イスタンブール
イスタンブール観光
ヨーロッパとアジアにまたがるトルコ最大の都市

ゼイレック・モスク

Zeyrek Camii

5

view

建物が平行に3つ並んでいるのは、3つの教会から成り立っていたことの名残

ゼイレック・モスク出典:tripnote.jp

1118年から1124年にかけて東ローマ帝国皇帝ヨハネス2世コムネノスの妻イリニによって、現在モスクがある場所に聖パントクラトール修道院が建てられたのが、このモスクの起源です。外観に注目してみると、建物が平行に3つ並んでいるのがわかります。これは、聖母マリアや大天使ミカエルなど3つの教会から成り立っていたことの名残なのです。1204年に十字軍にこの街が攻め落とされたとき、修道院はヴェネツィア人に略奪されました。その後、オスマン帝国のメフメト2世が1453年にコンスタンティノープルを攻略してからは、イスラムの神学校として利用され、その後さらにモスクに改修されたという、複雑な歴史を持ちます。

このスポットが紹介されている記事

修道院からモスクへ!イスタンブール【ゼイレック・モスク】

トルコ最大の都市、イスタンブールは、かつて東ローマ帝国の首都コンスタンティノ...

2019年11月25日|123 view|Zon

ゼイレック・モスクの写真

  • ゼイレック・モスク

    ゼイレック・モスク 特徴ある外観

ゼイレック・モスクの基本情報

  • アクセス
  • 住所
    Zeyrek İbadethane Sokak No2 34083 Fatih İstanbul [地図]
  • 電話番号
  • WEB
  • 営業時間
  • 定休日
  • 料金
  • 予約
  • キーワード
  • 備考
※このスポット情報は2019年11月25日に登録(2019年11月26日に一部変更)した時点の情報です。
 内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

イスタンブールの予約
ホテル予約
チェックイン
チェックアウト
人数

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?