奈良
奈良観光
世界遺産が日本一多く、鹿のゆるキャラが人気

五代松鍾乳洞

585

view

高さ8mにも達する「大黄金柱」は見応え抜群

五代松鍾乳洞

昭和4年、赤井五代松翁によって発見された「五代松(ごよまつ)鍾乳洞」。発見から十余年の歳月と私財を全て注いで完成させたと言われており、その功績を称えるべく、発見者の名前が鍾乳洞に付けられました。

延長80m、2層構造の鍾乳洞で、洞内では鍾乳石や石柱、石筍など多くの自然の神秘を鑑賞することができます。特に高さ8mにも達する「大黄金柱」は見応え抜群。また、鍾乳石は20〜30cmのから大きいものでは3〜4mになるものもあります。洞内はライトアップされており、光に照らされたその姿は、まるで神秘的な地底宮殿を思わせます。

このスポットが紹介されている記事

関西のおすすめ鍾乳洞・洞窟11選!人気の鍾乳洞&洞窟を一挙に紹介

六角柱の柱状節理で形成された玄武洞や、関西地方では最も大きい面不動鍾乳洞、景...

2020年3月19日|29,028 view|トリップノート編集部

五代松鍾乳洞の写真

  • 五代松鍾乳洞

五代松鍾乳洞の基本情報

※このスポット情報は2020年3月2日に登録(2020年7月15日に一部変更)した時点の情報です。
 内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

奈良の予約
ホテル予約
チェックイン
チェックアウト
人数

編集部おすすめ記事

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?