北海道
北海道観光
雄大な景色と豊かな海産物が人気の日本最北の島

【北海道】石狩平野に広がるマクンベツ湿原とミズバショウ群生

取材・写真・文:

北海道在住

2019年3月20日更新

178view

お気に入り

写真:yasutomo

札幌市街地から車で約40分の場所に位置するマクンベツ湿原は、石狩川の蛇行部に広がる約130ヘクタールの低層湿原です。ハンノキ林とヨシ群に覆われているほか、4月には美しく咲き誇るミズバショウの群生が観られるようになります。

この記事の目次表示

マクンベツ湿原とミズバショウ群生

マクンベツ湿原は、ハンノキ林とヨシ群落の大きく二つに分かれており、4月上旬にはハンノキ林の中でミズバショウが咲き始めます。この時期になると、ミズバショウが咲き誇る北海道内屈指の大群落へと一帯が様変わり。ミズバショウの鑑賞は4月末〜5月上旬頃まで可能で、ゴールデンウィーク期間中には、多くの観光客が訪れます。

  • 写真:yasutomoマクンベツ湿原の案内図

ミズバショウ鑑賞のために整備された道がある

マクンベツ湿原には、石狩市によって石狩河口橋の堤防沿いに整備された約1.5キロメートルの遊歩道があります。また平成19年3月には、石狩川河岸までほぼ一直線に伸びた木道(長さ約400m、幅約1m)も完成し、ミズバショウを間近で鑑賞できるように整備されています。

ミズバショウの群生が広がる、マクンベツ湿原までの道

さあ、それではご一緒にマクンベツ湿原に行ってみましょう!

  • 写真:yasutomo

上の写真は、マクンベツ湿原の駐車場から最初に見える湿原へと向かう坂道です。写真左上に見える階段を登ると、先ほどご紹介した石狩河口橋の堤防に沿って整備された約1.5キロメートルの遊歩道に出ます。

  • 写真:yasutomo

遊歩道を横切ると一面、殺風景な原野が見えて来ます。写真右側奥辺りから林の中に入っていくと、マクンベツ湿原が広がっています。

マクンベツ湿原に潜入

  • 写真:yasutomoマクンベツ湿原入口

こちらはマクンベツ湿原の入口となります。駐車場からは、歩いて約5分程度でしょうか。この一直線に長く続く木道を進んで行きます。

  • 写真:yasutomo

木道を進むと、すぐに数え切れない程のミズバショウが道の両側に現われます。花を付けたもの、これから咲こうと準備しているもの、既に見頃を終えたもの等、バラエティに富んでいます。ちなみに、写真は筆者が訪れたの2017年4月28日の様子です。

  • 写真:yasutomo

木道からは、上の写真くらいの距離でミズバショウを見ることができます。

  • 写真:yasutomo

また場所によっては、さらに近距離で見ることもできます。

  • 写真:yasutomo

辺り一面に咲き誇っているミズバショウに気を取られている間に、反対方面から人が折り返して戻って来ることもありますので、道を譲り合って進みましょう。筆者が訪れた日はあいにくの曇り空で気温も低めでしたが、個人或いはファミリーや仲間同士で訪れていた20名ぐらいの人たちと、この木道ですれ違いました。

広大なヨシ群の中を進む

  • 写真:yasutomo

更に木道を進んでいくと、ミズバショウが見られなくなり、ヨシ群が見えてきます。ここからは、ハンノキの林が一旦消えて一面に広大な土地が広がり、気分も開放的になります。

ミズバショウ群、ふたたび

  • 写真:yasutomo

広大なヨシ群を進むと、再びミズバショウ群が広がる林の中に入って行く道となります。

  • 写真:yasutomo

林に入ると、先ほどと同じ風景が見えてきます。こちら側のミズバショウも大きく、元気に咲き誇っている姿を確認することができます。

木道の奥には、終着点の石狩川

さらに足を進めていくと、木道の奥に終着点の石狩川が見えてきます。

  • 写真:yasutomo

上の写真左上にわずかに写っているのが石狩川です。この場所が、ミズバショウの最終的な群生地となっています。

  • 写真:yasutomo

木道の終点までくると、石狩川に到着です。石狩川は、流域面積が14,330キロ平方メートルで利根川に続いて全国2位、長さは268キロメートルで信濃川、利根川に次いで全国3位の規模を誇る川となっています。また、北海道の母なる川とも言われ、北海道遺産にも選定されています。道中で目にしたヨシ群と同様、目の前に広がる広大な風景を眺めるだけで、開放的な気分になります。

マクンベツ湿原を訪れる際の注意点

マクンベツ湿原を訪れる方は、日没時間にご留意ください。この場所は、電灯がありませんので、日没後は真っ暗闇に包まれてしまいます。近くには川も流れているため、日没近くの遅い時間に歩くのは大変危険です。くれぐれもご注意ください。

マクンベツ湿原までのアクセス

車の場合

国道231号を北上し、石狩河口橋手前の道を右折して700メートルから800メートル進んだ左手に駐車場があります。

公共交通機関利用の場合

中央バス札幌ターミナルから急行「札厚線」または石狩線「トーメン団地」行きに乗って約1時間。「矢臼場(やうすば)」停留所で下車後、石狩河口橋手前の信号を右折し、徒歩約10分で到着します。

インフォメーション

  • 開園期間 :通年(ミズバショウの開花時期は4月上旬から下旬)
  • 開園時間 :終日
  • 休園日 :無
  • 入園料 :無料
  • 駐車場: 無料(100台)
  • 一般トイレ: 有、 車椅子トイレ: 無
  • 食堂施設: 無
  • 売店施設: 無
  • 公式ホームページは、こちらから。
マクンベツ湿原
北海道 / 自然・景勝地
住所:石狩市船場町,マクンベツ湿原地図で見る
Web:http://www.city.ishikari.hokkaido.jp/site/sightsee...
夏休みの格安航空券をskyticketで検索

北海道の旅行予約はこちら

北海道のパッケージツアーを探す

北海道のホテルを探す

北海道の航空券を探す

北海道の現地アクティビティを探す

北海道のレンタカーを探す

北海道の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年3月25日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【2019】9月の国内おすすめ旅行先19選!3連休に行きたい観光地特集

ようやく暑さもおさまる9月。彼岸花やコスモスなどの秋の花が咲き、早いところでは紅葉も見頃を迎えます。9月の3連休やシルバーウィークにおすすめの国内旅行先をご紹介...


【2019】11月の国内おすすめ旅行先28選!秋を満喫できる観光地特集

11月は各地で紅葉が見頃のピークを迎え、夜のライトアップが楽しめるほか、イルミネーションイベントも全国で始まる時期。11月の連休や週末におすすめの国内旅行先をご...

【2019】8月の国内おすすめ旅行先20選!夏休み旅行にぴったりな観光地特集

真夏の猛暑でも出かけたくなる夏でも涼しい避暑地・観光スポットや、夏は一層美しく見える絶景スポットなど、8月のお盆休みや夏休みにおすすめの国内旅行先をご紹介します...

青い池と一緒に回りたい♡美瑛周辺の寄り道スポット16選!

今や世界中から観光客が訪れるようになった北海道美瑛町の青い池。せっかく美瑛まで足を運ぶのなら、ゆっくりと周辺を散策してみませんか?ラベンダーの時期に関係なく青い...

2019春の旅行に!3月・4月・5月の国内おすすめ旅行先・観光地45選

春(3月・4月・5月)におすすめの国内旅行先を月ごとにご紹介!春休みの家族旅行や、カップルでのお出かけにぴったりな旅先を全国から厳選しました。週末の1泊旅行でも...

この記事を書いたトラベルライター

在宅ワーカー&ライター
皆さまこんにちは。
週末を利用して北海道内はドライブがメインで、数年に一度は本州方面にも足を伸ばしています。
2006年には、北海道の「道の駅巡り」93か所を制覇しました。
そこで、これまでに旅先で出会った素敵な場所や物を紹介し、皆さんにもその感動を味わっていただきたいと願っております。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

軟石雑貨工房「軟石や」で【札幌】のお土産はいかが?

定山渓(じょうざんけい)温泉や空港などのお土産コーナーで、アロマオイルを浸み込ませて楽しめることで人気の商品「かおるいえ」。優しい風合いの「札幌軟石」に可愛らし...


人気観光地【函館】の超穴場!「旧相馬邸」は歴史と見どころが満載!

函館の人気観光地である「元町・函館山エリア」は、旧イギリス領事館、旧函館区公会堂、八幡坂、函館ハリストス正教会など、多くの見どころが集中している地域です。「旧相...

知ればもっとビールが美味しくなる! サッポロビール博物館

サッポロビール博物館は、サッポロビールの歴史を紹介する日本でただ一つのビール博物館です。1876年(明治9年)、北海道開拓使の村橋久成や中川清兵衛が、北海道札幌...

日本一空港に近い温泉街-【函館・湯の川】のおすすめスポット6選

「函館の奥座敷」「日本一空港に近い温泉街」として人気の高い湯の川温泉街は、約20の温泉・旅館があります。温泉に入ってのんびり癒やされるのは、温泉旅行の醍醐味です...

なまら「イカす」!【函館・湯倉神社】

「北海道三大温泉」であり、「函館の奥座敷」として人気のある、湯の川温泉街。「湯倉神社」は、湯の川温泉発祥の地に建てられている神社です。五穀豊穣・商売繁盛・家内安...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?