アラブ首長国連邦
アラブ首長国連邦観光
7つの首長国が集まる連邦国家

アブダビFerrari Worldで世界最速ライドを体感!

取材・写真・文:

東京在住

2017年11月2日更新

773view

お気に入り

出典:flic.kr

UAEはアブダビに、フェラーリのテーマパーク「Ferrari World Abu Dhabi」があるのをご存知ですか?エッフェル塔に使用した量の2倍に値するスチールを使い、7つのサッカー場を囲える程の大きさを誇る、UAEならではの豪華で派手なこのテーマパーク。フェラーリ好きはもちろん、絶叫マシン好きもうならせる最恐アトラクションがあることで有名です。この記事では、その両者を唸らせる、特におすすめのライドを紹介したいと思います。

この記事の目次表示

アラブ首長国連邦のおすすめツアー
【30日前までの予約でタクシー券付き!】砂漠にビーチにショッピングが楽しいドバイ!ホテル到着後すぐにお部屋を利用できるアーリーチェックイン付き♪『ヒルトン・ドバイ・アル・ハブトゥール・シティ』泊<羽田発エミレーツ航空直行便利用/往復送迎付>ドバイ5日間
97,800円~251,800円
【30日前までの予約でタクシー券付き!】砂漠にビーチにショッピングが楽しいドバイ!ホテル到着後すぐにお部屋を利用できるアーリーチェックイン付き♪『ヒルトン・ドバイ・アル・ハブトゥール・シティ』泊<羽田発エミレーツ航空直行便利用/往復送迎付>ドバイ5日間
97,800円~251,800円
【学生限定価格】◇◇学生グループにおすすめ!みんなで楽しめる4名1室プラン◇◇大型5つ星ホテル『グランド・ハイアット(グランドデラックスファミリールーム)』泊<羽田発エミレーツ航空直行便利用>ドバイ5日間
104,800円~221,800円

Ferrari World Abu Dhabiまでのアクセス

アブダビ空港から車で15分、ドバイ市内からは1時間ほどの距離に位置する巨大なアミューズメントパーク、Ferrari World Abu Dhabi。

ドバイから行かれる方にはバスとタクシーの二択がありますが、バスは乗換が必要な上、2時間ほどかかります。タクシーはバスより値は張りますが、約6,000円で1時間ほどで着くため、日帰りであれば断然タクシーがおすすめです。

  • 出典:flic.krFerrari World Abu Dhabi. Photo taken by Aziz J.Hayat

ライドの殆どがこの赤い施設の中に収容されているという驚きの規模。今回は恐怖度、新鮮度、待ち時間の基準で、8種の目玉ライドを独自評価しました。是非この指標を活用しながらFerrari Worldを最大限楽しんでみて下さい。

1. 世界最速コースター Formula Rossa

恐怖度 :★★★★☆
新鮮度 :★★★★☆
待ち時間:★★☆☆☆

オープン当初もっとも注目を集めたライドで、なんと出発して5秒で時速240kmにも到達する、世界最速のジェットコースターです。F1カーが走る速さを体験できるコースターとして誕生したそうで、ライドそのものも赤いレースカーの形をしています。

  • 出典:flic.krFormula Rossa, Fastest Roller Coaster, at Ferrari World, Abu Dhabi. Photo taken by Martin Lewison

速度が早すぎるため、目に何かが入って損傷しないよう全員ゴーグルを使用する必要があるのですが、その事実が更に恐怖心を煽ります。

いざ乗り込み、スタート地点まで着くと、F1レースのごとくカウントダウンランプが一つずつ灯り、全て点灯すると気づいた時には時速240kmまで加速!平坦なルートなのですが、風を感じながらこの速度を体験するのは想像を絶するほどの恐怖です。

筆者の場合は開始1秒でゴーグルが外れたので、しっかり押さえる事をおすすめします。数秒平坦な道を走った後は一気にスロープを登り、急降下。休む間も無く数個のスロープを上下し、あっという間に終わってしまいました。

絶叫マシン好きにはアップダウンが物足りないかもしれませんが、世界一の加速度は体験の価値十分にありです。

2. 最恐!Flying Aces

恐怖度 :★★★★★
新鮮度 :★★★★☆
待ち時間:★★★☆☆

パーク内で間違いなく一番怖いライドです。横にツイストしながら落ちるため、途中で天と地がどちらかわからなくなります。

更に他のライドと比べて長いのも特徴。絶叫マシンになれた人でも、これはかなり厳しいようで、終始叫び声が聞こえていました。

しまいには、そのクオリティへの評価と、この長く過酷なライドを乗り切ったことで生まれた連帯を讃えるような拍手が響きます。この恐怖と連帯感を味わいたい人は、是非お試しください。

  • Flying Acesの長ーいコース

3. 並走が楽しい!Fiorano GT challenge

恐怖度 :★★★☆☆
新鮮度 :★★★★☆
待ち時間:★★☆☆☆

カーレースをイメージしたこのライド、2本の異なるコース上にある車が、2つ同時に発車するのが特徴。互いに追い越し追い越されながら、交差したトラックを走り抜けるジェットコースターです。

比較的ドロップは緩やかなので、絶叫マシンが苦手でも大丈夫。待ち時間も長くないので、同じコースに友達同士で乗ってもよし、同じ友達と違う車の同じ列で乗るのも楽しいかもしれません。

  • 出典:flic.krFlorano GT Challenge. Photo taken by Sarah_Ackerman

次のページを読む

アラブ首長国連邦の旅行予約はこちら

アラブ首長国連邦のパッケージツアーを探す

アラブ首長国連邦のホテルを探す

アラブ首長国連邦の航空券を探す

アラブ首長国連邦の現地アクティビティを探す

アラブ首長国連邦のWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2017年11月1日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


2019-2020年末年始の海外旅行におすすめの国・都市16選!お正月は海外で年越ししよう

2019〜2020年の年末年始は9連休!お正月休みに海外旅行へ出かけたいという方に、冬にベストシーズンを迎える国や、年越しのカウントダウンイベントが魅力の旅行先...


ドバイを1日で満喫!人気の観光地9選を網羅する最強プランをご紹介!

ドバイは近年急激に成長しているアラブ首長国連邦の主要都市です。ヨーロッパへのトランジットとしてもよく利用されるため、日本人の観光客も増えてきています。この記事で...

ドバイの人気観光スポットTOP15!旅行好きが行っている観光地ランキング

ブルジュ・ハリファやドバイモールをはじめとするドバイの観光スポットの中で、トリップノートの3万8千人の旅行好きトラベラー会員(2019年6月現在)が実際に行って...

☆UAE・アブダビ☆アブダビを1日で満喫するおすすめルート

UAEの首都・アブダビ。ドバイから日帰りで訪れたり、トランジットで立ち寄ったりと、短時間で見所を抑えたい方も多くいらっしゃると思います。今回は、そんなアブダビを...

【アラブ首長国連邦・ドバイ】絶景の金ピカ7つ星ホテル「ブルジュ・アル・アラブ」でアフタヌーンティーを楽しもう!

超お金持ち都市ドバイが誇る、世界最高級の7つ星ホテル「ブルジュ・アル・アラブ」。利用客以外は敷地内立ち入り禁止のこのホテル、実は宿泊以外の方法でも楽しむことがで...

この記事を書いたトラベルライター

アラサーOL 有休を切り崩しながら食・遊・寝のリチャージ旅
リゾートもシティも自然も大好きなアラサー女子トラベラーです。お金もちょっとあって割とどこでも行けちゃう、でもゆったり時間を過ごすほど余裕もなくて、仕事の合間の週末、長くても一週間しか休みが取れないからとにかくなんでもしたい!でも贅沢もしたい。こんな哀れな乙女心を抱えながら旅行をしている子って私だけではないのでは??仕事にも精が出るような刺激的な旅行をご紹介したいと思います。

シンガポールの必食!定番ホーカー飯7選&オススメ屋台村

シンガポールの定番ご飯といえば海南チキンライス。鶏の出汁が染み込んだご飯は日本人でも食べやすく、必ず食べたい料理の一つとして有名ですよね。でもシンガポールには、...


LAのホットな日本未上陸グルメ探訪!グランドセントラルマーケット

ロサンゼルスのダウンタウンに、トレンディーな屋台が集まる食の発信地があるのをご存知ですか?それは1917年から100年も続いており、その間にたくさんの食の流行を...

【ナパバレー】サンフランシスコから1泊!ワイナリー巡り攻略術

ナパバレーといえばアメリカ随一のワイン生産地で、ワイン好きでなくても知っている有名な場所です。一度は行ってみたいと思うものの、日本からのフライトは約10時間。最...

SF名物料理ダンジネスクラブは老舗Crustaceanで♪

サンフランシスコの名物料理といえば様々ありますが、日本人から大人気なのがダンジネスクラブ。当記事では日本では馴染みのないダンジネスクラブを存分に楽しめるレストラ...

香港三大点心レストラン ミシュランも認めた絶対外さない点心!

日本から約4時間半のフライトで、時差は1時間の香港。香港の街には安くてとにかく美味しい点心レストランがそこかしこに立ち並んでいます。週末の弾丸旅行でも、ここさえ...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?