ソウル
ソウル観光
気軽に行ける海外旅行先として人気

【ソウル】話題のエリア・カロスキルの2大おしゃれコスメショップ!

2018年5月24日更新

1,474view

お気に入り

ソウルへの女子旅が決まったら、ショッピングにグルメにコスメに…とどこに行こうかな?と行先に悩んでしまいますよね。ソウルには美味しいもの、おしゃれなもの、インスタ映えするスポットと行きたいところが盛りだくさん!おしゃれなエリアも次々と広がり、「ソウルといえば明洞」のイメージもかなり変わってきました。そこでこれからソウル女子旅の計画を立てる方や今ソウルに来たばかり!という方にぜひおすすめしたい話題のエリア・カロスキルと、そこでおすすめしたいおしゃれで有能なコスメショップをご紹介します。

カロスキルはどんな街?

今インスタグラムで話題のカロスキル。ソウルきってのおしゃれスポットと言われており、可愛いカフェやお洒落なお店がたくさんあるエリアです。ただ歩いているだけでもお洒落でアートな壁やオブジェに出会うことができ、インスタ映えするスポットがたくさんあります。

こんなお洒落な壁が随所に!

こんな可愛いオブジェも!歩くだけでも楽しいエリアです。

カロスキルにあるインスタ映えするコスメショップ

おしゃれな街というだけあって、建ち並ぶショップやカフェもとてもおしゃれです。とくにコスメショップは外観だけでなく、内装やディスプレイ、コスメ自体も「かわいいー!」と声に出したくなるほど可愛いお店が多く、女子にはぜひおすすめしたいエリアです。

そのカロスキルで、特におすすめのコスメショップ2軒をご紹介します。

VILLAGE 11 FACTORY

化粧品を開発する変わり者の博士がいる工場をイメージしたVILLAGE 11 FACTORY。お店の中はまるで工場のような雰囲気で、特に入口から入ってすぐにあるピンクの可愛いベルトコンベアが目を惹きます。

一瞬工場?!と思いましたが、よく見ると博士の絵がパッケージに描かれている、可愛いボディソープが並んでいます。

お店の中はまるで研究室かのような売り場になっており、化粧品やボディケア用品を楽しく選ぶことができます。このお店の一番の人気商品は、「Body oil wash」(12,000W※日本円で約1,150円)でとても泡立ちがよく、洗った後に肌がしっとりするボディソープです。お店にもこの商品が多く並び、自分用にお土産用にとたくさん買って帰りたくなるアイテムです。

お店の中には博士のイラストだらけで目を惹きます!実験途中?と思わせる可愛い器具と一緒に化粧品が陳列され、ほかの化粧品店とは全く違った雰囲気があります。

VILLAGE 11 FACTORY
カロスキル / コスメ・ボディケア用品
住所:서울특별시 강남구 신사동 546-11
電話:02-541-7563
Web:http://www.village11.com/en/village11_en.html

韓国の若い子たちにも大人気!3CEカロスキル店

3CEは、韓国でも大人気ブランドのSTYLENANDAが手掛けるコスメブランドです。そんな大人気ブランドのコスメショップがカロスキルにもあり、お店はSTYLENANDAらしさがはじけた内装で可愛さ満点!若い女の子がたくさん集まるスポットです。

明洞や弘大にも3CEの店舗はありますが、それぞれ違った可愛さがあります。

店内にはスキンケアシリーズとコスメシリーズ、さらに3CEのグッズも並び、どれも可愛いものばかりでたくさん購入してしまいそうに...

地下には、バーバパパの可愛いビューティーサロンをイメージしたお部屋も!ピンクのお部屋がとっても可愛く、たくさんの女の子が順番待ちをして写真を撮っていました。

3CEは可愛いだけじゃなく、スキンケア系のミルククリームはとくに有能!と雑誌やSNSでも取り上げられています。3CEスタッフおすすめの商品はミルククリーム(32,000W※日本円で約3,100円)とミルククッションファンデ(27,000W※日本円で約2,600円)で、肌色をワントーンUP&毛穴レスを狙えるとか!ぜひ使ってその効果を体感してみてくださいね!

3CE CINEMA
カロスキル / コスメ・ボディケア用品
住所:22 Apgujeong-ro 8-gil, Sinsa-dong, Gangnam-gu, Seoul
電話:+82 2-544-7724

カロスキルまではどうやって行く?

話題のカロスキルまでは、地下鉄で行くことが出来ます。地下鉄3号線の新沙駅が最寄り駅になりますので、例えば明洞からであれば地下鉄4号線(東大門方面)に乗り、隣の忠武路(chungmuro)駅で地下鉄3号線に乗り換えます。忠武路駅から6つ目で新沙駅に到着しますので、こちらで降りましょう。

8番出口から出て右に200mほど直進し、Jタワービルから左に入るとカロスキルエリアになります。おしゃれ通りを存分に楽しんでくださいね!

ソウルの旅行予約はこちら

ソウルのホテルを探す

ソウルの航空券を探す

ソウルのパッケージツアーを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年5月10日の取材に基づき公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

韓国コスメオタクの聖地!弘大の親切なメイクブラシ屋さん「Ancci Brush House」

韓国へはショッピングのために行くという方が多いと思いますが、中でも手頃な値段で種類も豊富なコスメショップは外せませんよね!お気に入りの化粧品をたくさん仕入れたら...

【韓国】普段着のソウル!望遠洞で食べ歩き&雑貨屋巡り!

望遠洞(マンウォンドン)は弘大のほど近くにあり、昔ながらのにぎやかな伝統市場のある住宅街。でしたが、ここ数年で少し様変わりしてきているようです。市場のにぎやかさ...


【韓国】済州島気分?お茶カフェ「O’sulloc」のおすすめ品!

済州(チェジュ)島の雰囲気が感じられる、韓国で人気のお茶カフェ「O’sulloc tea house(オスロック・ティー・ハウス)」‼済州島産の茶葉を贅沢に使用...

【ソウル】SNSで話題のスポット♡トレンド探る街歩き3選

人気アイドルのPVにも使われたSNS映えするお店や、日本にも進出中の韓国人気ファッションブランド、思い出作りまでできちゃう写真機など、話題のおすすめスポット3選...


【ソウル】ソウルっ子にも大人気‼漢江の楽しみ方♡

四季折々の楽しみ方ができる漢江(ハンガン)は、ソウルっ子はもちろんのこと、観光客も楽しむことができるスポットになっています。そこで今回は、観光客にもおすすめの漢...

この記事を書いたトラベルライター

旅するママトラベルライター
別府在住トラベルライター兼WEBデザイナーの卵です。
男の子(8才と5才)がいて毎日ワイワイ楽しく生きてます。

旅のスタイルは気の向くままに行く完全フリースタイルです。
家族旅行・女子旅・一人旅どれも違った楽しさがあってやめられません^^

温泉・カフェ・本・お城・海外のスーパー・アナザースカイが好きです^^

これまで行った国は9ヵ国20都市。
好きになったら何回も行くので、行った国の数がなかなか増えません…
これからはもっと色んな国に行ってみよう!と思ってます^^

みなさんの旅を参考に、私の旅もみなさんの参考になれば嬉しい限りです!
http://freelife-freedays.net/

タイの世界遺産は必見!中世アユタヤ遺跡群を廻る旅

タイに世界遺産は5つありますが、そのうちの一つが「古都アユタヤ」。バンコクから北に約80kmに位置するアユタヤに所在し、中世・アユタヤ王朝(1351年~1787...

【大分】別府温泉の代表格「竹瓦温泉」と絶品カレーパン!

別府の代表的な温泉施設といえば、ここ「竹瓦温泉」。別府を訪れるならぜひ立ち寄ってほしいおすすめの温泉です。創設は明治12(1879)年と大変歴史がある温泉で、今...


ファミリー必見!大分で遊ぶなら屋上庭園「シティ屋上ひろば」へ

家族で大分旅行を考えているけれど、温泉のイメージが強すぎて…子どもが楽しめる施設ってあるのかな?と思っている方が多いのではないでしょうか。そこで今回は、子どもが...

【大分】見逃し注意!別府駅周辺のレトロでお洒落なスポット10選

旅先で気になる駅周辺の観光スポット。別府駅周辺のおすすめスポットを別府在住ライターが教えます。温泉からレトロなスポット、最新スポットまで厳選してご紹介しましょう...


【タイ】歴代国王の夏の別荘!豪華バンパイン宮殿を散策

オプショナルツアーなどでアユタヤ遺跡見学とセットになっていることも多いバンパイン宮殿。アユタヤからは少し離れた場所にありますが、この宮殿を建設したのがアユタヤ王...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?