ホノルル
ホノルル観光
ビーチもショッピングも大満足のオアフ島の中心

ハワイのクカニロコ・バース・ストーン観光ガイド【失敗談もあり】

取材・写真・文:

大阪在住
訪問エリア:13ヶ国

2019年11月20日更新

508view

お気に入り

写真:いちまろ夫婦

ハワイ・オアフ島には、様々な自然スポットがありますが、中でも「パワースポット」として注目を集めているのが「クカニロコ・バース・ストーン」です。この記事では、クカニロコ・バース・ストーンに初めて訪れる方が分かりやすく観光できるよう、詳細を解説していきます。

この記事の目次表示

クカニロコ・バース・ストーンとは?

  • 写真:いちまろ夫婦

ワイキキから北部に車を走らせ約45分、ハワイの真ん中にある「ワヒアワ」地域に、クカニロコ・バース・ストーンがあります。ここは、昔からハワイ王族の出産が行われてきた場所として知られており、ここで生まれた子どもは神聖な力を持つと信じられ、約700年以上の間この地で出産が行われていました。

それにあやかり、世間からは「パワースポット」や「安産祈願の地」として人気を集めています。

クカニロコ・バース・ストーン観光ガイド

  • 写真:いちまろ夫婦

それでは、クカニロコ・バース・ストーンの観光方法を分かりやすく紹介していきます!

クカニロコ・バース・ストーンの入り口

  • 写真:いちまろ夫婦

まず、筆者夫婦が最初に訪れて驚いたのが、クカニロコ・バース・ストーンは、いわゆる「観光地」「観光公園」のような扱いではなく、専用の駐車場もないですし、管理人さんも常駐しておりません。

上の写真が入り口となるのですが、筆者夫婦は「立入禁止」と勘違いして、この付近から入り口を探してぐるぐる歩き回ってしまいました。2019年現在、車両は通行止めとなっていますが、ここがクカニロコ・バース・ストーンの正式な入り口となっています。

  • 写真:いちまろ夫婦

ただし、クカニロコ・バース・ストーンはワイキキから離れたワヒアワ地域にある為、ここまでたどり着くのに車は必須です。というわけで、クカニロコ・バース・ストーンを観光する場合は、近くに路駐をするのが基本です。

周りには駐車場が一切ないので、路駐せざるを得ませんが、周辺の通行の迷惑にならないように駐車するのはもちろん、なるべく短時間の路駐で済むように気を付けましょう。

クカニロコ・バース・ストーンへの道

  • 写真:いちまろ夫婦

車を道路に停めて敷地内へ入ると、赤土の道が目の前に広がります。ここから神聖な場所に入っていきますので、騒いだり、むやみに自然を荒らしたりしないようにしましょう。

ワイキキの賑やかな様子とは異なり、あたりはとても静かで、パワースポットと呼ばれる所以を徐々に感じることができます。

  • 写真:いちまろ夫婦

入り口から3分ほど歩くと、大きな二つの岩があります。そして、写真の右奥にあるユーカリの木に囲まれた場所が、クカニロコ・バース・ストーンです。この大きな岩にも、どこか神聖な趣を感じ、手を触れずにはいられません。

クカニロコ・バース・ストーンへ到着

  • 写真:いちまろ夫婦

クカニロコ・バース・ストーンは周辺が岩で囲まれており、岩を超えての立入は禁止となっています。かつてこの境界線を越えた人は処刑されていたほど、信仰の厚い地でありました。

  • 写真:いちまろ夫婦

ユーカリの木の近くにある岩群が、クカニロコ・バース・ストーンです。この岩々にはパワー(ハワイ語でマナ)があるとされており、出産の苦しみを和らげるとして昔から信仰されてきました。

クカニロコ・バースストーン
オアフ島 / 自然・景勝地
住所:Off Kamehameha Hwy, Wahiawa, HI 96786(the corner of Kamehameha Hwy and Whitmore Ave)地図で見る

この記事を書いたライターから一言

  • 写真:いちまろ夫婦

クカニロコ・バース・ストーンは、一見気軽に入れてしまいそうな環境にありながら、とても荘厳な雰囲気が流れており、パワースポットと呼ばれる理由がよくわかりました。個人的には「パワースポット」というよりも、「ハワイの歴史や信仰を感じ、自分自身の今を見つめ直せるスポット」であるように感じています。

この記事を読み、神聖な場所に「お邪魔させてもらっている」という気持ちをもって、ぜひクカニロコ・バース・ストーンを観光していただけたら嬉しいです!(いちまろ夫婦)

ホノルルの旅行予約はこちら

ホノルルのパッケージツアーを探す

ホノルルのホテルを探す

ホノルルの航空券を探す

ホノルルの現地アクティビティを探す

ホノルルのWi-Fiレンタルを探す

ホノルルのレンタカーを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年11月21日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

この記事を書いたトラベルライター

共働き×夫婦旅 ライター
夫婦共働きながら月1回の旅を楽しむ月1バックパッカー🏖


「会社を辞めなくても、会社生活を楽しみながらでも、旅はいける!旅は両立できる!!」
こんな思いで、日々旅を楽しみ、そしてそんなライフスタイルを発信中。
夫婦で楽しめる場所を国内国外問わずガンガンお届け致します。

□カメラ:夫)iPhoneXS📱、妻)iPhoneⅩ📱

「一眼ではなくスマホで撮影。誰もが真似できる、だけども綺麗で見ててワクワク」
そんな写真が撮れるよう日々練習中。

Instagramでは、旅先の夫婦写真を専門にあげています。
ぜひそちらも遊びに来てみてください^^


■いちまろ夫婦運営メディア
https://ichimaro.com/

【ディズニーシー大人デート】お勧めレストラン4選をプラン例と共に紹介!

大人の方が、東京ディズニーシーでデートをする場合に、どのレストランを利用したらいいのでしょうか?この記事では、筆者が考える「ディズニーシーデートで絶対外さないお...


【釜山】南浦洞でサムギョプサル!安くて人気の店「ワンソグムグイ」がお勧め!

韓国に来たら食べたい料理の一つはやはり「サムギョプサル」。この記事では、釜山の南浦洞にある「マッチャンドル・ワンソグムグイ」という、サムギョプサル専門店の魅力を...


アテネ・パルテノン神殿を観光する際に絶対気を付けてほしい2つのこと!

ギリシャ・アテネの人気観光スポットといえば、パルテノン神殿を始めとするアテネの遺跡群ですが、筆者がパルテノン神殿を訪れた際に、実は失敗してしまった事が2つありま...

ギリシャ・アテネで絶対買いたい!お土産7選!

古代遺跡で有名なギリシャ・アテネ。パルテノン神殿がある丘のふもとには、「プラカ」と呼ばれるレストランやお土産屋が立ち並ぶエリアがあります。そこで購入できるギリシ...

【ドバイ】世界一美しい黄金のスタバ!空港からの行き方も紹介!

アラブ首長国連邦・ドバイのIbn Battuta Mall(イブンバトゥータモール)にあるスターバックスコーヒーは、「世界一美しい」と称されるほどの美しさが魅力...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります