奈良
奈良観光
世界遺産が日本一多く、鹿のゆるキャラが人気

橘ほの香(菊屋)

18

view

噛むと口の中に柑橘系の風味が広がります

橘ほの香(菊屋)出典:tripnote.jp

菊屋は、創業400年以上の老舗和菓子屋さんです。定番商品は、あんを餅で包んできな粉をまぶした「御城之口餅」ですが、「橘ほの香」というお菓子もおすすめ!

「橘(タチバナ)」は柑橘類の原種の樹木で、お菓子の元祖といわれている果実です。奈良ではその橘を広めていこうと、奈良橘を使ったお菓子作りを計画しました。そして作られたお菓子がこの「橘ほの香」です。

指の先くらいの小さな砂糖菓子で、外側はシャリっと硬め、中はゼリーのような食感です。和菓子としてはよくある種類のものですが、「橘ほの香」は噛むと口の中に柑橘系の風味が広がります。

橘ほの香(菊屋)の写真

  • 橘ほの香(菊屋)

    700円

橘ほの香(菊屋)の基本情報

※このスポット情報は2021年2月19日に登録した時点の情報です。
 内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

奈良の予約
ホテル予約
チェックイン
チェックアウト
人数

編集部おすすめ記事

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります