シンガポール
シンガポール観光
いまアジアで最も勢いのある多国籍な近未来都市

PETE'S PLACE

ピーツ・プレイス

2,939

view

旅行中の野菜補給はココで決まり!新鮮なサラダビュッフェが人気

PETE'S PLACE

旅行中に美味しいものを食べ過ぎて野菜が足りない!そんなときにおすすめしたいピーツ・プレイスは、ランチタイムのサラダビュッフェがとても人気のイタリアンレストランです。メイン料理なしでサラダビュッフェだけのオーダーも可能なので、野菜たっぷりのちょっと軽めのランチにもぴったり。場所はオーチャードの中心で、かつホテル内にあり便利。落ち着いた雰囲気も◎。

PETE'S PLACEについて

グランドハイアット・シンガポール内にあります

ピーツ・プレイスは、オーチャードの中心にある高級ホテルグランドハイアット・シンガポールの地下1階にあります。グランドハイアットといえば、ローカルフードビュッフェのストレイツ・キッチンやハイティーの10スコッツも入っており、人気のレストランが集結していることでも有名。

アットホームなカジュアルな空間

高級ホテルというと、やはりレストランも高級でかしこまった雰囲気なのでは、と思ってしまいますが、ピーツ・プレイスはホテル内にありながらとてもカジュアルな雰囲気のイタリアンレストラン。

チェックのテーブルクロスがどこか懐かしく、レンガ造りの壁や木製のテーブル、椅子からは温かみが感じられアットホームな雰囲気。

メニュー

アラカルトメニューもありますが、おすすめはサラダやスープ、ピザやパスタが好きなだけ楽しめるビュッフェです。

ウィークデーランチタイム

月曜から土曜までのランチタイムには2種類のビュッフェが提供されます。

ひとつは、サラダ・スープ・パン・デザートが好きなだけいただけるサラダビュッフェ($28)

種類豊富な新鮮な野菜に加え、2〜3種類の日替わりスープにパンとデザートもお代わり自由。足りないかも?いえいえ、十分お腹いっぱいになります。

なかなか新鮮なお野菜に出会えないシンガポールにおいて、地元の人はもちろん、とくに現地に住む日本人女性に絶大な人気を誇るサラダビュッフェをお試し下さい♪

それでもやはり「もっとしっかり食べたい!」という方には、上記サラダビュッフェに加えてメインビュッフェも付けられるコースをどうぞ。

メインビュッフェの内容は、ピザやパスタ、温かい前菜に魚料理で腹ペコのお腹を十分に満足させてくれる内容です。

サンデーブランチ

ピーツ・プレイスのもう一つの人気メニューがサンデーブランチ($82)です。

日曜日のお昼だけ、イタリアンビュッフェ+プロセッコ飲み放題つき。もしくはプロセッコなしのビュッフェのみもあります。

お料理もパスタやピザのほか、オイスターや蟹などのシーフードも加わり平日より豪華な内容になります。

ディナータイム

夜はアラカルトメニューになります。

ブルスケッタやチーズプレートなどの前菜もありますが、前菜としてランチタイムに提供されているサラダビュッフェを1人$24でオーダーすることも可能。

そのほかパスタや本格的な窯焼きピッツァ、お魚やお肉のメイン料理と充実したメニューを提供します。また、デザートにはティラミスがおすすめ。

※これは2015年12月頃の情報です。

トラベルライター
あなたが旅するキッカケと、あなたの旅のコンシェルジュに。

旅行好きなメンバー数名で、この tripnote[トリップノート] を運営しています。日帰りのお出かけから、長期の海外旅行まで、もっとたくさんの人たちに旅をしてほしい!そんな想いから、少しでもみなさんに役に立つ旅情報を発信していきたいと思っています。

https://tripnote.jp

このスポットが紹介されている記事

シンガポール旅行中の野菜不足を解消!野菜がたっぷりとれるレストラン6選

海外旅行での楽しみといえば、やはり現地での美味しい食事ですよね。でもついつい...

2015年6月8日|18,258 view|トリップノート編集部

PETE'S PLACEの写真

  • PETE'S PLACE
  • PETE'S PLACE
  • PETE'S PLACE
  • PETE'S PLACE
  • PETE'S PLACE
  • PETE'S PLACE
  • PETE'S PLACE
  • PETE'S PLACE

PETE'S PLACEの基本情報

※このスポット情報は2015年12月14日に登録(2017年1月19日に一部変更)した時点の情報です。
 内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

シンガポールの予約
ホテル予約
チェックイン
チェックアウト
人数

編集部おすすめ記事

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?