東京駅・丸の内・日本橋
東京駅・丸の内・日本橋観光
赤レンガが美しい東京駅を中心に商業施設が充実

東京駅・丸の内・日本橋で人気の観光地ランキング

指定場所からの距離
エリア
  • すべて(461)

東京駅・丸の内・日本橋には、皇居外苑、東京駅、KITTEをはじめ、東京駅・丸の内・日本橋ならではの観光地が盛りだくさん。そんな東京駅・丸の内・日本橋では、どこに行けばいいのか悩んでしまいがち。そこで、トリップノートを利用している旅好きなみなさんのクチコミ・評判やアクセス数をもとに人気・注目順で観光地を紹介します。

皇居外苑

皇居外苑

こうきょがいえん
江戸城の面影を今に残す、日本を代表する公園

東京駅丸の内駅舎から行幸通りを歩いていくと、「皇居外苑」が見えてきます。かつて江戸城がありましたが、明治時代に京都から東京へ首都を移転して以来、天皇...

エリア
東京駅・丸の内・日本橋
カテゴリー
公園、観光名所、パワースポット、一人旅、散歩、桜の名所
東京駅
赤レンガが美しい駅舎は必見!ホテルや美術館、グルメ、ショッピングも楽しめる

2012年に創建当時の姿に復元された、赤レンガが美しい駅舎。丸の内北口と南口にある高さ28mのドーム天井はぜひ見上げてみて。8つの干支の彫刻や、創建...

エリア
東京駅・丸の内・日本橋
カテゴリー
KITTE
東京駅近!郵便局局舎を利用した、約100のショップが集まる商業施設

旧東京中央郵便局の局舎を一部利用した商業施設。地下1階〜6階からなるフロアには、ファッション、雑貨はもちろん、老舗の有名店など約100のショップが集...

エリア
東京駅・丸の内・日本橋
カテゴリー
ショッピングモール、一人旅、雨の日観光、ショッピングモール・デパート
皇居東御苑

皇居東御苑

こうきょひがしぎょえん
無料で一般公開!江戸城の天守台跡など見どころいっぱい

かつて江戸城があった場所で、旧江戸城の本丸・二の丸・三の丸を整備し、昭和43年(1968年)から無料で一般公開されています。敷地の面積は約21ヘクタ...

エリア
東京駅・丸の内・日本橋
カテゴリー
紅葉、観光名所、庭園、一人旅、春のおすすめ観光スポット、秋のおすすめ観光スポット、散歩、つつじの名所、ツーリング
福徳神社

出典:tripnote.jp

福徳神社

芽吹稲荷/ふくとくじんじゃ
金運アップにご利益あり!宝くじゆかりのパワースポット

三井不動産のCMで蒼井優さんも訪れていた、日本橋室町に鎮座する「福徳神社」。社殿は2014年に建て替えられたもので、神社と一体となった「福徳の森」に...

エリア
東京駅・丸の内・日本橋
カテゴリー
神社、パワースポット

銀のぶどう 東京駅グランスタ店

出典:tripnote.jp

「銀のぶどうのチョコレートサンド」は東京駅グランスタ限定

「銀のぶどう」はチーズケーキなどの生菓子やパウンドケーキ、ラングドシャなどの焼菓子を販売するお店。人気の「銀のぶどうのチョコレートサンド」は東京駅グ...

エリア
東京駅・丸の内・日本橋
カテゴリー
スイーツ
新丸ビル

150店ほどのショップやレストランが入っています

東京駅丸の内中央口、北口から歩いてすぐのところにある商業施設「新丸ビル」。通りの向かい側にある「丸ビル」とともにおしゃれな飲食店やブティック、雑貨店...

エリア
東京駅・丸の内・日本橋
カテゴリー
ショッピングモール・デパート
丸の内ブリックスクエア

庭園にも癒される!ヨーロッパのようなショッピングスポット

赤レンガが美しい「三菱一号館美術館」の隣に位置する商業施設「丸の内ブリックスクエア」。“丸の内コンフォート”をコンセプトに最旬のファッションアイテム...

エリア
東京駅・丸の内・日本橋
カテゴリー
ショッピングモール・デパート
グランスタ

出典:tripnote.jp

東京駅改札内最大のショッピングスポット

グランスタは90店舗近くも並ぶ、東京駅改札内最大のショッピングスポット。絶品のスイーツから惣菜、お弁当、さらに雑貨までさまざまなお店があります。東京...

エリア
東京駅・丸の内・日本橋
カテゴリー
ショッピングモール、ショッピングモール・デパート
シュガーバターの木 東京駅店 京葉ストリート

出典:tripnote.jp

「シュガーバターサンドの木」が東京土産に人気

東京を代表するお土産スイーツ「東京ばな奈」などを手掛けるブランドのお店。東京駅構内にも十店舗があります。人気の「シュガーバターサンドの木」(...

エリア
東京駅・丸の内・日本橋
カテゴリー
スイーツ

  1 2 3 4 547  

全461件のうち( 1 - 10 件目)を表示

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります