新潟
新潟観光
自然豊かな日本一の米どころ&国内有数の豪雪地帯

【新潟県】樹齢90年の美しいブナの森「美人林」を散策するモデルコース

取材・写真・文:

トラベルライター

2018年3月14日更新

3,244view

お気に入り

この記事の目次表示

積雪時期はスノーシューで散策

  • 写真:トラベルライター美人林 夏場は池になるそう

積雪時は、スノーシューを履いて散策することが可能です。スノーシューのみのレンタルも可能なので、その場合は個人で気軽に雪道散策することができますよ。

  • 写真:トラベルライターツアー出発時 目の前は駐車場

筆者は、「スノーシューツアー」を利用して美人林散策をしました。このツアーは、松之山温泉に宿泊するとウェアや手袋・帽子、長靴を貸し出してもらえるだけでなく送迎(※詳細は後述)もついたお得なツアーです。もちろん、雪道はガイドさんが案内してくれるので安心して散策できます。

スノーシューで白銀の世界を歩こう

  • 写真:トラベルライターツアー風景 ガイドさんが案内してくれます

スノーシューを履いて、キョロロ館を出発したらまずはふわふわの新雪を体験することから始まります。新雪の上を歩き進めるのは楽しい体験になりますよ。

  • 写真:トラベルライター夏場は駐車場として利用している場所

夏場は駐車場や畑だった所を歩きながら、美人林へと向かって歩きます。

  • 写真:トラベルライターツアー風景 雪の上に寝ころがってみる

途中、雪の上に寝っ転がることもできます。新雪だからこそできる体験なので、積雪時に訪れたらぜひチャレンジしてみてください。

ガイドさんから冬の美人林や里山について学ぼう

  • 写真:トラベルライター冬の美人林

林の中を歩き進めると、ブナが真っ直ぐ立ち並ぶ場所に到着します。美人林と周辺の林を見比べると違いが一目瞭然なので、一目で美人林に踏み入ったことがわかりますよ。到着したらガイドさんが、ブナの特性や山の動物たちのことなどを説明してくれます。

  • 写真:トラベルライターツアー風景

ガイドさんの説明は面白くタメになるので、飽きずに話を聞くことができます。天候などの状況により散策ルートを変更する事もあるそうですが、筆者が体験した際は美人林を一周して、キョロロ館へと戻るコースで歩きました。

ツアー終了後は、キョロロ館で一息

  • 写真:トラベルライターツアー終了後は囲炉裏を囲んで休憩
  • 写真:トラベルライターツアー終了後はキョロロ館で休憩

ツアー終了後は、キョロロ館 館内にある囲炉裏を囲んで温まることができます。また、麹で作った美味しい甘酒をいただくことができますよ。

  • 写真:トラベルライターキョロロ館内には自然を学べる展示がたくさん
  • 写真:トラベルライターキョロロ館 館内 過去の積雪が分かる展示

キョロロ館 館内には里山や自然についての展示がたくさんあり、体験コーナーなども充実しているので、送迎のバスを待つ間に見学するのもオススメです。

キョロロ館
・入館料 : 大人 500円 小中高生 300円
・定休日 : 火曜日
・営業時間 : 9:00〜17:00
スノーシューのみのレンタルや、様々な体験イベントも行っていますので、興味のある方はHPをご確認ください。
十日町市立里山科学館 越後松之山「森の学校」キョロロ
新潟 / 博物館・美術館
住所:新潟県十日町市松之山松口1712-2地図で見る
電話:25-595-8311
Web:http://www.matsunoyama.com/kyororo/

駅まで送迎してもらいツアー終了

  • 写真:トラベルライターまつだい駅

最寄りの「まつだい駅」まで送迎してもらいツアー終了です!

  • 写真:トラベルライターまつだい駅にはおみやげ屋さんやコンビニもあります

まつだい駅にはお土産売り場もあるので、電車を待つ間にお土産を買うこともできますよ。

スノーシューツアー
・開催期間 : 冬期間のみ(火曜日休み)
・料金 : 大人一人 2,700円 小学生一人 2,200円
・最小催行人数 : 2名〜
・所要時間 : 2時間
・申し込み期限 : 前日の午後4時まで
・集合場所 : 「森の学校」キョロロの玄関 9:20までにお越しください。
・コース :
キョロロまでバス送迎(宿申し込みで送迎希望の場合) → スノーシューによる美人林散策 → キョロロ入館・見学・地炉体験→まつだい駅まで送迎(宿申し込みで送迎希望の場合)
※甘酒サービス付き
・ウェアについて : 松之山温泉に宿泊の場合、松之山温泉里山ビジターセンター経由でウェアを貸し出してくれるそうです。事前に宿に伝えるとスムーズです。

おわりに

「美人林」を堪能するモデルコースをご紹介しました。今回は、スノーシューツアーをメインにご紹介しましたが、冬季以外は気軽に立ち寄れる場所なので、十日町市を訪れた際には足を伸ばしてみてはいかがでしょうか。

美人林
新潟 / 自然・景勝地
住所:新潟県十日町市 松之山松口1712-2付近地図で見る
電話:025-596-3011

新潟の旅行予約はこちら

新潟のパッケージツアーを探す

新潟のホテルを探す

新潟の航空券を探す

新潟の現地アクティビティを探す

新潟のレンタカーを探す

新潟の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年3月12日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

2019春の旅行に!3月・4月・5月の国内おすすめ旅行先・観光地45選

春(3月・4月・5月)におすすめの国内旅行先を月ごとにご紹介!春休みの家族旅行や、カップルでのお出かけにぴったりな旅先を全国から厳選しました。週末の1泊旅行でも...

【2019】6月の国内おすすめ旅行先12選!梅雨でも楽しめる観光地特集

梅雨を迎える6月。雨が似合うアジサイの名所など、梅雨時でも楽しめるスポットが日本全国にあります。6月のお休みにおすすめの国内旅行先をご紹介します。


初めての新潟市内観光に行くならココ!おすすめの楽しみ方5選

日本海と信濃川の間に広がり、明治時代から港町として栄えた町・新潟。シンボル・萬代橋周辺には、人気マンガの世界を体験できるスポットからおしゃれな雑貨やスイーツを販...

全国のおすすめ絶景47選!感動の景色に出会える観光スポット特集

透き通った海や湖、一面のお花畑に山奥の秘境にある景勝地など、写真に収めたくなる絶景が全国にはたくさんあります。全国各地の絶景が見られる観光スポットをご紹介します...


幻想的でうっとり!新潟県で出会える絶景スポット15選

日本有数の豪雪地帯である新潟県には、うっとりするような幻想的な光景が楽しめる絶景スポットがたくさんあります。”日本三大夜桜”のひとつ「高田公園」や、ディズニー映...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?