徳島
徳島観光
”阿波踊り”が有名な、自然の名勝が豊富な地域

小型水中観潮船 アクアエディ

262

view

約25分間かけて鳴門海峡を周遊!海中で渦巻く潮も見られる

小型水中観潮船 アクアエディ出典:tripnote.jp

水中観潮船「アクアエディ」は事前に予約する必要がありますが、1日15便運航。約25分間かけて鳴門海峡を周遊します。船内はデッキをはじめ、水面下1メートルにガラス張りの展望室を完備。薄暗くて少し狭いですが、ここからは海中で渦巻く潮を観察できます。

展望室で水中のうず潮を体感した後は展望デッキへ。大鳴門橋周辺を中心に迫力のあるうず潮を観潮できます。うず潮が見られる可能性が高いのは1日2回、満潮時と干潮時の前後1~2時間で、特に春と秋の大潮の時に大きなうず潮を見られるチャンスがあります。詳しくはうずしお観潮船のホームページに掲載中の潮見表でチェックしましょう。

このスポットが紹介されている記事

【徳島】うず潮の町・鳴門で絶景&アートを満喫♪日帰り観光モデルコース

日本を代表する「うず潮の町」として有名な徳島県鳴門(なると)市。鳴門海峡を流...

2021年9月2日|241 view|サトホーク

【徳島県・鳴門】いつ見る?どこで見る?いつかは見たい世界三大潮流、渦潮!

誰もが一度は聞いたことがある「鳴門の渦潮」。筆者は子供の頃、教科書で初めてそ...

2018年1月24日|40,379 view|月夜野

小型水中観潮船 アクアエディの写真

  • 小型水中観潮船 アクアエディ

    鳴門海峡のうず潮

  • 小型水中観潮船 アクアエディ
  • 小型水中観潮船 アクアエディ

    水中観潮船アクアエディ

小型水中観潮船 アクアエディの基本情報

  • アクセス
    その他:
    「鳴門観光港」バス停から徒歩すぐ
  • 住所
    徳島県鳴門市鳴門町土佐泊浦字大毛264-1 [地図]
  • 電話番号
    088-687-0101(鳴門観光汽船)
    ※お問い合わせの際は「トリップノートを見た」とお伝えいただければ幸いです。
  • WEB
  • 営業時間
    9時15分~16時15分の間、30分ごとに運航
  • 定休日
    荒天時
  • 料金
    大人2,400円、こども(小学生)1,200円
  • 予約
  • キーワード
  • 備考
※このスポット情報は2017年2月20日に登録(2021年9月3日に一部変更)した時点の情報です。
 内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

徳島の予約
ホテル予約
チェックイン
チェックアウト
人数

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります