ハノイ
ハノイ観光
フランス統治時代の面影が残るベトナムの首都

ハノイでタクシーを安全に乗るならアプリ「Grab」が1番!使い方を簡単解説!

取材・写真・文:

大阪在住
訪問エリア:12ヶ国

2019年7月16日更新

182view

お気に入り

写真:いちまろ夫婦

ハノイでタクシーに乗る際に怖いのは、やっぱり「安全運転かどうか」や、「料金をぼったくられないか」などですよね。この記事では、そんな悩みを解説する、東南アジア圏で定番のタクシーアプリ「Grab」の、使用方法を簡単解説していきます。

この記事の目次表示

ハノイのおすすめツアー
【サマーセール】<残り10席!まだ間に合うお盆休みの夏旅行!>…━リーズナブルに旅する決定版!━…【ベトナム航空直行便利用】ハノイ2泊4日[往復日本語送迎&全朝食付]
54,800円~81,800円
【サマーセール】<残り10席!まだ間に合うお盆休みの夏旅行!>…━昔ながらの旧市街を楽しむ。どこに行くにも便利なホテル━…『クオック・ホア(3つ星)』宿泊 ハノイ2泊4日[ベトナム航空直行便利用/往復日本語送迎&全朝食付]
56,800円~82,800円
【サマーセール】<今だけ価格!各日程【残2席】/まだ間に合う特別な夏旅!>…━午後便利用で朝はゆったり、泊数も多くてお得に滞在━…どこに行くにも便利なホテル『クオック・ホア(3.5ツ星)』宿泊ハノイ3泊4日[ベトナム航空直行便利用/往復日本語送迎&全朝食付]
59,800円~79,800円

ハノイのタクシー事情

  • 写真:いちまろ夫婦

ハノイは、車社会で、電車があまり発達していないので、移動の際にはタクシーが重宝する機会がたくさんあります。主なタクシー会社は、約5つほどあるのですが、値段がそれぞれの会社で違ったり、中にはぼったくりに気を付けないといけないタクシーもあります。

そんな中で、比較的安全運転で、かつ値段も予約時に分かるシステムが非常にありがたいタクシーサービスがあります。それが今回紹介する「Grab」というタクシー予約アプリです。

※尚、今回紹介する内容は、現地でのネット通信が可能なスマートフォンを持っていることを前提としています。

ハノイのタクシーで便利な「Grab」

Grabは東南アジア圏でよく使用される、タクシーの予約アプリで、イメージ的には「Uber」や「JAPAN TAXI」などのアプリに似たような形です。ハノイでタクシーアプリを使用する場合は、Grabが非常に便利です。

  • 写真:いちまろ夫婦

ハノイの場合は、乗用車だけでなく、上の写真のようなバイクタクシーもGrabで予約できます。少し運転が粗めなことが多いですが、その分値段も安いので、近場を移動する際には、バイクタクシーも選択肢としてはありでしょう。

Grabの使い方を簡単解説

それでは、Grabの使い方を簡単に解説していきます。

Grabアプリダウンロード・情報登録

  • 写真:いちまろ夫婦
  • 写真:いちまろ夫婦

まずアプリをダウンロードしたら、個人情報などを登録していきます。電話番号を入力すると、左の写真のように確認画面がでてくるので、SMS(ショートメッセージ)に送られてくる認証番号を入力して登録を進めしましょう。登録する番号は勿論、日本で使っている自分の携帯電話番号でOKですが、SMSで送付される認証番号を受信できる環境にあることが条件となります。

ハノイで現地のSIMカード購入して利用する際には、日本の番号に送られてきたSMSを確認することができないかと思います。ハノイでGrabアプリをダウンロード・登録する場合には、その時にSMSを受信できる番号で登録しましょう。また状況に合わせて、旅行前にGrabアプリのダウンロードと登録を日本の番号で済ませておくのもおすすめです。

認証が完了したら、右の写真の画面に進みますので、自分の名前と、メールアドレスを登録。名前登録はローマ字でも漢字でもOKですが、ドライバー側にとってはローマ字の方が分かりやすいかもしれませんね。写真内のメールアドレスは筆者のGmailになっていますが、Gmailアカウントではなくても勿論OKです!

  • 写真:いちまろ夫婦

最後には、緊急連絡先の登録画面が出てきます。入力しておいた方が勿論好ましいですが、必須事項ではないので、入力しなくてもGrabの利用は可能です。「Remind Me Later」のボタンを押せば、この工程を後回しにすることができますよ。

  • iOS用のGrabアプリダウンロードはこちら
  • Android用のGrabアプリダウンロードはこちら

次のページを読む

ハノイの旅行予約はこちら

ハノイのパッケージツアーを探す

ハノイのホテルを探す

ハノイの航空券を探す

ハノイの現地アクティビティを探す

ハノイのWi-Fiレンタルを探す

関連するキーワード

※この記事は2019年7月15日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


チャンアン観光ガイド・完全版!ハノイから日帰り観光もOK!

ベトナム・ハノイから約2時間の距離にある世界遺産「チャンアン」は、陸のハロン湾とも言われ、世界的に見ても新しい部類に属する雄大なカルスト地形と、その奇岩に囲まれ...


日本とハノイの時差は「2時間」!ハノイへの飛行時間は?

ハノイ旅行に出かける前に知っておきたい、日本とハノイの時差や、サマータイム、日本からハノイへの飛行時間について解説します。

【ベトナム】優雅に楽々!二階建て観光バスでハノイの王道スポットを巡る!

ハノイを訪れる観光客にじわじわ人気が出ている二階建ての観光バス「Hop on Hop off bus」。いつもと違う目線から観光スポットをさくっと観光できちゃい...

【ハノイ LCC】ジェットスターがお勧め!乗り心地・料金等4つの疑問を解説!

ベトナム・ハノイに行く際には、日本から比較的距離も近いため、格安航空の「LCC」を使うと安くて、便利です。この記事では、筆者夫婦が関西国際空港からハノイ・ノイバ...

【ハノイ】ハロン湾・1泊ツアーの3つの魅力を紹介!【ベトナム屈指の世界遺産】

ベトナム・ハノイ観光に来たら、ぜひ一度は目にしたいのが、ベトナムの世界遺産「ハロン湾」です。エメラルドグリーンの海にそびえたつ数々の奇岩に圧倒されること間違いな...

この記事を書いたトラベルライター

夫婦で旅する月1バックパッカー!
夫婦共働きながら月1回の旅を楽しむ月1バックパッカー🏖


「会社を辞めなくても、会社生活を楽しみながらでも、旅はいける!旅は両立できる!!」
こんな思いで、日々旅を楽しみ、そしてそんなライフスタイルを発信中。
夫婦で楽しめる場所を国内国外問わずガンガンお届け致します。

□カメラ:夫)iPhone7+📱、妻)iPhoneⅩ📱

「一眼ではなくスマホで撮影。誰もが真似できる、だけども綺麗で見ててワクワク」
そんな写真が撮れるよう日々練習中。

Instagramでは、旅先の夫婦写真を専門にあげています。
ぜひそちらも遊びに来てみてください^^

■2018年の月1バックパックリスト
1月-6月:名古屋・大分・横浜・湘南・兵庫(竹田城)・大阪・ドバイ・ギリシャ
7月:東京・横浜
8月:奈良・京都
9月:長野
10月:釜山
11月:淡路島
12月:大阪和泉市・東京

□2019年の月1バックパックリスト
1月:熊本
2・3月:ハノイ
4月:大阪
5月:長野・京都・姫路
6月:舞洲

■いちまろ夫婦運営メディア
http://www.ichimaro.com/

【釜山】南浦洞でサムギョプサル!安くて人気の店「ワンソグムグイ」がお勧め!

韓国に来たら食べたい料理の一つはやはり「サムギョプサル」。この記事では、釜山の南浦洞にある「マッチャンドル・ワンソグムグイ」という、サムギョプサル専門店の魅力を...


ギリシャ・アテネで絶対買いたい!お土産7選!

古代遺跡で有名なギリシャ・アテネ。パルテノン神殿がある丘のふもとには、「プラカ」と呼ばれるレストランやお土産屋が立ち並ぶエリアがあります。そこで購入できるギリシ...

モンセラットはバルセロナで必見の人気観光スポット!

スペイン・バルセロナに行ったらぜひ訪ねてほしいのが「モンセラット」です。標高1,241mのモンセラットの山には、円筒型の岩がいくつも寄り集まっており、その姿は一...

釜山・金海空港の免税店で買える!韓国定番お土産8選!

現地のお土産を買う最後のチャンスと言えば、空港です。この記事では、釜山・金海空港の免税店で買える、定番の韓国土産8選をご紹介します。免税店というと、高いブランド...

アテネ・パルテノン神殿を観光する際に絶対気を付けてほしい2つのこと!

ギリシャ・アテネの人気観光スポットといえば、パルテノン神殿を始めとするアテネの遺跡群ですが、筆者がパルテノン神殿を訪れた際に、実は失敗してしまった事が2つありま...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?