福島
福島観光
首都圏からの観光客も多く観光施設が充実

草野心平記念文学館

くさのしんぺいきねんぶんがくかん

2

view

カエルの詩人として有名な草野心平の記念文学館

草野心平記念文学館出典:tripnote.jp

小学校の教科書に掲載されている『春のうた』など、カエルの詩人として有名な草野心平(1903年~1988年)の記念文学館が、いわき市の小川町にあります。この地は、彼が16歳まで過ごした故郷です。「すべてのものと共に生きる」という独特の共生感が多くの詩に現れており、素朴で純粋な人柄を知ることができる文学館です。いわき市郊外の不便な場所ではありますが、文学館のある高台からは、自然あふれる景色が広がります。

このスポットが紹介されている記事

国宝からスパも堪能!王道いわき散策&観光スポット10選【福島】

福島県の南に位置するいわき市は、海と温泉に恵まれた自然あふれる場所。福島県で...

2019年1月31日|931 view|Olive

草野心平記念文学館の写真

  • 草野心平記念文学館

草野心平記念文学館の基本情報

  • アクセス
  • 住所
    福島県いわき市小川町高萩字下夕道1番地の39  [地図]
  • 電話番号
    0246-83-0005
    ※お問い合わせの際は「トリップノートを見た」とお伝えいただければ幸いです。
  • WEB
  • 営業時間
    9時から17時まで(入館16時30分まで)  
    7、8月の土曜日は9時から20時まで(入館19時30分まで)
      
  • 定休日
    月曜日
  • 料金
  • 予約
  • キーワード
  • 備考
    一般 430円 高・高専・大生 320円 小・中生 160円
※このスポット情報は2019年1月30日に登録(2019年1月31日に一部変更)した時点の情報です。
 内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

福島の予約
ホテル予約
チェックイン
チェックアウト
人数

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?