長野
長野観光
日本で2番目に多い温泉&そばが名物

【長野】別名穴城「小諸城址 懐古園」散策のススメ

取材・写真・文:

三重在住
訪問エリア:37都道府県

2018年12月17日更新

219view

お気に入り

写真:nakatani

「小諸城址懐古園」は長野県小諸市にある城跡公園です。敷地内には城跡だけでなく、動物園に遊園地、さらに博物館や美術館もあることから複合的な観光スポットとして人気となっています。

この記事の目次表示

「小諸城址懐古園」とは

「小諸城址懐古園(-かいこえん)」は長野県小諸市にある城跡公園です。城跡の名の通りもともとは城郭であり、武田信玄の信州の拠点として活躍したとも言われています。基本的に高所に位置する城郭の常識に反して、城下町よりも低地に建築された小諸城は別名「穴城」とも呼ばれています。

「小諸城址懐古園」の魅力

  • 写真:nakatani地獄谷

公園内は天然の谷とそれに架かる橋が数多くあり、全体的な高低差がかなりなものとなっています。一方で体感のアップダウンは少なく比較的ライトに散策出来ることから、お手軽に絶景を楽しむことが出来るというのが魅力的です。

また、リード文でも紹介しました通り、敷地内にはさまざまな施設が立ち並んでいます。遊園地や動物園もあるので、家族で訪れても楽しめるというのが何よりもメリットです。最寄り駅はしなの鉄道の小諸駅なのですが、なんと駅出口から三の門までは徒歩3分!連絡通路も整備されていますので、ちょっとした途中下車にもオススメです!


「小諸城址懐古園」の見どころ

三の門

  • 写真:nakatani小諸城三之門

大水での流出ののち1765年に再建された門で、公園の入口となっています。懐古園を象徴するシンボルのような存在で、現在でも堂々とした門構えが美しい建造物です。

黒門橋

  • 写真:nakatani紅葉の黒門橋

「黒門橋(くろもんばし)」は紅葉谷という深さ約8メートルの谷に架かる橋で、紅葉の時期には美しく色付いた木々を橋の上から一望することができます。

懐古神社

  • 写真:nakatani懐古神社

「懐古神社(かいこ-)」は本丸跡に鎮座しており、廃藩置県によって小諸城が荒廃していった際に歴代の小諸藩主を祀って建てられた神社です。

酔月橋

  • 写真:nakatani酔月橋

「酔月橋(すいげつきょう)」は地獄谷という谷に架かる橋で、かなりの高低差を実感することができます。

  • 写真:nakatani地獄谷

また、橋の上からは急崖に設置されている水の手展望台を見上げることができます。

水の手展望台

  • 写真:nakatani水の手展望台

「水の手展望台」は懐古園にいくつか設置された展望台の中でも特にオススメのビュースポットです。

  • 写真:nakatani水の手展望台から見る千曲川

ここからは先程紹介した酔月橋と地獄谷に加え、すぐ麓を流れる千曲川(ちくま-)の様子を一望することができます。千曲川は日本で一番長い河川として知られている信濃川の長野県側の呼び名で、全長はなんと367キロメートルです。

敷地内にある他のオススメ施設

小諸市動物園

  • 写真:nakatani小諸市動物園

県内最古の動物園で、現在でも継続して展示が行われている貴重な動物園です。著名な動物園と比べると規模はかなり小さいですが、その分動物との距離は近く、散策と一緒にちょっと立ち寄るのにはオススメといえます。

小諸市動物園
長野 / 公園・動植物園
住所:長野県小諸市丁311地図で見る
Web:http://www.city.komoro.lg.jp/category/institution/...

小諸市児童遊園地

コーヒーカップやメリーゴーランドが設置されている小さな遊園地です。懐古園とは別料金ですが、料金形態がのりもの1回につき200円という形態なので軽く楽しむということもできます。

小諸市児童遊園地
長野 / テーマパーク・レジャー
住所:長野県小諸市丁318地図で見る
電話:0267-22-0296
Web:http://www.city.komoro.lg.jp/institution/201801040...

他にも記念館や博物館が

約6年小諸で生活した、作家島崎藤村の記念品などが展示されている「藤村記念館」や洋画家小山敬三の作品などが展示されている「小山敬三美術館」、小諸城の歴代城主の遺品などが保管されている「徴古館(ちょうこかん)」などがあります。

施設案内

開演時間

  • 懐古園(動物園と遊園地を除く園内施設共通) 9:00~17:00
  • 小諸市動物園・児童遊園地 9:00(平日9:30)~16:30

休園日

  • 懐古園(同上)・小諸市動物園 12月~3月中旬までの毎週水曜日・年末年始
  • 小諸市児童遊園地 12月1日~3月中旬の間は休園

入園料金

  • 共通券(懐古園・小諸市動物園・藤村記念館・小山敬三美術館・徴古館・小諸義塾記念館) 大人/500円
  • 散策券(懐古園・小諸市動物園) 大人/300円
  • 単独券(徴古館のみ・小山敬三美術館のみ) それぞれ 大人/200円

アクセス

  • 「軽井沢駅」 から しなの鉄道 で 約25分
  • 「松本駅」 から JRとしなの鉄道 で 約1時間40分
  • 「長野駅」 から しなの鉄道 で 約1時間

まとめ

  • 写真:nakatani小諸城三之門

「小諸城址懐古園」はいかがでしたか?駅からも近く景色も素晴らしい、さらに季節ごとに美しい風景を見ることができるという散策にはピッタリの公園です。みなさんも長野を訪れる際は、小諸市まで足を運んで、穴城とも呼ばれた小諸城の跡地を散策してみてはいかがでしょう。

小諸城址 懐古園
長野 / 公園・動植物園 / 観光名所
住所:長野県小諸市丁311地図で見る
電話:0267-22-0296
Web:http://www.city.komoro.lg.jp/category/institution/...

長野の旅行予約はこちら

長野のホテルを探す

長野の航空券を探す

長野のパッケージツアーを探す

長野の現地アクティビティを探す

長野のレンタカーを探す

長野の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年12月17日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

【長野】善光寺参りとあわせて行きたい!おすすめのお店8選

長野県を代表する古刹(こさつ)・善光寺。全国から年間約600万人の参拝者が訪れていますが、善光寺周辺には絶品グルメを味わえるお店やおしゃれなカフェ、さらにお土産...

冬だから会える景色がある!冬旅におすすめのスポット19選

寒い環境がつくりだす自然の絶景や、真っ暗な冬の夜に浮かび上がる幻想的なイルミネーション。真っ白な雪にオレンジ色の灯りがあたたかい気持ちにさせてくれる、各地のかま...


【東海】JR東海「青空フリーパス」の買い方・使い方&使って行きたい観光地を紹介

「青空フリーパス」はJR東海が販売しているお得な切符です。6つの県にまたがって使用可能で、かなりオトクな価格であることから、東海圏を観光する際にはオススメです。

【長野県】良縁を呼ぶパワースポット「縁結神社」~日本で唯一“縁結び“の名を冠する神社

縁結びに御利益があるという神社は、日本全国各地にたくさんありますよね。でも、名前に「縁結び」とつく神社は、日本でここだけ!それは、森の中にひっそりと佇む、小さな...


【長野県】天然のプラネタリウム!阿智村へ日本一の星空を見に行こう

長野県の南部にある「阿智村」。この村は2006年に環境省が発表する、「日本一星が輝いて見える場所」に認定されました。周辺にある山々が愛知、大阪等の都会の光を遮断...

この記事を書いたトラベルライター

貧乏な男の人のいらすと
多分移動と宿泊が好き、観光とか散策が激しく苦手

【三重】伊勢神宮内宮から徒歩圏内「猿田彦神社」で万事良い方向へ!

猿田彦神社は三重県伊勢市宇治浦田にある神社です。境内にある方位石という八角形の石柱から力を頂けると人気で、多くの参拝者を集めています。地元でも有名な「みちひらき...

【三重】100年以上ぶりの新商品!4色の赤福「いすず野あそび餅」をGETせよ!

赤福は言わずと知れた伊勢の名物お土産であり、赤福を作っている会社の名称でもあります。そんな赤福が2018年7月15日から抽選販売を始め、現在は先着順となっている...


【奈良】日本最大の宗教都市「天理市」のオススメ観光スポット5箇所を紹介!

タイトル写真、中国でも韓国でもなく実は奈良なんです。この建造物は、奈良県天理市の中心部にある天理大学の建物。天理市は天理教の本拠地であり、宗教施設がたくさんある...

【三重】天空カフェテラス「横山展望台」の魅力と施設・アクセス方法を紹介!

三重県志摩市にある「横山展望台」は、英虞(あご)湾を一望できる展望台として人気です。2018年8月にはリニューアルされ、天空カフェテラスなどがオープンしました。...


【三重】伊勢神宮は早朝参拝で混雑回避!アクセス・駐車場情報なども紹介!

古来鎌倉時代から参拝客が訪れたという歴史のある伊勢神宮。現在でも人気は衰えず、最近では2013年に式年遷宮、2016年には伊勢志摩サミット参加のために来日した各...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?