北海道
北海道観光
雄大な景色と豊かな海産物が人気の日本最北の島

札幌から2時間以内!一度は行きたいおしゃれな絶景カフェ8選

取材・写真・文:

北海道在住
訪問エリア:47都道府県

2018年9月25日更新

10,019view

お気に入り

絶景の宝庫である北海道。ゆっくりとスイーツやティータイムを味わいながら絶景も眺められたら最高ですよね!この記事では札幌から車で片道2時間以内、わざわざ行く価値のある絶景カフェをご紹介します。ドライブの途中に寄れば、素敵時間が過ごせること間違いなしですよ!

この記事の目次表示

1. カフェ 崖の上【札幌市定山渓】

インパクトのある店名と美しい窓からの景色が人気。その名の通り本当に崖の上に建っており、崖の下には豊平川の支流である白井川の渓谷があります。

10席ほどの隠れ家のような小さなカフェから、2017年5月に24席ほどのゆとりあるカフェにリニューアルしたおかげで窓際の席も増え、ゆっくりと寛げる空間へと生まれ変わりました。

深緑の季節には緑が眩しく、秋には色とりどりの紅葉が見事!葉が落ちてしまった晩秋には白井川を覗けるようになり、樹木に雪が積もった真冬の銀世界も言葉を失う美しさ。四季折々の表情が楽しめる絶景カフェです。

すべて手作りで提供されるスイーツやドリンクには益子焼の器が使用されています。こっくりとした風合いがなんとも素朴で優しい時間を過ごすのにぴったり。気に入ったら店内の一角で販売もされているので、手に馴染みの良い自分だけの器を探してみるのも良いでしょう。

<メニュー一例>
●崖の上水出しコーヒー680円 ●濃厚かぼちゃ白玉ぜんざい680円 ●昆布茶560円
カフェ崖の上
札幌 / カフェ・喫茶店
住所:北海道札幌市南区定山渓 定山渓567-36地図で見る
電話:011-598-2077

2. レストラン癒月(ゆづき)【小樽市銭函】

店名には「レストラン」の表記がありますが、ランチとカフェタイムの営業がメインのカフェレストラン。大きな窓からは石狩湾を一望することができます。刻一刻と変化する空と海の表情を眺めながら過ごす時間は、まるで変化する絵画のよう。忘れられない時間となるでしょう。

2人で訪れるなら、席が海に面しており隣の席と仕切られプライベート感のある「カップルシート」が断然オススメ!人気の席なので土日のランチタイムは予約した方が確実です。また、空いていれば1人での利用も可能です。

  • わたりがにのトマトクリームソース スパゲティ 1,350円
  • サーロインステーキセット(スモークサーモンサラダ、ライスorパン付)2,484円

晴れた日の日中は開放感のある景色が楽しめますが、海が黄金色に染まる夕暮れ時には息を飲むほど美しい絶景が広がります。季節によって日没の時間が異なるので、遅めのカフェタイムもしくは早めのディナータイムで利用すると良いでしょう。ぜひ日没の時間を調べてから足を運んでみてください。

食事をする前と終えた後では、色を変えて異なる絶景が広がっていることでしょう。

<メニュー一例>
●無農薬有機栽培コーヒー540円 ●6種類から選べるパスタ単品1,350円
●本日のデザート3品盛り合わせ864円
レストラン癒月
小樽 / 洋食・西洋料理
住所:北海道小樽市銭函1-23-2地図で見る
電話:0134-62-0184

3. View Cafe OTARU R5 YOUR TIME【小樽市張碓】

レストラン癒月に同じく、石狩湾を一望することができる見晴らしの良いカフェ。店名のR5は国道5号線沿いに由来するもので、癒月よりも小樽寄りに位置しています。

オンシーズンの昼時には窓際の席はほとんど埋まってしまうほど人気。海がよく見渡せる2階席のほか、夏にはテラス席を利用することもできます。

窓際のカウンター席からは右手に恵比寿岩、左手に張碓(はりうす)峠の緑がよく見え、秋の紅葉も見事です。海岸線沿いには札幌-小樽間を行き来するJR函館本線を間近に臨むことができ、鉄道ファンの間でも有名なスポットとなっています。

夕景を目指して訪れる人が多いそうですが、筆者は天気の良い晴れた日の昼間の方がこちらのカフェの雰囲気にはよく合っているように思います。

自慢のスイーツは季節感を取り入れたものなど、スイーツ専門店にも劣らない本格派。一日20食限定の角煮のせカレーは男性に大人気。自分の好きな一皿で、店名の「YOUR TIME」らしい時間を過ごしてください。

<メニュー一例>
●View Cafe オリジナルシティーロースト(ホット珈琲)500円 ●アイス珈琲550円
●ざらめサクサクワッフル バニラset880円 ●角煮のせカレーセットドリンク付き1,100円(一日20食限定)

国道5号線沿いというアクセスの良さはとても魅力的ですが、札幌方面から訪れると右折することになります。5号線は非常に交通量が多いので無理に右折するのは大変危険です。一度通り過ぎて無理のない場所でUターンして来ることをおすすめします。

View Cafe OTARU R5 YOUR TIME
小樽 / カフェ・喫茶店
住所:北海道小樽市張碓町351地図で見る
電話:0134-62-1239
Web:http://viewcafe.tumblr.com/

4. Diamant Pur(ディアマンピュール)【石狩市厚田】

札幌近郊の絶景カフェの代名詞的存在と言えばこちらのお店。店名はフランス語で「Diamant(ディアマン)=ダイヤモンド」「Pur(ピュール)=純粋」の意味。純粋な気持ちで周りを見渡せば、本物のダイヤモンドにも劣らない宝物がすぐそばにある、という思いが込められているそうです。ここでは自然が見せてくれる毎日の夕陽がそれにあたるのかもしれません。

女性オーナーのこだわりが随所に見られる豪華な内装も素敵ですが、天気の良い日はテラス席がオススメ!周りに建物などがなく、見渡す限り日本海が広がっているというロケーションは、まるで海外のリゾートホテルのプールサイドにいるような開放感を味わえます。

フラットシートのソファー席に背もたれのあるソファー席、夕陽に一番近い場所には木製のブランコも設置してあります。思い思いの場所で、心ゆくまで夕景を堪能してください。もちろん、夕陽以外の時間帯も絶景です!

  • アイスコーヒー600円、シフォンケーキ350円、チーズケーキ350円

アイスコーヒーにはコーヒーを凍らせて作った氷を使用。時間が経っても薄まってしまわないように、という細やかな配慮が感じられます。スイーツや軽食も用意されていますが、全体的にボリュームは少なめかもしれません。

日本海ぎりぎりに建てられているので、悪天候の日は臨時休業になることがあります。休業になる場合はFacebook(HPからもリンクあり)で告知していますので、あらかじめ確認するか直接電話で問い合わせてみると良いでしょう。

日本海側は霧がかかりやすいので「石狩市 ライブカメラ」などのワードで検索して現在の海の様子を調べてから訪れると綺麗な夕陽に出会える確率が高くなります。札幌とは天気が異なりますので、くれぐれもご注意ください。また、営業時間も日没までと季節により異なりますのでそちらも留意してください。天気さえ良ければ真冬でも営業しています!

<メニュー一例>
●ディアマンブレンド500円 ●アイスカフェオレ650円
●ランチ(ライス・スープ・サラダ付)/手ごねハンバーグ900円 ※11:00〜15:00
ディアマンピュール
北海道 / カフェ・喫茶店
住所:北海道石狩市厚田区小谷51-1地図で見る
電話:0133-78-2755
Web:http://diamantpur.net/index.html

次のページを読む

北海道の旅行予約はこちら

北海道のパッケージツアーを探す

北海道のホテルを探す

北海道の航空券を探す

北海道の現地アクティビティを探す

北海道のレンタカーを探す

北海道の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年9月24日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【北海道】本店ならではのレアな商品がいっぱい!六花亭帯広本店の魅力

「マルセイバターサンド」のお土産などで全国的にも有名な、北海道を代表するお菓子メーカー・六花亭。帯広市周辺や札幌市周辺を中心に喫茶室を併設したお店が数多く展開さ...


