ゆきたか

アクセス
50
いいね!
9
コメント
0

滋賀県彦根市の彦根城のそばにある大名庭園「玄宮園」。池泉回遊式の美しい庭園です。

お城の見学に時間がかかり、こちらに立ち寄るか迷いましたが、行って良かったです。彦根城の天守もよく見えました。

鳳翔台という茶室では、お抹茶と和菓子がいただけるようです。

スポット情報:玄宮園

2023年11月20日

このトラベラーの人気の旅フォト

地下水が豊富なため、水の都とも呼ばれる岐阜県大垣市。その豊かな水を使って美味しい和菓子を製造販売するお店も多く、お菓子めぐりをする人も見られます。

私もお菓子を二つ買ってみました。一つ目は、御菓子つちやの「みずのいろ」。干錦玉という伝統的な和菓子を薄く仕上げた商品です。地元岐阜の素材由来の風味と色が楽しめます。こちらは基本的に予約販売となっており、商品はお店で受け取ります。

もう一つは、駅通り金蝶堂の「金蝶饅頭」です。こちらはお酒の香りがほんのり感じられる酒まんじゅうです。中はこし餡で甘さは控えめなので、食べやすいです。こちらのお店には、夏にうれしい水まんじゅうもあります。
奈良県宇陀市の大きなしだれ桜「又兵衛桜」。戦国武将の後藤又兵衛ゆかりの地にあるため、このように呼ばれています。

高さ約13メートル、幹のまわりは約3メートルの桜は、とても迫力があり、わざわざ見に来て良かったと思わせるものです。

今年(2023年)は開花が早いようで、すでに満開となり、多くの人で賑わっていました。写真は3月27日撮影です。
京都の嵯峨嵐山エリアと亀岡をむすぶ「嵯峨野トロッコ列車」。昨年久しぶりに乗車しました。

狸の信楽焼が並ぶトロッコ亀岡駅から乗ると、亀岡盆地の田園風景を少し眺め、保津川の渓谷へと進みます。

ディーゼル機関車が引くレトロな客車から、季節ごとに変わる渓谷の景色を楽しむ25分の旅。2回目の利用でしたが、新鮮な気分で楽しめました。
奈良県橿原市にある藤原宮跡には、広い敷地に四季折々の花が植えられていますが、秋のコスモスは、特に有名です。

約300万本のコスモスが、大和三山や田園風景とともに楽しめるので、多くの人が訪れています。私も自宅から比較的近いので、何度か訪ねていますが、いつも素晴らしいなと思っています。

見頃は、例年10月上旬から10月下旬です。写真は、10月30日に撮影しました。橿原市の郊外にあるので、コンビニ、飲食店などから少し離れています。車以外でお越しの方は、気をつけて下さい。
大津湖岸なぎさ公園は、滋賀県大津市の琵琶湖岸に整備された公園。長さは約4.8kmもあり、どこからでも琵琶湖の雄大な景色が楽しめる。

大津港のあたりまで来ると、観光船のミシガンが発着する様子が見られる。この日は定期点検により、ビアンカが代わりに運航していました。
奈良県の馬見丘陵公園では、春に約65万株ものチューリップが咲き誇ります。その規模は関西最大級とも言われ、見ごたえがあります。

花の見頃に合わせて馬見チューリップフェアが開催され、キッチンカーや屋台の出店、各種イベントも行われます。
奈良県にある馬見丘陵公園の花しょうぶが、今年も見頃を迎えています。菖蒲園には、約100品種、3万株の花しょうぶが植えられており、色の豊富さに驚きます。

同じ頃、あじさいも見頃となります。種類も様々で、普段なかなか見かけないものもあります。

2023年6月10日〜6月11日には、馬見花菖蒲まつりも開催。キッチンカーやパン屋さんの出店のほか、イベントも行われます。
大阪府泉佐野市にある「変なホテル関西空港」は、関西空港にほど近い宿泊施設。チェックインは、他の系列ホテルと同様にロボットが接客してくれます。

こちらは、温泉施設「アクアイグニス関西空港 泉州温泉」を併設しているのも特徴です。オーシャンビューの大浴場での入浴は、とても気持ちが良いです。和食レストランもあり、海を眺めながら夕食、朝食がいただけます。
和歌山市にある紀三井寺は、宝亀元年(770年)に開かれた古刹。

本堂などは山の中腹にあるので、長く急な階段を登ることになるが、2022年の春にケーブルカーができ、高齢の方や、体の不自由な方でも気軽に参拝できるようになった。

境内から和歌の浦の海や和歌山市街の街並みを眺めれば、清々しい気分になる。景色の良い「天空かふぇ」もあり、春には桜もたくさん咲くので、文化財などに興味がない人にもおすすめです。
奈良県田原本町の道の駅レスティ唐古・鍵(からこ・かぎ)で、人気のいちごパフェを味わってきました。

地元産の新鮮ないちごがたっぷりと使われているので、ジューシーで濃厚な風味が堪能できます。かわいい見た目ですが、ボリュームも結構あり、お得に感じました。

道の駅内には、奈良盆地を一望する展望室、農産物や特産品を販売する売店があります。また、道を渡った場所には、広い史跡公園もあり、散策が楽しめます。
滋賀県の国宝「彦根城」に、初めて登ってみました。朝8時半の開門とともに入場。天守までは石段が続き、結構きついです。

櫓を見学したり、休憩しながら天守に到着。青い琵琶湖が眺められ、清々しい気分になりました。

途中、彦根城固有の植物「オオトックリイチゴ」の果実が実っていました。梅雨の時期に実をつけるナワシロイチゴによく似ています。
京都市の中心市街にある「鳥せゑ 蛸薬師店」は、焼き鳥・鳥料理のお店です。

お昼は、焼きとり定食、チキン南蛮セットといったランチが1,000円前後で用意されており、味も良いので、多くの人が利用しています。

内装はお洒落で、焼き鳥屋さんはちょっと入りにくいと言う方にもおすすめです。京都伏見のお酒「神聖」もいただけます。

玄宮園

玄宮園の人気の旅フォト

滋賀 玄宮園

彦根城のすぐ隣
落ち着く庭園
玄宮園
日本庭園って凄いなぁ…。

入り組んだ地形に掛かってる橋を渡るのとか、
池に写った空の写真を撮るのとか、
彦根城をまた別の角度と大きさで見るのとかが楽しかった!

あと思ってた数倍広い( Ꙭ)                              2021/10/18
玄宮園
#202010 #s滋賀
07/10/20
@玄宮園
#埋れ木とお抹茶と庭園
#おいしい旅日記
玄宮園(彦根城) 2022.1.9
彦根城
玄宮園に行きました。

玄宮園が紹介されている人気の記事

彦根城と城下町を巡ろう!彦根のおすすめ観光スポット12選

井伊家35万石の城下町として栄えた彦根。国宝の彦根城を中心に、周辺には大名庭園や博物館、食べ歩きも楽しめる城下町の雰囲気を再現した通りなど、見どころ...

琵琶湖の人気観光スポットTOP30!旅行者が行っている観光地ランキング

彦根城やラコリーナ近江八幡、白鬚神社などをはじめとする琵琶湖周辺の観光スポットを、トリップノートの8万7千人のトラベラー会員(2023年4月現在)が...

滋賀県の人気観光スポットTOP25!旅行好きが行っている観光地ランキング

彦根城や白髭神社、黒壁スクエアなどをはじめとする滋賀県の観光スポットの中で、トリップノートの4万5千人の旅行好きトラベラー会員(2019年9月現在)...

【滋賀】ひこにゃんに会える城下町・彦根周辺の観光5つの見どころガイド

江戸時代、井伊家の城下町として栄えた滋賀県・彦根。彦根城をはじめ、近江牛を使ったグルメのお店、さらに滋賀県屈指のパワースポットまで見どころ満載!今回...

防御力も天下一?戦う城!彦根城の見どころ【滋賀】

井伊家三十五万石の礎として築城された彦根城は、昭和27年に国宝指定された現存天守の美しいお城です。三層白亜の天守も見事ですが、魅力はそれだけにとどま...

【滋賀】彦根城に来たら立ち寄りたい!美しい庭園「玄宮園」

滋賀県彦根市の彦根城すぐそばに、玄宮園という大名庭園があります。大きな池に橋が架かった庭園では、紅葉や新緑など、四季折々の景色が楽しめ、彦根城天守の...

【滋賀】彦根観光に便利なビジネスホテル「エスタシオン彦根」に宿泊

滋賀県彦根市にある「エスタシオン彦根」は、彦根観光にも便利なビジネスホテルです。駅前にあるので、飲食店やスーパー、コンビニも近いです。設備はシンプル...

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります