渋川市

勝月堂

しょうげつどう

173

view

温泉まんじゅうの発祥がココ!”湯乃花まんじゅう”は伊香保温泉土産のど定番

いまや全国の温泉地で販売されている茶色いおまんじゅう、いわゆる”温泉まんじゅう”の発祥が、伊香保温泉にある「勝月堂」です。「勝月堂」では”湯乃花まんじゅう”の名前で販売していますが、明治43年(1910年)の創業当時から変わらない味。黒糖をつかい伊香保温泉の湯の表現した皮に、北海道十勝産の小豆を使用した餡で、色伊香保温泉のお土産に購入したい一品。午前中にいけば出来立てが食べられるかも!?

勝月堂の基本情報

※このスポット情報は2017年7月19日に登録(2017年9月1日に一部変更)した時点の情報です。
 内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります