想的な眺めでした⛅
#世界遺産
@ボロブドゥール遺跡
#インドネシア
ボロブドゥール遺跡②@インドネシア
ジョグジャカルタ 
丘から見るボロブドゥール

ボロブドゥール寺院が紹介されている人気の記事

摩訶不思議!一度は見たい「世界の秘境・絶景スポット」11選

世界には想像を絶する景色がたくさんあります。秘境から有名な観光スポットまで、一生に一度は見てみたい摩訶不思議な絶景をご紹介。ちょっと人とは違う所に行...

【インドネシア】ジョグジャカルタ観光4泊5日モデルプラン

世界遺産のボロブドゥール遺跡の最寄都市として有名な、インドネシアのジョグジャカルタ。でも、ジョグジャカルタの見どころは遺跡だけではありません!本記事...

一度は行きたい!世界の秘境・絶景スポット30選!

旅先にもおすすめ!美しい大自然から可愛い街並みまで、一度は訪れてみたい秘境・絶景スポットをご紹介。アジアからヨーロッパまで幅広くご紹介していますので...

絶景の宝庫!世界三大仏教遺跡を見に行こう!!

世界で4番目に大きく、4億人以上の信者を抱えるという仏教。日本人にとって一番馴染みのある宗教と言っても過言ではありませんが、世界でも、特にアジア圏を...

【インドネシア】世界最大仏教遺跡「ボロブドゥール遺跡」の魅力&遺跡内に泊まれるホテル「マノハラ」!

インドネシアの世界遺産、密林に囲まれたミステリアスな巨大遺跡「ボロブドゥール遺跡」。壮大な世界感と神秘的な雰囲気で訪れる人を魅了しています。遺跡があ...

【インドネシア・ジョグジャカルタ】ジープで巡るムラピ山

ジョグジャカルタの中心部から、車で1時間ほどの場所にあるムラピ山。ムラピ山と言えば、数年に一度の噴火を繰り返している活火山ですが、そんなムラピ山の噴...

【インドネシア】世界遺産ボロブドゥールのワイサック祭で、幻想的なランタンを上げを体験!

世界三大仏教遺跡で世界遺産でもある「ボロブドゥール寺院」では、年に一回「ワイサック祭」が行われます。当日は午後からパレードがはじまり、メインはライト...

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?