札幌生まれのチョコブランド「SATURDAYS CHOCOLATE FACTORY CAFE」の魅力とおすすめメニュー

サタデイズチョコレートは、2015年の春にオープンした話題のチョコレート専門店です。「創成川イースト」エリアに位置し、札幌中心部から歩いて訪れることができます。...

札幌駅近!チョコレート専門店のカフェ「SATURDAYS Stand」

札幌発のチョコレート専門店「SATURDAYS CHOCOLATE」をご存知ですか?そんな話題のチョコレート専門店が、札幌駅直結のステラプレイスにスタンド形式の...

初めての札幌観光におすすめ!絶品グルメが味わえるお店6選

北海道を代表する都市・札幌。時計台や北海道庁旧本庁舎など開拓使の歴史を学べるスポットをはじめ、羊ケ丘展望台など絶景を楽しめるスポットもありますが、海鮮丼やジンギ...

【北海道・帯広】六花亭の喫茶室で食べたい!オススメデザートメニュー5選

北海道帯広市に本社をかまえる六花亭(ろっかてい)。マルセイバターサンドや、草花の絵をモチーフにした包装紙などは全国的にも有名で、道外の方にも広く知れ渡っています...

この記事を書いたトラベルライター

毎日が旅の途中。写真と言葉とデザインと。
旅行情報誌の編集者(エディター)を皮切りに、コピーライター、ディレクター、デザイナーなどのカタカナ職種を歴任。旅行や観光とは切っても切れない関係で、カメラマンの夫とともに年間100泊近い出張&プライベート旅行をしながら、旅するように暮らしています。

撮影のための年間総走行距離は7〜10万km。年間総撮影枚数もおそらくそれくらい。SAFARI Graphicsの屋号でふたりで活動しております。SAFARIのクレジットが入っている写真はおもに主人が撮影したものですが、月夜野が撮影したものやディレクションのみ月夜野というものもあります。

取材やロケも含め、実体験に基づいた旅レポをどんどんお伝えしていきたいと思います。
撮影・旅レポ・食レポ・泊レポなどお仕事のご依頼もお待ちしています!
https://www.youtube.com/channel/UCqVpkCVUMwSNW2XQZbSrAhQ?view_as=subscriber

【ハワイ・オアフ島】ALL10ドル以下!ハワイのプチプラお土産大集合!

アロハ〜!ハワイでの楽しみの1つと言えば、免税店やセレクトショップでのショッピング!日本未上陸のコスメやMADE IN HAWAIIのハワイアンジュエリーなどに...


混雑も回避!ひたち海浜公園のネモフィラ&あしかがフラワーパークの藤を一日で攻略する方法!【茨城・栃木】

茨城県の「国営ひたち海浜公園」といえば、一面のネモフィラを目当てに多くの人が訪れる大人気スポット。ネモフィラは4月中旬〜5月上旬に見頃を迎えることから「GW中も...

【札幌】絶対オススメ!日本屈指の夜景が見えるご褒美レストラン3選!

札幌市は「日本新三大夜景」に選ばれるなど、夜景がとても美しい街です。ここでは、そんな日本屈指の夜景を見ながら食事ができるオススメのレストランを3軒ご紹介。窓から...

【ハワイ・オアフ島】滞在時間を徹底的に充実させるための知っ得情報5選!

ダイヤモンド社の『地球の歩き方』調べによると、「今行きたい海外旅行先ランキング」や「行ってよかった海外旅行先ランキング」などで、毎年ぶっちぎりの1位を独走してい...

札幌女子旅にもオススメ♪かわいくて美味しいインスタ映え抜群の一品グルメ専門店8選!

近年流行の「女子旅」「インスタ映え」というキーワード。これらのキーワードにぴったりな札幌のかわいくておいしい一品グルメの専門店を札幌在住の筆者がご紹介します。見...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?