奈良
奈良観光
世界遺産が日本一多く、鹿のゆるキャラが人気

鹿の角きり

23

view

毎年10月に行われる伝統行事

鹿の角きり

江戸時代から続く、春日大社の秋の恒例行事。鹿の角による事故防止を目的としており、10月の第2月曜日(体育の日)とその直前の土・日の3日間で行われています。会場は春日大社の境内にある鹿苑角きり場。勢子が場内に放された鹿を追い込んで取り押さえ、神官役が専用のノコギリで角を切り落とします。切り落とした角は、神前にお供えされます。

鹿の角きりの写真

  • 鹿の角きり
  • 鹿の角きり

鹿の角きりの基本情報

※このスポット情報は2019年8月28日に登録した時点の情報です。
 内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

奈良の予約
ホテル予約
チェックイン
チェックアウト
人数

編集部おすすめ記事

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?