北海道
北海道観光
雄大な景色と豊かな海産物が人気の日本最北の島

【北海道】自然に触れるおすすめデートスポット25選!

取材・写真・文:

2023年8月9日更新

196view

お気に入り

出典:tripnote.jp

美瑛ブルーと称されるミルキーな青が美しすぎる「白金青い池」や、ワカサギ釣りなど冬のアクティブデートにもおすすめの「阿寒湖」、日本新三景のひとつ「大沼国定公園」など、北海道の自然豊かなおすすめデートスポットをご紹介します。

この記事の目次表示

1.白金青い池

美瑛駅から車で約30分のところにある「青い池」。神秘的な青い水面と立ち枯れたカラマツとのコントラストが幻想的で、Apple社のPC・Macの壁紙に採用されたことで世界的にも有名な観光スポットになりました。乳白色が混ざったような自然界ではあまり目にすることのないミルキーな青さが特徴で、最近では”美瑛ブルー”とも称されています。

春〜夏にかけて緑の木々に囲まれた青い池も美しいですが、秋のカラフルな紅葉に囲まれた姿や、冬の白銀の世界とのコントラストもまた見事です。

白金青い池
美瑛町(上川郡) / 自然・景勝地 / 紅葉 / インスタ映え / 観光名所
住所:北海道上川郡美瑛町白金地図で見る
電話:0166-92-4378(美瑛町観光協会)
Web:https://www.biei-hokkaido.jp/ja/sightseeing/shirog...

2.阿寒湖

北海道で5番目に大きい淡水カルデラ湖。冬には全面結氷となり、ワカサギ釣りやスノーモービル、スノーチューブなど、冬ならではのアクティビティをデートで楽しむのもおすすめです。

阿寒湖の透明度は5mほどしかありませんが、これは水質が悪いというわけではなく、かつて天然記念物のマリモが絶滅の危機に瀕したときに水質改善に努め、マリモの生育に適した環境を保っているということだそう。阿寒湖を周遊する遊覧船もあり、景勝地の「滝口」やマリモの観察ができる「チュウルイ島」にも行くことができます。

  • フロストフラワー

また阿寒湖では、風が吹かないマイナス15度を超えた寒い朝に、「フロストフラワー」という奇跡の自然現象を楽しむことができます。霜の結晶が花びらのように膨らむもので、まるで湖上に真っ白な花が咲いているような光景です。

阿寒湖
釧路市 / 自然・景勝地 / 観光名所 / ツーリング / 湖
住所:北海道釧路市阿寒町阿寒湖温泉地図で見る
Web:http://ja.kushiro-lakeakan.com/news/area/area_akan...

3.摩周湖

日本で最も透明度が高いと言われる「摩周湖」ですが、その透明度は、ロシアのバイカル湖につづき世界でも2番目と言われています。

摩周湖のまわりには、湖を見渡す3つの展望台があり、人気は標高857mの「摩周第一展望台」。レストハウスを併設しており、摩周ブルー&バニラをミックスした「霧ソフト」などを食べることができます。

またアクティブデートにおすすめなのが、冬季のスノーシューハイキングのツアー。スノーシューを履き、雪が積もらないと見られない白銀の世界をゆっくりと散策するアクティビティです。野生のエゾ鹿などに出会うこともできますよ。初心者も楽しく体験できます。

摩周湖
弟子屈町(川上郡) / 自然・景勝地 / 観光名所 / ツーリング / 湖
住所:北海道川上郡弟子屈町地図で見る
Web:https://www.masyuko.or.jp/introduce/mashu/

4.知床五湖

知床八景のひとつに数えられる観光名所で、名前の通り、湿地帯に大小5つの湖沼が鑑賞できます。世界自然遺産に登録されたとおり、手つかずの森には野生の動植物がたくさん生息しており、大自然の息づかいが感じられるスポットです。

五湖の観賞には3つのルートが用意されています。一湖の湖畔までを高架木道で往復する1.6kmのルート、一湖を地上遊歩道と高架木道でぐるっと1周する1.6kmのルート、さらに五湖を周りながら高架木道を通って戻ってくる3kmのルートがあります。高架木道はヒグマ対策がなされており、バリアフリーになっています。ハイキングデートにもおすすめです。

知床五湖
斜里町(斜里郡) / 自然・景勝地 / 観光名所 / ハイキング / ツーリング / 湖 / 世界遺産
住所:北海道斜里町地図で見る
Web:http://www.goko.go.jp/

5.登別地獄谷

日和山の噴火活動によってできた直径約450m、面積約11haの爆裂火口跡で、登別温泉を代表する観光スポット。1日1万トンにものぼる多種類の温泉はここから湧出しており、谷に沿って多くの噴気孔や湧出口を見ることができます。

硫黄の臭気とともに、至るところから白い湯気をあげながら煮えたぎる荒涼な大地は、まさに地獄のよう。1周20分ほどの遊歩道があり、散策が楽しめます。

また地獄谷の恩恵は温泉のみならず、紅葉の美しさにも定評があります。温泉地らしい硫黄の匂いとともに真っ赤に染まった紅葉が楽しめるのは、地獄谷ならではと言えるでしょう。

登別地獄谷
登別市 / 自然・景勝地 / 観光名所 / パワースポット / 紅葉
住所:北海道登別市登別温泉町無番地地図で見る
電話:0143-84-3311(一般社団法人登別観光協会)
Web:http://www.noboribetsu-spa.jp/?see=jigokudani2

6.洞爺湖

周囲43kmの、日本で9番目に大きな湖。コバルトブルーの湖面が印象的なカルデラ湖で、その美しい景観が訪れる人々を魅了します。サイロ展望台は、洞爺湖の大パノラマが広がる絶景ポイント。洞爺湖をはじめ、中島、有珠山、昭和新山等を一望できます。

また洞爺湖の中央に浮かぶ中島と、温泉街近くの桟橋を約50分で往復する遊覧船に乗って、湖上から四季折々の風景を楽しむのもデートにおすすめ。4月末から10月末頃まで、毎夜あがる花火も見どころのひとつです。

洞爺湖の南に位置する洞爺湖温泉地区には「足湯ポケットパーク 薬師の湯」や「洞龍の湯(とうろんのゆ)」といった手湯や足湯が楽しめるスポットもあります。

洞爺湖
洞爺湖町(虻田郡) / 自然・景勝地 / 観光名所 / 紅葉 / ツーリング / 湖
住所:北海道虻田郡洞爺湖町地図で見る

7.大沼国定公園

静岡県の三保松原、大分県の耶馬溪と並ぶ”日本新三景”のひとつ。駒ヶ岳が大噴火を繰り返しできた大沼と、小沼、じゅんさい沼の3つの湖、そして大小126の島からなる国定公園です。

函館に隣接し、JR函館駅や函館空港、函館フェリーターミナルから車で1時間以内とアクセス抜群。大自然のなか、カヌーや遊覧船、サイクリング、ワカサギ釣りなどが楽しめます。

デートに特におすすめの時期は、春の新緑と秋の紅葉シーズン。風が穏やかな日は湖面が水鏡となって、周囲の木々を湖面に映し出します。カヌーや遊覧船から眺める新緑、紅葉の景色も見事ですよ。

大沼国定公園
七飯町(亀田郡) / 自然・景勝地 / 紅葉 / 観光名所
住所:北海道亀田郡七飯町大沼町地図で見る
電話:0138-67-2170
Web:http://onumakouen.com/

8.神の子池

神さまからの贈り物と称されている神の子(かみのこ)池。先述した世界第2位の透明度を誇る摩周湖(神の湖)の伏流水が溜まってできたと言われています。池の周囲220m・水深5mの小さな池ですが、伏流水は12,000t/日も湧き出ており、水底まではっきりと見ることができます。

水質を守るため池の外周には木道が配されています。木道の上からでも、水底に沈んでいる倒木や、日本では北海道にしか生息していないオショロコマが泳ぐ姿を見ることができます。水温が年間を通して8℃前後と低いため、水の中でも倒木が腐ることなく化石のように悠久の時を超えているのだそうです。

神の子池
清里町(斜里郡) / 自然・景勝地 / パワースポット / ツーリング / インスタ映え / 観光名所
住所:北海道斜里郡清里町地図で見る
電話:0152 - 25 - 4111(きよさと観光協会)
Web:http://www.kiyosatokankou.com/kaminokoike.html

9.神威岬

アイヌの言葉で“神”をあらわす、「カムイ(神威)」の名がつけられた岬。北海道積丹郡積丹町の突端にあり、日本海に突き出すように伸びています。

かつては女人禁制だった場所で、女人禁制と書かれた門から約770mの遊歩道「チャレンカの小道」を歩くこと約20分、330度ぐるりと大海原を見渡す先端に到着します。周辺には透明度が高い、積丹ブルーと呼ばれる海が広がる絶景スポットです。

また「カムイ番屋」で販売している、積丹ブルーにちなんだ「しゃこたんブルーソフトクリーム」も是非味わってみてくださいね。

神威岬
積丹町(積丹郡) / 自然・景勝地 / パワースポット / ハイキング / ツーリング / 岬 / 観光名所
住所:北海道積丹郡積丹町神岬地図で見る
Web:https://www.kanko-shakotan.jp/spot/%E7%A5%9E%E5%A8...

次のページを読む

北海道の旅行予約はこちら


北海道のパッケージツアー(新幹線・飛行機付宿泊プラン)を探す

北海道のホテルを探す

北海道の航空券を探す

北海道の現地アクティビティを探す

北海道のレンタカーを探す

北海道の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【2024】日本の人気の滝TOP35!旅行好きが行っている全国の滝ランキング

華厳の滝や袋田の滝、白糸の滝などをはじめとする日本の人気の滝を、トリップノートの9万2千人を超える旅行好きトラベラー会員(2024年1月現在)が実際に行っている...


壮大な緑の絶景!国内のおすすめ草原15選

牧歌的な風景が広がる「草千里ヶ浜」や、日本一広大な公共牧場「ナイタイ高原牧場」、阿蘇のパワーを感じる「大観峰」など、壮大な緑の絶景が広がる国内でおすすめの草原を...

日本の人気の渓谷・峡谷TOP27!旅行好きが行っている全国の渓谷&峡谷ランキング

高千穂峡や黒部峡谷、厳美渓や香嵐渓などをはじめとする日本の渓谷・峡谷を、トリップノートの8万9千人を超える旅行好きトラベラー会員(2023年6月現在)が実際に行...

札幌・子供と行きたい観光スポット29選!子連れ旅行におすすめ

遊具広場もある大通公園や、「テレビ父さん」のキャラクターが可愛いさっぽろテレビ塔、冬季にはスノーパークがオープンするさっぽろ羊ヶ丘展望台など、札幌への子連れ旅行...

青い池と一緒に回りたい♡美瑛周辺の寄り道スポット16選!

今や世界中から観光客が訪れるようになった北海道美瑛町の青い池。せっかく美瑛まで足を運ぶのなら、ゆっくりと周辺を散策してみませんか?ラベンダーの時期に関係なく青い...

この記事を書いたトラベルライター

あなたが旅するキッカケと、あなたの旅のコンシェルジュに。
旅行好きなメンバー数名で、この tripnote[トリップノート] を運営しています。日帰りのお出かけから、長期の海外旅行まで、もっとたくさんの人たちに旅をしてほしい!そんな想いから、少しでもみなさんに役に立つ旅情報を発信していきたいと思っています。
https://tripnote.jp

【2024】京都でしか買えないお土産人気ランキングTOP33!

お団子を瓶に詰めた「果朋だんご」や、マスカルポーネチーズを挟んだもなか「あんぽーね」などの京都でしか買えないお土産を、トリップノートでのアクセス数を元に人気ラン...


東京女子旅のおすすめ観光スポット22選!最新の話題スポットやおしゃれスポットまとめ

東京へ女子旅するなら、東京らしいおしゃれなスポットや話題のスポットに行きたい!そんな東京女子旅にぴったりの観光スポットや、最新の人気エリア・ショップをご紹介しま...


仙台で買うべきお土産22選!旅ツウのトラベルライターがおすすめ

牛タン、笹かまなど定番のご当地グルメから大人気のスイーツまで、旅行経験豊富なトリップノートのトラベルライターが選んだ仙台の厳選のお土産をご紹介します。仙台のお土...

北海道で買うべきお土産54選!旅ツウのトラベルライターがおすすめ

大人気スイーツから海鮮、チーズやヨーグルトといった北海道らしいグルメに、旅の記念になる雑貨まで、旅行ツウのトラベルライターが選んだ、北海道でしか買えないおすすめ...

【東京】カップル旅行で行きたいおすすめデートスポット45選!

おしゃれな街・清澄白河や蔵前、渋谷スカイなどの注目スポットから、旧古河庭園にサントリー武蔵野ブルワリーなどの穴場スポットまで、カップル旅行で行きたい東京のおすす...

トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります