バンコク
バンコク観光
現代的な街並と歴史が調和した東南アジア随一の大都市

安くて使える!タイに行ったら絶対買いたいお土産8選!

取材・写真・文:

シンガポール在住
訪問エリア:19ヶ国

2019年3月29日更新

12,253view

お気に入り

写真:Kokoa

3か月に1度のペースでタイ・バンコクに遊びに行くほどタイ好きの筆者。今回は、筆者が本当に大量買いしてくる、リーズナブルなのに優秀な品を集めました。どれも日常で使えるものばかりなので、お土産にも、自分用にもなっちゃいます!

この記事の目次表示

1. 天然素材が嬉しいマダムヘンの「ローズ石鹸」

  • 写真:Kokoa
  • 写真:Kokoa
  • 写真:Kokoa

タイでは長年庶民に親しまれている「マダムヘンのローズ石鹸(40バーツ・約140円)」。高級感あふれるパッケージですが、お値段もお手頃なのにその使用感は抜群。

筆者は最初、石鹸の減りの速さに驚きましたが、ケミカル素材と石鹸粉を使っていないことが減りが速い理由なのだそう。

ネットを用いてふわふわに泡立てて、顔から全身まで包み込むように洗ってあげてください。香りも優しいローズハーブで、バスルームが素敵なにおいで満ち足りた気分になります。

マダムヘンの石鹸はドラッグストアやコンビニでも購入できますが、品揃えが豊富なマダムヘン専門店にもぜひ足を運んでみてください。

マダム・ヘン サイアム・パラゴン店
サイアム / コスメ・ボディケア用品
住所:Grand Floor, Siam Paragon, 991, Rama 1 Rd, Pathum Wan, Pathum Wan, Bangkok, 10330地図で見る
Web:http://www.madameheng.com/index_eng.asp
マダム・ヘン タニヤ・プラザ店
シーロム通り / コスメ・ボディケア用品
住所:2F, Thaniya Plaza, 62 Surawong, Suriya Wong, Bang Rak, Bangkok 10500地図で見る
電話:0-2632-9515
Web:http://www.madameheng.com/index_eng.asp

2. お肌しっとり「アルガンボディクリーム」

  • 写真:Kokoa

バンコク・アソークエリアにある「マイ・スパ」は、日本人が経営しているスパとして有名です。名前の通り、スパやマッサージ専門のお店ですが、こちらが販売しているオリジナルコスメがすごいんです。

アルガンオイルから作られた「アルガンボディークリーム(450バーツ・約1,600円)」は、絶対に買いたい優秀品。

さらっとしているのに保湿効果抜群で、体全身からかさかさかかとまで、しっとり。上品なグレープフルーツの香りにも癒されます。

マイ・スパ
スクンビット通り / エステ・スパ / マッサージ
住所:3F Timese Square Building, Sukhumvit Soi 12-14 Sukhumvit Rd.Klongtan.Wattana, Bangkok 10110地図で見る
電話:+66-(0)81-620-8723(日本語)
Web:http://my-spa.com/

3.ピカピカの歯になれる「歯磨き粉」

  • 写真:Kokoa
  • 写真:Kokoa

ちょっと怪しい見かけが特徴的な、ココナツとハーブの「歯磨き粉(40バーツ・約140円)」。それが使ってみてびっくり、お口の中がさっぱりして、歯がきゅっきゅっとぴかぴかになります。ずっと使っていると歯が白くなったような気がします。

変わった形の歯磨き粉も楽しいですよね。こちらは、ドラッグストアで購入できます。

4.もちもち肌になれる「ヒルロイド」

  • 写真:Kokoa
  • 写真:Kokoa

日本でも話題のヒルロイドですが、タイで売っている「ヒルロイド(295バーツ・約1,000円)」の効力も驚くもの。日本の薬局で購入するものよりもべたつき感がないのも嬉しいです。

夜寝る前に、こちらのヒルロイドを顔にたっぷりつけてみてください。翌朝のお肌のもちもち感に驚いてしまうこと間違いなし。もちろん、体全身にも使えるまさにオールマイティーな品です。こちらもドラッグストアで購入できます。

5. モテモテになれる!?「ヘアーミスト」

  • 写真:Kokoa

タイで大人気のプチプラコスメ店・オリエンタルプリンセスの「ヘアーミスト(200バーツ・約690円)」は、髪にひとふきでモテモテになれちゃう、女子にピッタリの香りです。

ドライヤーの前に濡れた髪にスプレーすると、香りが長持ちしますよ。

オリエンタル・プリンセス MBKセンター店
バンコク / コスメ・ボディケア用品
住所:oriental princess, 441 3rd Floor Room no. 3B23 Phayathai Road , Wangmai, Pathumwan, Bangkok, 10330地図で見る
Web:https://www.orientalprincess.com/worldwide.php/

6. さっぱり肌になれる「チャコール(炭)石鹸」

  • 写真:Kokoa
  • 写真:Kokoa

ドラッグストアやコンビニで買えちゃう「チャコール(炭)石鹸(30バーツ・約100円)」。使うとさっぱりと体を洗いあげてくれます。

汗をよくかく方や、真夏にもぴったり。炭の効果で体臭にも効果があります。足の臭いもとってくれるので、外から帰ってきてすぐにこの石鹸で足を洗うと、すっきり清潔になれますよ。

7.保湿ばっちり「シアバター」

  • 写真:Kokoa

シアバター100%なのにお手軽な価格な「シアバター(60バーツ・約200円)」。こぶりなパッケージで保湿効果抜群なので、いつも化粧ポーチやバックにしのばせて、手のささむけや、リップクリームとして使うのにおすすめです。

軽くて見かけもかわいいので、ばらまき土産としても大活躍しちゃいます。こちらもドラッグストアで購入できます。

8.元気の源「フィッシュオイルサプリメント」

  • 写真:Kokoa

イギリス発祥のドラッグストア「Boots(ブーツ)」ですが、ブーツオリジナルの「フィッシュオイル(250バーツ・約860円)」は、お手頃なのに量が多くて、効果も抜群。タイだとお手軽なお値段で購入できちゃいます。

ダイエットにも肌の潤いにも良いとされているフィッシュオイル、疲れがとれない、と思う方にもおすすめです。

ブーツ エンポリアム店
スクンビット通り / ドラッグストア / コスメ・ボディケア用品
住所:Unit 316-318, 3rd Floor The Emporium, 622 Sukhumvit Rd., Klongton, Klongtoey, Bangkok 10110地図で見る
電話:(02) 664 8575
Web:http://www.th.boots.com/eng/

おまけ : シュワーっと「ソーダ水」

  • 写真:Kokoa

常夏タイでは、水分補給もとっても大切。特にシュワっとすっきりしたものが飲みたくなったときにおすすめなのが、こちらの「ソーダ水(20バーツ・約70円)」。

コンビニでも買えるタイの王道ソーダ水、ぜひ飲んでみてください。レトロな感じのボトルにも惹かれます。

まとめ

いかがでしたか?筆者が実際に使っているタイの優秀品の数々。みなさんも、タイでショッピングを楽しんでくださいね!

バンコクの旅行予約はこちら

バンコクのパッケージツアーを探す

バンコクのホテルを探す

バンコクの航空券を探す

バンコクの現地アクティビティを探す

バンコクのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年3月29日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【2020】タイのおすすめお土産16選!女性に喜ばれるお土産特集

ココナッツやバナナなどの南国らしい果物を使ったバラまきにぴったりなお菓子に、人気スパブランドの石鹸やジムトンプソンのシルク製品&お菓子などちょっと高級なお土産ま...


【タイ土産】好評につき第二弾!お土産にひときわうるさい元添乗員が太鼓判のおすすめ②

お土産ほど、あげる人と貰う人との距離や呼吸が現れるものはありません(笑)。「バラマキお土産でいいのよ」の距離感、「これあの人に良さそう」とその場にいない人を思い...

【決定版】お土産にも最適!現地人も太鼓判のタイのソープ&シャンプーブランド3選!!

タイの土産といえば、皆さん何を想像しますか?ドライマンゴーやタイパンツなどタイならではのお土産はたくさんありますが、実はソープやシャンプーを買って帰られる方も多...

【タイ】バンコクのコンビニで20バーツ(約60円)前後で買えるお土産5選

バンコクに旅行に行った際に、自分の買い物に夢中で、家族や友人のためのお土産を買い忘れた!と焦った経験がある方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、バンコクの...

【タイ】100バーツ(約300円)で買える! JJマーケットのお土産5選!

日本人にも大人気の都市バンコク。数ある観光地の中でも、JJマーケットは安くてかわいい雑貨が買えることで大人気の場所です。そこで今回は、JJマーケットで買える10...

この記事を書いたトラベルライター

常夏の国シンガポールを拠点とした暑い情報を伝えます
---------------------------------------------------------------------
2017年上半期海外部門
アクセストップ賞とお気に入りトップ賞をダブル受賞しました!
https://tripnote.jp/minna/award/2017/1
---------------------------------------------------------------------
日本と海外の架け橋になりたい。
小さい頃からの漠然とした夢の中で、18歳からアメリカに留学し、その後1度東京に戻るもカナダに渡り働いていましたが、アジアのハブであるここに魅了され4年前からシンガポールに移住しました。
アジアの熱気の中で、私の経験をみなさんと共有していきたいです。

やっぱり麺が好き!絶対食べてほしいシンガポールおすすめヌードル5選

シンガポールでは、ホーカーセンターと呼ばれる屋台街や、団地やビジネスビルにもフードコートが必ずといっていいほどあり、多くのお店が所狭しと並びます。せっかくシンガ...


おやつに何食べる?絶対食べたいシンガポールのローカルスイーツ6選!

旅行と言えば、食べ歩き。特に甘いものは、疲れを癒してくれますよね。今回は、お手軽なお値段で気軽に試せちゃう、シンガポールならではのご当地スイーツ6選を紹介します...


新しいお店が続々オープン!シンガポールの駅ビル「タンジョンパガーセンター」おすすめ5選

2016年12月にオープンしたMRTタンジョンパガー駅直結ビル「タンジョンパガーセンター」。地上64階のシンガポールで一番高い複合施設の勢いはとどまるところを知...

シンガポールから4時間で楽園へ!大人気「ラワ島」リゾート満喫の秘訣

数々のリゾート地へ気軽に行けるのがシンガポールの魅力でもありますが、その中でもシンガポールから飛行機を使わずに、車とボートで4時間弱で行けちゃうマレーシアの「ラ...

シンガポールのビジネス街に駅ビル誕生!タンジョンパガーセンターのおすすめ5選

2016年12月にオープンしたばかりの、MRTタンジョンパガー駅直結ビル「タンジョンパガーセンター」。オフィス等も入っており、地上64階のシンガポールで一番高い...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

アプリ「Pokke」でバンコクの音声ガイドを聴く

バンコクの観光スポットの音声ガイドをアプリ「Pokke」で聴くことができます。

旅行前にダウンロードしておけばオフラインでも使える!
プロのガイドに案内されるように旅を楽しめる!

Pokkeについて

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?