宇都宮市

日光街道

日光街道

44

view

全長37㎞の世界最長と言われる杉並木

日光街道出典:tripnote.jp

日光街道といえば、全長37㎞の世界最長と言われる杉並木が、ギネスブックにも認定されていますが、実は桜も有名なのです。国道119号線の「日光街道」と呼ばれる部分は、宇都宮環状線の上戸祭町交差点から日光市山口までの約16kmとなります。杉並木手前まで続く桜並木は全国屈指の長さを誇り、約1,500本の山桜の花が咲く道のりです。

江戸時代には、五街道の一つとして、日光参詣への旅人が大勢行き交った道。今では、「さくら名所100選」にも選定され、多くの人々が桜のトンネルを楽しんでいます。

このスポットが紹介されている記事

何度でも見たい!宇都宮の桜スポット5選【栃木】

城下町として栄えた歴史を持つ宇都宮(うつのみや)。街の各所に歴史や自然を感じ...

2022年3月22日|672 view|Olive

日光街道の写真

  • 日光街道

日光街道の基本情報

※このスポット情報は2022年3月19日に登録(2022年3月22日に一部変更)した時点の情報です。
 内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります