バンコク
バンコク観光
現代的な街並と歴史が調和した東南アジア随一の大都市

【バンコク】フォトジェニックな美しい寺院「ワット・パクナム」へ!

取材・写真・文:

千葉在住

2020年1月3日更新

2,428view

お気に入り

写真:32ki(みずき)

私たちが一般的に想像する寺院とはかけ離れた雰囲気である、この宇宙のような天井画。こちらは、「ワット・パクナム(Wat paknam)」という寺院で見ることができます。ワット・パクナムはワット・プラケオやワット・ポーのある人気観光ルートの中心部から少し離れているため、行かなくてもいいかなと思っている方や、海外慣れしていないと移動に不安に感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか。実はそんなに訪れる難易度の高いスポットではないんです!ほんの少しだけ足を伸ばして、鮮やかで美しい宇宙を見に行きませんか?

この記事の目次表示

神秘的で美しい宇宙に包まれることが出来る寺院「ワット・パクナム」とは?

  • 写真:32ki(みずき)

ワット・パクナム寺院はトンブリー地区にあり、アユタヤ時代に設立されたとされるスポットです。そしてこのワット・パクナム大仏塔は、2012年にタイ国王陛下と王妃殿下72歳の誕生日のお祝いとして8年の歳月をかけて建てられた、真新しく綺麗な建物です。

バンコクの中心を流れるチャオプラヤー川の西側にあたり、中心部からは少し離れた場所に位置しています。

さあ、それでは向かいましょう!

ワット・パクナムへはどうやって行くの?

路線バスやタクシーなど様々な移動方法がありますが、今回は初心者でも比較的行きやすいであろう、実際に筆者が利用した鉄道&バイクタクシー&徒歩での行き方を紹介します。

まずは日本人観光客に人気の中心地区にある、地下鉄MRTスクンビット(Sukhumvit)駅から電車に乗りMRTシーロム(Silom)駅で下車。そこから高架鉄道BTSシーロム線サラデーン(Sala Daeng)駅に乗り換え、最寄り駅にあたるBTSウタカート(Wuttakat)駅で降りましょう。

乗り換える際に駅の名前が変わるため、少し分かりづらいので注意です。MRTスクンビット駅から以外のルートもたくさんあるため、路線図はぜひこちらを参考にしてみて下さい。

BTSウタカート駅構内からは、このようなチャオプラヤー川の素敵な風景を臨むことが出来ます。

  • 写真:32ki(みずき)駅から臨むチャオプラヤー川
BTSウタカート駅
トンブリー地区 / 駅・空港・ターミナル
住所:Wutthakat, Khwaeng Talat Phlu, Khet Thon Buri, Krung Thep Maha Nakhon 10600 タイ地図で見る

改札を出て階段を降りると、待ってましたと言わんばかりにタクシー、バイクタクシーのおじちゃんたちが並んでいます。オレンジ色のベストを着たバイクタクシーのおじちゃん達が声を掛けてくれますが、ここで怖がる必要はありません。

目的地の名前を伝え、写真を見せましょう!

私はこの際に「ワット・パクナム!」と寺院内の写真を見せながら伝えました。やはり観光客が続々と増えているためか、すぐに場所を理解してくれます。バイクタクシーのおじちゃんが「20Bで行くよ」と!日本円で換算するとおよそ「65円」程です。

ぼったくられる、という話も聞きますが、仮に通常よりも割高な値段だったとしても日本円に換算すると然程大きな損ではありません。ぜひ「いくらですか?」と声を掛けて、バイクタクシーにチャレンジしてみてください。

ビュンビュンと風を切り目的地へ

駅から走り出して5分ほどでワット・パクナムの敷地内まで到着し、ぐんぐんと中に入って行きます。

実はこのバイクタクシー、車では入ることのできないエリアまで向かうことができるんです!タクシーであれば入り口付近で降りなければならないところを、バイクタクシーは絶景の天井画のある仏塔の前まで運んでくれるんですよ。あっという間に到着、とても便利です。

