関市

鮎料理専門店「鮎や」

1,077

view

秋には「子持ち鮎」が食べられる!川床もある鮎料理の専門店

鮎料理専門店「鮎や」出典:tripnote.jp

「鮎や」は岐阜県関市の山あいで24年、鮎料理を専門として営まれているお店です。すぐ横には板取川が流れています。川床もありますので、透明度の高い清流を目にして涼し気な雰囲気を満喫し、せせらぎに耳を傾け、料理に舌鼓・・・と、鮎を五感で楽しむことができます。

特筆すべきは、なんと秋に「子持ち鮎」が食べられるということ!例年でしたら9月中旬以降からですが、遅ければ10月になることもあるのだとか。「子持ち鮎」目当てに行かれる際には、ご確認を!

また春には、春だけしか味わえない「お刺身(活き造り)/1,000円」と「稚鮎の天ぷら/680円」がメニューに加わります。そして夏は、脂の乗った鮎が味わえます。夏のイメージの強い鮎ですが、こちらのお店は冬も営業しており、冬期限定の「上定食(甘露煮・唐揚げ・雑炊)/1,500円」「特上定食(甘露煮・唐揚げ・フライ・雑炊)/2,000円」がメニューに加わります。

このスポットが紹介されている記事

【岐阜】1年中楽しめる!秋には子持ち鮎も食べられる鮎料理専門店「鮎や」

岐阜県の県魚でもある鮎。長良川の鵜飼が有名で、夏になると鮎釣りや鮎漁も盛んに...

2020年8月5日|5,218 view|まき

鮎料理専門店「鮎や」の写真

  • 鮎料理専門店「鮎や」

鮎料理専門店「鮎や」の基本情報

※このスポット情報は2020年8月3日に登録(2020年10月19日に一部変更)した時点の情報です。
 内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります