シンガポール
シンガポール観光
いまアジアで最も勢いのある多国籍な近未来都市

セントーサ・ゴルフ・クラブ

Sentosa Golf Club

8,860

view

眺望抜群!リゾート感溢れる名門ゴルフクラブ

セントーサ・ゴルフ・クラブ

シンガポールの観光名所「セントーサ島」のほぼ三分の一の面積を占める、まさにリゾート感満載のゴルフ場。コースからは海が見渡すことができ、芝の手入れもしっかり行き届いていて立地・コンディション共に最高のゴルフ場です。そんな素晴らしい景色とは裏腹に難関コースとしても有名で、セラポン、タンジョンの2コースのうち特にセラポンは池が多く起伏もはげしいので難関と言われています。そしてセラポンでは毎年「バークレーズ・シンガポールオープン」が開催され、世界中からプロゴルファーが集まります。

セントーサ・ゴルフ・クラブについて

観光地セントーサ島にある名門ゴルフ場

セントーサ・ゴルフ・クラブはシンガポールの観光名所セントーサ島にある景観の美しい名門のゴルフ場です。36ホールのコースは、「セラポンコース」と「タンジョンコース」に分かれていて、セラポンコースでは毎年シンガポールオープンが開催されます。コースは海に近いので景観も美しくリゾート気分を味わえますが、その反面どちらのコースも起伏が激しく池も多い為難しいコースでもあるので覚悟して挑もう!

セラポンコースとタンジョンコース

セラポンコースの方が海に近く、より開放的な気分でプレイできます。ただシンガポールオープンが開催されるコースだけあって起伏に富み、大きな池も多数あるのでかなりの難関コースです。大きな池のせいでボールをいくつも無くしてしまうことも。普段よりも+10位のスコアになってしまうというプレーヤーが多いようです。ただシンガポール港を見渡せる美しいコースでもあるので、気持ちよく豪快にプレーしてみよう!
一方のタンジョンコースは内陸部に位置し、マングローブの湿地帯を埋め立てて造られています。セラポンコースほど難易度は高くないが、やはり起伏に富んでいてフェアウェイも狭いのであなどれない。ショートでは豪快な打ち下ろしホールがあるので、1オンできたら最高に気持ちいいはず!また途中にこのゴルフ場のシンボルでもある孔雀が登場したりするので、ほっと癒される場面も。

クラブ内のレストランも充実しています

クラブ内には3つのレストランがあります。美しいグリーンを見渡せるオールディダイニングの「ゴルファーズテラス」では、チキンライスやラクサ等のローカル料理からインドカレーや韓国料理、ハンバーガーから日本料理まで幅広い品揃えで、値段もとってもリーズナブルです。「すし近藤」では、寿司だけでなく天ぷらやそば等本格的な日本料理が味わえます。そしてイタリアンの「iILido」は、わざわざここで食事をするためにセントーサへ来る人もいるほど人気のレストラン。テラス席もあるのでリゾート気分も味わえます。

  • カジュアルな「ゴルファーズレストラン」

※これは2014年12月頃の情報です。

トラベルライター
あなたが旅するキッカケと、あなたの旅のコンシェルジュに。

旅行好きなメンバー数名で、この tripnote[トリップノート] を運営しています。日帰りのお出かけから、長期の海外旅行まで、もっとたくさんの人たちに旅をしてほしい!そんな想いから、少しでもみなさんに役に立つ旅情報を発信していきたいと思っています。

https://tripnote.jp

セントーサ・ゴルフ・クラブの写真

  • セントーサ・ゴルフ・クラブ

    カジュアルな「ゴルファーズレストラン」

  • セントーサ・ゴルフ・クラブ
  • セントーサ・ゴルフ・クラブ
  • セントーサ・ゴルフ・クラブ
  • セントーサ・ゴルフ・クラブ
  • セントーサ・ゴルフ・クラブ
  • セントーサ・ゴルフ・クラブ
  • セントーサ・ゴルフ・クラブ

セントーサ・ゴルフ・クラブの基本情報

※このスポット情報は2014年9月30日に登録(2017年1月19日に一部変更)した時点の情報です。
 内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

シンガポールの予約
ホテル予約
チェックイン
チェックアウト
人数

編集部おすすめ記事

現地在住日本人にトラベロコで無料で質問する

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?