天井画があるのは、空に向かってそびえ立つ白く荘厳な大仏塔

  • 写真:32ki(みずき)天井画のある白い大仏塔

敷地内には礼拝堂など多くの建物が立ち並んでいますが、天井画があるのはこちらの白い大仏塔です。見取り図がこのように設置されており、この仏塔以外にも見所ははたくさんあるようでした。

この地図上ですと、右下の黄色いエリアの「Maharatcha Mongkol Great Pagoda」と書かれている箇所に大仏塔があります。

  • 写真:32ki(みずき)ワット・パクナムの見取り図

靴を脱ぎ中に入ると、広々とした厳かな空間が広がっています。

  • 写真:32ki(みずき)寺院内の展示物

5階までフロアが続いています。1階から4階には装飾品や仏像が展示されており、さながら博物館のような見応え!

さて、メインの目的である宇宙のような天井とエメラルドグリーンの仏塔は、5階にあります。階段を登り、広間へ向かうとこんな景色が広がっています。

これがザ・フォトジェニックな天井画!

  • 写真:32ki(みずき)「ワット・パクナム」の天井画

寺院内にある煌びやかな天井と、中央に堂々とそびえ立つエメラルドグリーンの美しい仏塔。階段を登り切った先に待ち構えているこの景色に、思わず息を呑んでしまいます。

実際目の当たりにすると写真以上の迫力があり、神聖な雰囲気と、頭上に広がる煌びやかな景色に吸い込まれそうになってしまうほど。フロア内はこのような白を基調とした部屋になっており、中央の仏塔の周りにはロープが張られています。

  • 写真:32ki(みずき)「theta」で撮影したフロア内の写真

ぜひ訪れた際は、ゆっくりとこの空間を味わってみてください。

参拝の際の注意点とプチ情報

  • 観覧時間は8:00〜18:00
  • なんと観覧料は無料!
  • 他の寺院同様露出のある服装は避けましょう。
  • 寺院内は靴を脱ぐ必要があります。外の靴棚に置いておくことになるので、心配な方は靴を入れる袋を持って行ったほうがいいかもしれません。
  • そして高まる気持ちをグッと抑えて、周りの人に迷惑の掛からないようにフォトジェニックで素敵な写真をたくさん撮ってくださいね。
ワットパクナム
バンコク / 寺 / インスタ映え
住所:Bang Yi Ruea, Thon Buri, Bangkok 10160地図で見る

寺院周辺の落ち着いた街並みに癒される

  • 写真:32ki(みずき)カラフルで素朴な街並み
  • 写真:32ki(みずき)駅まで歩きながら見ることのできるタイらしい雰囲気の景色

ワット・パクナムがあるトンブリー地区には観光スポットの揃う中心地区とは少し違う、雑多な中にも喧騒を忘れられるようなのんびりとした雰囲気の街が広がっています。

この景色を見ながら街を歩くもよし、疲れたら至る所にいるバイクタクシーのおじちゃんに声を掛けて駅まで戻るも良し。思い思いの過ごし方ができます。

おわりに

最後に筆者おすすめのアクセス方法は、やはり行きはまず目的地にたどり着くことを優先してバイクタクシーを利用し、帰りは徒歩でBTSウタカート駅まで戻るという方法です。美しい天井画を味わった後に、ふとバイクタクシーに乗りながら眺めた景色が気になって、のどかで穏やかな街並みを散歩してみたくなっているのではないかなと思います。

ちょっぴり冒険気分を味わえる、あなただけの旅行にトライしてみるのはいかがですか?

バンコクの旅行予約はこちら

バンコクのパッケージツアーを探す

バンコクのホテルを探す

バンコクの航空券を探す

バンコクの現地アクティビティを探す

バンコクのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年3月21日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


バンコクから2時間!日帰り旅行OKなカンチャナブリで外せない3つのこと

カンチャナブリという街をご存知でしょうか? タイ・バンコクから西へ車で2~3時間の、中規模の街です。タイで最も美しいと評判の滝や、第二次世界大戦中に旧日本軍がタ...


美味しい!可愛い!バンコクのお洒落カフェ「Iwane goes nature」!

バンコクの中心ともいえる、BTSアソーク駅から徒歩数分の「Iwane goes nature」というお洒落で可愛いカフェを紹介します。海外は初めてで心配…そんな...

【タイ】ランチがお得!マハナコーンタワーの絶景レストラン「マハナコーン・バンコク・スカイバー」

バンコク中心部にそびえる、高さ314メートルの高層ビル・マハナコーンタワー。76階にはニューヨーク出身の有名な料理人がシェフを務める、絶景のレストラン「マハナコ...

【タイ】世界遺産・カオヤイ国立公園と周辺の観光名所やグルメスポット8選!

バンコクから車で2-3時間の距離にあるカオヤイは、世界遺産に登録されているカオヤイ国立公園があり、知る人ぞ知る有名な観光地です。国立公園だけが見どころかと思いき...

【2019年版】みんなが行った海外の人気観光スポットランキングTOP50!

2019年の1年間にトリップノートアプリでトラベラー会員が登録した「行ったスポット」のデータを元に、トラベラーのみなさんが実際に行った海外の人気観光地ランキング...

この記事を書いたトラベルライター

カメラと一緒に旅するトラベラー
旅行とカメラと食べることが大好き。

今年の四月から世界一周旅行に旅立ったものの、バリにて病気で入院。一ヶ月半ほどアジアをふらふらして現在帰国するというミラクルを起こしました(笑)日々旅をし、リアルタイムでその土地の情報を届けることができたらなと思っています。その土地の人と実際に言葉を交わして、街を歩いて、空気に触れて、食べ物を食べて、目の前に広がる景色を形に残す、そんな旅を。


勿論日本も大好き、国内も海外も満遍なく飛び回っています。
たくさんの情報を皆さんにお届けします◎
http://www.smippy-nx.xyz

【ホーチミン】定番スポットの近くにあるお買い物スポット「ビンコムセンター」!

ベトナムのホーチミンに、H&Mなどのファストファッションが入ったショッピングセンターがあるのを知っていますか?今回は、綺麗でお洒落な街の中心地にあるスポット「V...


札幌生まれのチョコブランド「SATURDAYS CHOCOLATE FACTORY CAFE」の魅力とおすすめメニュー

サタデイズチョコレートは、2015年の春にオープンした話題のチョコレート専門店です。「創成川イースト」エリアに位置し、札幌中心部から歩いて訪れることができます。...


美味しい!可愛い!バンコクのお洒落カフェ「Iwane goes nature」!

バンコクの中心ともいえる、BTSアソーク駅から徒歩数分の「Iwane goes nature」というお洒落で可愛いカフェを紹介します。海外は初めてで心配…そんな...

札幌に来たらココ!大人気のサンドイッチ専門店「さえら」

「北海道」の中心地である札幌。街中に美味しいものが溢れていてどこに行こうかな、とつい悩んでしまいますよね。そんな多くの店の中で、毎日のように行列の絶えないお店が...

札幌駅近!チョコレート専門店のカフェ「SATURDAYS Stand」

札幌発のチョコレート専門店「SATURDAYS CHOCOLATE」をご存知ですか?そんな話題のチョコレート専門店が、札幌駅直結のステラプレイスにスタンド形式の...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

アプリ「Pokke」でバンコクの音声ガイドを聴く

バンコクの観光スポットの音声ガイドをアプリ「Pokke」で聴くことができます。

旅行前にダウンロードしておけばオフラインでも使える!
プロのガイドに案内されるように旅を楽しめる!

Pokkeについて

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります