シンガポール
シンガポール
いまアジアで最も勢いのある多国籍な近未来都市

現地在住者がおすすめ!シンガポールのチリクラブ名店10選〜食べ方解説付き!

2018年3月18日更新

284,400view

お気に入り

シンガポール名物のチリクラブ。ローカルフードでもあり、チリクラブを食べられるお店はたくさんありますが、なかでも現地在住の日本人に人気の名店10選をご紹介します!気になる食べ方も解説していますので、これさえ読めばシンガポールのチリクラブ選びの達人になれるかも!?

この記事の目次表示

チリクラブとは?

チリクラブとは、チリ、トマト、溶き卵がブレンドされたたとろみのあるソースの中にスリランカクラブを生きたまま入れてボイルしたシンガポールを代表するローカル料理です。カニの身を食べるのはもちろんのこと、カニの旨味たっぷりのソースを、揚げパンや炒飯につけて食べてるのもオススメです。また「チリ」ではありますが、適度の甘みがあるので、子供でも十分に食べられる料理です。

小さいカニだと身が少ないので、少なくとも1kg(目安として40〜70ドル程度)以上は注文したいところ。ただし、お店によってはカニの種類で値段が異なるので、お店の人に値段の確認を忘れないようにしましょう。

チリクラブの食べ方

まずはエプロンを装着!

テーブルに置いていない場合は、お店の人にお願いすれば持ってきてくれます。カニから身を取り出す人はもちろんのこと、食べるときにチリソースが飛び散る可能性があるため、食べるだけの人も念のためエプロンの着用をオススメします。

カニの殻をペンチで割って食べよう!

チリクラブの殻はとても固いので、ペンチで割って身をほじくり出します。特にハサミの部分はとても固いので、ペンチで割るにもそれなりに力が必要です。殻が割れたらカニ専用フォークでカニの身を取り出して食べましょう。汚れた手はフィンガーボールとウェットティッシュで洗います。

ちなみにウェットティッシュは基本的に有料なので、可能であれば追加のウェットティッシュを持参すると便利です。

絶品ソースは揚げパンと一緒に

カニを十分堪能したあとは、ぜひ揚げパン(もしくは蒸しパン)を注文して、チリソースに絡めて食べましょう。さらに炒飯にかけて食べるのもオススメです。人によっては、カニの身よりも、ソースの方が好きな人もいるくらい病みつきになる味ですよ。

チリクラブの食べ方が分かったところで、さっそくチリクラブのお店に行ってみましょう!主要な旅行ガイドブックで紹介されているお店はもちろんのこと、現地在住日本人にも人気の10店をご紹介します。

【1】ジャンボ・シーフード

シンガポールに5店舗(イーストコースト店、リバーサイドポイント店、リバーウォーク店、チャンギ店、デンプシー店)、上海に1店舗を展開する有名チェーン店。特にクラークキーにあるリバーサイドポイント店のテラス席は、シンガポールリバーとクラークキーの夜景を楽しめるとあって人気があります。週末は予約必須。

  • 出典:townnote.jpリバーサイドポイント店のテラス席
ジャンボ・シーフード・リバーサイドポイント店
クラークキー / アジア料理
住所:#01-01/02 Riverside Point, 30 Merchant Road, Singapore
電話:6532-3435
Web:http://www.jumboseafood.com.sg/
ジャンボシーフード・デンプシーヒル店
デンプシー / アジア料理
住所:#01-16, Blk 11 Dempsey Road, Singapore, 249673
電話:6479-3435
Web:http://www.jumboseafood.com.sg/outlet-dempsey.html

【2】レッドハウス

シンガポールに2店舗(ロバートソンキー店、プリンセプストリート店)を構える老舗のチリクラブ店。観光客からの知名度ではジャンボ・シーフードに劣りますが、シンガポール在住日本人の間では、ここがイチオシという意見も多数。特に、このお店のチリソースは、甘みと酸味のバランスがよく、さっぱりしていて食べやすいとのこと。

人気なのはロバートソンキー店。シンガポールリバー沿いでロバートソンキーの眺めもキレイです。また、店内が広くテーブルの間隔もゆったりしているので落ち着いてチリクラブを楽しむことができます。

レッドハウス・ロバートソンキー店
ロバートソンキー / アジア料理
住所:#01-14 The Quayside, 60 Robertson Quay, Singapore
電話:6735-7666
Web:http://www.redhouseseafood.com/
レッドハウス・プリンセプストリート店
ブギス / アジア料理
住所:68 Prinsep Street, Singapore 188661
電話:6336 6080
Web:http://www.redhouseseafood.com/

【3】ノーサインボード

シンガポール国内に4店舗(ビボシティ店、イーストコースト店、エスプラネード店、ゲイラン店)、ジャカルタとマカオに1店舗ずつ展開する老舗のチリクラブ店。濃厚で奥深い味のチリソースが人気。また、チリクラブと並んでホワイトペッパークラブも評判です。

  • ホワイトペッパークラブ

4店舗の中でも、テラス席からマリーナエリアが望めるエスプラネード店がオススメ。お店の前に広々としたスペースが広がり、ゆったりした気分でチリクラブが楽しめます。

  • テラス席からマリーナベイを望む
ノーサインボード・シーフード・エスプラネード店
マリーナ / アジア料理
住所:#01-14/16 The Esplanade, 8 Raffles Ave, Singapore
電話:6336-9959
Web:http://www.nosignboardseafood.com/

次のページを読む

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2015年1月22日の取材に基づき公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

同じテーマの記事

シンガポールでおいしいチキンライスを食べるなら!おすすめ8店

シンガポールで食べておきたいローカルフードは、やっぱりチキンライス!ジューシーなチキンと、鶏肉のゆで汁で炊いたごはんの組み合わせがたまりませんよね。高級店からホ...

シンガポールでローカルな朝食を食べるならココ!おすすめの6軒

シンガポールに来たからには、ローカルな雰囲気のお店でローカルなお客さんたちと、ローカルな朝食を食べたい!毎日とは行かないまでも、旅行中の一日ぐらいは、ローカル気...

【保存版】シンガポール旅行のおすすめグルメ・レストラン25選

シンガポール旅行での食事選びに迷ったらぜひ参考にしてほしい!できるだけ観光地からもアクセスしやすく、おいしいと評判の人気グルメ・レストランを集めました。チキンラ...

シンガポールの朝食カヤトースト4店を食べ比べ

シンガポール旅行の間に一度は食べたいのが、朝食の定番”カヤトースト”。チェーン店をはじめカヤトーストが食べられるお店は多く、そんな中でも「カヤトーストと言えば!...

おやつに何食べる?絶対食べたいシンガポールのローカルスイーツ6選!

旅行と言えば、食べ歩き。特に甘いものは、疲れを癒してくれますよね。今回は、お手軽なお値段で気軽に試せちゃう、シンガポールならではのご当地スイーツ6選を紹介します...



この記事を書いたトラベルライター

シンガポール在住7年のファミリートラベラー
根っからの旅行好き。学生時代はバックパッカーとしてヨーロッパを巡る。2001年には会社を休職して世界一周に旅立つもNYのテロであえなく断念。そのリベンジとして2003年にハネムーンで40日間・世界一周。2011年には家族でシンガポールに移住し、その抜群の立地を活かして家族で東南アジアのビーチリゾートを巡る日々。子供が巣立ったら、世界中を旅しながら仕事するのが理想。
http://tsudazentai.com

シンガポールのおすすめお土産19選!在住者が選んだ喜ばれるお土産ガイド

シンガポールで人気のお土産ならコレ!定番のマーライオングッズに雑貨や紅茶、クッキーなどのお菓子から、女子向けのおしゃれな文房具やコスメまで、シンガポール在住者が...

シンガポール旅行で子供におすすめのスポット12選

シンガポールには、子供が楽しめるスポットが盛りだくさん!動物園、アミューズメントパーク、水族館、プール、ゴーカートなど、子供も大人も楽しめるスポットのまとめ。子...

シンガポールってどんな国?シンガポールの基礎知識まとめ

シンガポールの国名の由来や国歌、使われている言語、人口や面積など、せっかくシンガポールに旅行するからには知っておきたい基礎知識をまとめてみました。

シンガポールでコスパの高い居酒屋6選

多民族国家シンガポールではローカルフードや中華料理をはじめ、世界各国の料理を楽しむことができますが、旅行中ふと和食が食べたくなるときがありますよね?そんなときに...

オーチャードでおすすめのランチ(東南アジア料理編)

シンガポールの銀座・オーチャード。シンガポール旅行中にショッピングで訪れることの多いこのエリアで、シンガポール料理、中華料理、東南アジア料理が食べられるおすすめ...



トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?