倉敷
倉敷観光
倉敷川沿いに白壁の建物が連なる美しい町並み

大橋家住宅

77

view

屋門や倉敷窓・倉敷格子など倉敷の豪商らしい重厚な建物

大橋家住宅

美観地区から少し離れた場所にある「大橋家住宅」は、江戸時代に塩田の開発で財をなした大橋家が寛政8年(1796年)に建てた邸宅。主屋、表門、米蔵、内蔵の4棟が国の重要文化財に指定されています。倉敷の豪商らしい重厚な造りで、米蔵や座敷、所蔵品などを見学できます。

このスポットが紹介されている記事

雨の岡山観光におすすめ!雨の日でも楽しめる観光スポット35選

“烏城”とも呼ばれる漆黒の城「岡山城」や、世界の名画を楽しめる「大原美術館」...

2020年2月28日|10,198 view|トリップノート編集部

フォトジェニックな町並み!倉敷のおすすめ観光スポット15選

岡山駅から電車で約20分。江戸時代に商人の町として栄えた岡山県の倉敷市。歴史...

2017年1月17日|8,807 view|トリップノート編集部

大橋家住宅の写真

  • 大橋家住宅

大橋家住宅の基本情報

  • アクセス
  • 住所
    岡山県倉敷市阿知3-21-31 [地図]
  • 電話番号
    086-422-0007
    ※お問い合わせの際は「トリップノートを見た」とお伝えいただければ幸いです。
  • WEB
  • 営業時間
    午前9時~午後5時
    (4月~9月の土曜日は午後6時まで)
  • 定休日
    12月~2月の金曜日
    12月28日~1月3日
  • 料金
  • 予約
  • キーワード
  • 備考
※このスポット情報は2016年12月20日に登録(2020年2月28日に一部変更)した時点の情報です。
 内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

倉敷の予約
ホテル予約
チェックイン
チェックアウト
人数

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?