ラオパサ

Lau Pa Sat Festival Market

18,297

view

2014年6月にリニューアルオープンした巨大ホーカーズ!

ラオパサ

オフィス街のど真ん中にあるドーム型の巨大ホーカーズ。最寄り駅はMRT東西線「ラッフルズ・プレイス」です。2014年6月末に改装工事を終え、座席数も増えて綺麗で利用しやすいホーカーズとなりました。夜には「ラオ・パ・サ」の前のブーンタットストリート沿いにサテーの屋台が並び、更に賑わいます。中華・東南アジア・インド・日本・韓国等様々な国の料理を一度に楽しむことができるので、お腹を空かせて行ってみよう!

ラオパサについて

MRT最寄り駅は「ラッフルズ・プレイス」

駅から徒歩5分程のところにあります。周りはオフィス街なので「こんなところにホーカーなんてあるの??」と一瞬焦ると思いますがご安心を。オフィス街のど真ん中にあります。
注意したいのは営業時間。24時間営業と言われてはいますが、実際24時間営業しているお店はほんの僅かで11時~21時頃までのお店がほとんどです。

リニューアルされて利用しやすくなりました

改装工事により長い間クローズしていたラオ・パ・サですが、2014年6月にようやくリニューアルオープンしました。再オープンを首を長くして待っていた人もかなり多かったことでしょう。以前と大きく変わった点は、座席数が460席増えて2500席になったところ。特に混み合うランチ時にも利用しやすくなりました。また、全体的にきれいになったのでホーカーの雰囲気がちょっと。。。という方でも安心して利用できます。

各国の料理が一度に楽しめます

ホーカーの良いところは、グループでそれぞれ食べたいものが違っても自分の食べたいお店で買って皆一緒に食べることができるところ。また、あれもこれも食べたいという人も各お店で注文し、少しずついろいろな料理が食べられるのでいろんな要求を満たせるのが嬉しいですね。
ホーカー内の各店舗の事を「ストール」と言いますが、ラオ・パ・サには約60ものストールがあり、ローカル料理から中華やインドネシア、タイ、韓国、インド、西洋料理そして焼き鳥等の日本料理まで幅広くそろっています。

人気の日系ベーカリー&パティスリー

ラオ・パ・サの中で異色なストールが、日系のベーカリーショップ「MUGIHO」と同系列のパティスリーショップ「Delicius」。関西発のお店で関西地方ではかなり有名店だそう。シンガポール在中の日本人の間でも大人気です。パンの種類も豊富なので、帰りに立ち寄って翌朝の朝食用にテイクアウトしてもいいですね♪

  • 日系ベーカリー

名物のサテー屋台

19時頃になるとラオパサ前のブーン・タット・ストリート沿いに約10軒程のサテー屋台が現れ、更に賑わいを見せます。ここは深夜まで営業しているので、飲んだ後ちょっとお腹が空いたという時にも使えます。甘辛いタレを絡めたお肉や海老の串焼きはビールとの相性もバツグン!

  • ラオパサ前のサテー通り

※これは2014年11月頃の情報です。

トラベルライター
あなたが旅するキッカケと、あなたの旅のコンシェルジュに。

旅行好きなメンバー数名で、この tripnote[トリップノート] を運営しています。日帰りのお出かけから、長期の海外旅行まで、もっとたくさんの人たちに旅をしてほしい!そんな想いから、少しでもみなさんに役に立つ旅情報を発信していきたいと思っています。

https://tripnote.jp

ラオパサの写真

  • ラオパサ

    ラオパサ前のサテー通り

  • ラオパサ
  • ラオパサ
  • ラオパサ

    デリチュースの人気商品「チーズケーキ」

  • ラオパサ

    MUGUHOの店内

  • ラオパサ

    新鮮なフルーツも

  • ラオパサ

    日系ベーカリー

  • ラオパサ

ラオパサの基本情報

※このスポット情報は2014年8月5日に登録(2018年1月11日に一部変更)した時点の情報です。
 内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

このスポットが紹介されている記事

ラオパサ内のスポット

シンガポールの予約
ホテル予約
チェックイン
チェックアウト
人数
現地在住日本人にトラベロコで無料で質問する
最新の旅行情報をチェック!

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?

アプリなら記事も地図もサクサク快適!

  • 行きたい観光スポットをお気に入り登録すれば自分専用のガイドブックに。
  • 旅した国・都道府県をチェックして、自分だけの塗りつぶし地図を作ろう!