下田・南伊豆
下田・南伊豆観光
黒船来航で知られる開国地、そして美しい白砂のビーチ

安直楼

あんちょくろう

91

view

晩年のお吉が開いた小料理屋

「安直楼(あんちょくろう)」は、晩年のお吉が開いた小料理屋です。その店舗跡が当時のたたずまいを残して、今もペリーロードからほど近い場所に建っています。なまこ壁が映える美しい建物は、明治期のもの。2階には当時の客間やお吉の遺品などが展示されています。

唐人お吉こと、斎藤きちは下田生まれの芸妓でした。1857年、米国駐日領事のタウンゼント・ハリスの要望により、看護人として下田奉行所から派遣されました。奉行所からたくさんの支度金と給金が支払われたこと、また外国人の妾(めかけ)になったと曲解されたことで、「唐人」と揶揄され偏見を受けたといわれています。

このスポットが紹介されている記事

伊豆下田・開国の歴史に思いを馳せる名所巡り

黒船来航後、開国した南伊豆の下田は、日本がそれまでに経験したことのない重要な...

2020年3月10日|47 view|熊猫

日本開国の舞台!伊豆下田で幕末歴史お散歩スポット10選

アメリカのペリー提督が率いる黒船艦隊が来航したのを皮切りに、下田港には、ロシ...

2018年2月28日|2,308 view|Olive

安直楼の写真

  • 安直楼

    photo by 立花左近 CC BY-SA 3.0 from Wikimedia Commons

安直楼の基本情報

  • アクセス
  • 住所
    静岡県下田市3-5-21 [地図]
  • 電話番号
    0558-22-0048
    ※お問い合わせの際は「トリップノートを見た」とお伝えいただければ幸いです。
  • WEB
  • 営業時間
  • 定休日
  • 料金
  • 予約
  • キーワード
  • 備考
※このスポット情報は2016年8月22日に登録(2020年3月11日に一部変更)した時点の情報です。
 内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

下田・南伊豆の予約
ホテル予約
チェックイン
チェックアウト
人数

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?