イスタンブール
イスタンブール観光
ヨーロッパとアジアにまたがるトルコ最大の都市

ウフラムル宮殿

Ihlamur Kasrı

66

view

スルタンの夏の宮殿として新市街のベシクタシュに建設されました

ウフラムル宮殿出典:tripnote.jp

ウフラムルとはギリシア語に由来し、日本語でいうところの「菩提樹」に相当します。ウフラムル宮殿は、スルタンの夏の宮殿として新市街のベシクタシュに建設されました。アブデュルメジトの時代に造られたもので、設計を手掛けたニゴアヨス・バルヤンは、オルタキョイにあるモスクを設計したことでも知られています。有名な建築家の設計であるのにも関わらず、ガイドブックにはあまり載っていない穴場の宮殿です。

ウフラムル宮殿の庭にはマグノリアの木がたくさん植えられており、春先になると多くの人が花見に訪れます。

このスポットが紹介されている記事

【トルコ】イスタンブールで巡りたいオスマン帝国時代の美しい宮殿

オスマン帝国の帝都として栄えたトルコのイスタンブールには、当時の名残をいまに...

2021年5月13日|502 view|Zon

ウフラムル宮殿の写真

  • ウフラムル宮殿

    ウフラムル宮殿

ウフラムル宮殿の基本情報

  • アクセス
  • 住所
    Dikiltaş Mah, HAkkı Yeten Cd. No:1 34365 Beşiktaş/İstanbul [地図]
  • 電話番号
  • WEB
  • 営業時間
  • 定休日
  • 料金
  • 予約
  • キーワード
  • 備考
※このスポット情報は2021年5月13日に登録(2021年5月14日に一部変更)した時点の情報です。
 内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

イスタンブールの予約
ホテル予約
チェックイン
チェックアウト
人数

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります