高松市

高松市美術館

207

view

近代・現代アートと香川の美術を収蔵・展示する美術館

高松市の中央商店街に隣接する、アクセスしやすい街中の美術館。主に「戦後日本の現代美術」「20世紀以降の世界の美術(版画)」「香川の美術(工芸)」の3つをテーマに、約1,700点の美術作品を収蔵・展示しています。

コレクションを展示する常設展、テーマを変えて行われる企画展をそれぞれおおむね年5回開催。企画展のテーマは多岐に渡りますが、これまでに「ディック・ブルーナに学ぶモダン・アートの楽しみ方(2021年開催)」や「さくらももこ展(2022年開催)」などが開催されました。

このスポットが紹介されている記事

四国の人気美術館TOP10!旅行好きが行っている美術館ランキング

大塚国際美術館や地中美術館、タオル美術館ICHIHIROなどをはじめとする四...

2022年11月4日|780 view|トリップノート編集部

高松市美術館の写真

  • 高松市美術館

高松市美術館の基本情報

※このスポット情報は2017年2月28日に登録(2022年11月4日に一部変更)した時点の情報です。
 内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります