下田・南伊豆
下田・南伊豆観光
黒船来航で知られる開国地、そして美しい白砂のビーチ

ペリー艦隊来航記念碑

132

view

ペリーをはじめとする艦隊の乗組員が上陸した地

ペリー艦隊来航記念碑出典:tripnote.jp

日米和親条約締結後の1854年3月18日、開港となった下田には、ペリーの艦隊7隻が次々と入港しました。ペリーをはじめとする艦隊の乗組員が上陸したのが、この「ペリー艦隊上陸の碑」が建つあたりの地です(実際の上陸地は数百メートル北側、2004年の日米交流150周年に合わせて記念碑は移設)。

なお、ここには彫刻家の村田徳次郎氏の制作による「ペリー提督の胸像」の他、米国海軍から寄贈された「錨(いかり)」、そして第43代米国大統領ジョージ・ブッシュ氏から贈られた「メッセージプレート」が設置されています。

このスポットが紹介されている記事

伊豆下田・開国の歴史に思いを馳せる名所巡り

黒船来航後、開国した南伊豆の下田は、日本がそれまでに経験したことのない重要な...

2020年3月10日|288 view|熊猫

日本開国の舞台!伊豆下田で幕末歴史お散歩スポット10選

アメリカのペリー提督が率いる黒船艦隊が来航したのを皮切りに、下田港には、ロシ...

2018年2月28日|4,243 view|Olive

ペリー艦隊来航記念碑の写真

  • ペリー艦隊来航記念碑

ペリー艦隊来航記念碑の基本情報

※このスポット情報は2018年2月27日に登録(2020年3月11日に一部変更)した時点の情報です。
 内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

下田・南伊豆の予約
ホテル予約
チェックイン
チェックアウト
人数

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります