ハワイ島
ハワイ島観光
豊かな自然に恵まれたハワイ諸島最大の島

【ハワイ島】アートも楽しめるセイクレッド・グロウン・コーヒー!!

取材・写真・文:

2020年6月18日更新

27view

お気に入り

写真:alohaco

オーナーが制作した焼き物のアトリエも兼ねているコーヒーファーム「セイクレッド・グロウン・コーヒー」。コナコーヒーをいただきながらアートと絶景を楽しみましょう。ハワイ島の南側で遊んだ帰りに、ふらっと立ち寄りたい場所です。

この記事の目次表示

主要道路を曲がってすぐの簡単アクセス!!

  • 写真:alohaco海を臨む坂の入り口にある看板

コナ国際空港から車で南へ約40分のところにあるセイクレッド・グロウン・コーヒー・ファーム。主要道路であるサウスコナ・ベルト・ロード沿いに、その大きな看板を見つけることができます。コナコーヒー農園が多数あるエリアのなかでも、比較的アクセスしやすい場所にあるので気軽に立ち寄れるのが魅力です。

ただサウスコナ・ベルト・ロードから右折して入るアノイ・プレイスは勾配がきついので、逆方面から左折して入る、もう一つの入り口のほうが勾配がゆるくスムーズに駐車場に入ることができます。海外の運転で不慣れな場合は、島を北上する際に立ち寄ることをおススメします。

神聖なコーヒー農園へようこそ!!

  • 写真:alohaco教会のような佇まい

セイクレッド(sacred:神聖な)の意味の通り、教会の面持ちのような佇まいが特徴的です。教会のようといっても重厚感や重々しい雰囲気はなく、入り口から向こう側まで一直線に開けている開放的な造りなので、ハワイの爽やかで軽やかな風が吹き抜けます。広い入口から中に入るとスタッフさんが元気に声をかけてくれ、コーヒーの試飲を渡してくれます。

クリスタル・グレイズの美しさを堪能!!

  • 写真:alohaco鮮やかな焼き物が目を引く

こちらのオーナーはクリスタル・グレイズという焼き物の制作も手掛けており、こちらの建物はアトリエ・ギャラリーも兼ねているコーヒーショップとなっています。クリスタル・グレイズは独特な釉薬を使用することで、キラキラした結晶の華が咲く陶器です。コーヒーを飲みながら、色とりどりのアートも楽しんでみましょう。Tシャツなどのグッズ販売もしています。

  • 写真:alohaco試飲のカップが焼き物
  • 写真:alohacoしっかりサイン入り

試飲のコーヒーもクリスタル・グレイズの陶器カップで渡してくれます。美しいキラキラした青が特徴で、全て違う柄の一点物。ぽっこりとした手になじむ形で、これもコーヒーの美味しさが増す嬉しいポイントです。その一点物の美しさに、思わず欲しくなってしまいますよ。

雄大な絶景にコーヒーの美味しさも格段にアップ!!

  • 写真:alohaco広々としたラナイから海を臨める

建物のラナイ(バルコニー)からは視界を遮るものはなく、5エーカー(約6,121坪)の雄大な農園が広がっており、その奥に海を臨めます。開放的な場所で飲むコーヒーはさらに美味しく感じることでしょう。筆者が訪れた日は雨が降る前で湿気が高く、もやがかかっており幻想的な風景が広がっていました。晴れた日は眼下に鮮やかな緑と遠くに青い海を見ることができます。

味が気に入ったら絶対に買い!!のコナコーヒー

  • 写真:alohacoたっぷり1ポンド(約454グラム)のみの販売

コーヒーは一種類のみの販売です。1ポンド(約454g)で25.00ドル(約2,725円)となっており、豆か粉を選べます。大半のコーヒーショップでは、ハーフポンド(約227g)で売られていることが多いため、その倍量となると抵抗があるかもしれませんが、価格が相場より半値近く安くなっています。試飲して美味しいと感じたなら、買わない手はありません。コナコーヒーをお得に手に入れられますよ。

またコーヒーのほかにもアボカドやジャックフルーツ、カカオなども育てているそうで、旬の時期にはコーヒー豆と並んで店頭販売もされています。気さくなスタッフさんが、マカダミアナッツや旬のフルーツの試食をさせてくれます。

セイクレッド・グロウン・コーヒー・ファーム
ハワイ島 / コーヒー農園 / コーヒー
住所:82 Anoi Pl, Captain Cook, HI 96704 アメリカ合衆国地図で見る

ハワイ島の旅行予約はこちら

ハワイ島のパッケージツアーを探す

ハワイ島のホテルを探す

ハワイ島の航空券を探す

ハワイ島の現地アクティビティを探す

ハワイ島のWi-Fiレンタルを探す

ハワイ島のレンタカーを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【ハワイ島】コナコーストをの〜んびり巡る♪おすすめコーヒー園6選

コーヒーが好きな方なら一度は聞いたことのある「コナコーヒー」世界の生産量をみると僅か1%以下という希少価値の高いコーヒーで、少ない酸味と甘い香りが特徴です。ハワ...


ハワイ島ならではのお土産が見つかる!こだわりが光るお店8選☆

ハワイ諸島の中でも最も面積が広く、大自然が魅力のハワイ島。ゆったりと何もしない優雅な時間を楽しんだ後は、Made in the Big Islandのこだわりが...

【2021年最新版・ハワイ島】大自然に癒される♡ハワイ通なら行きたい「プナ周辺」お勧め立ち寄りスポット9選!

ハワイ島の南東部に位置し、1990年の溶岩流でハイウェイ130号線が遮断され、陸の孤島のようになってしまったプナ地区。アクセスは多少不便ですが、ここには大自然や...

【ハワイ島】アクセスしやすいコナコーヒー農園・ショップ巡り4選!!

ハワイ島コナ側にはコナコーヒーを栽培する農園がたくさんありますが、山の奥にあったり道が悪かったりと個人旅行で行くには困難なところも多いです。そんな中でもメイン道...

好評につき第2弾!ハワイ島コナコースト近辺おすすめコーヒー園7選

世界の生産量では僅か1%以下という希少価値を持つハワイ島のコナ・コーヒー。ハワイ島西海岸は、コーヒーベルトと呼ばれるママロホアハイウェイを中心に見晴らしの良いコ...

この記事を書いたトラベルライター

好きにアロハに生きる
「やりたいことを自分にやらせてあげよう」ハワイに住んでいた経験をもとに自分の本質を知り、夢を生きるためのセッションやハワイ旅行のプラン提案をしています。あなたはいつだってALOHA(今を生きる幸福) になれる(^^♪
http://ameblo.jp/asa2sanpo/

【ハワイ・カウアイ島】絶対に行っておきたいカフェ・レストラン6選!!

ハワイ州カウアイ島は東京都の2/3ほどの大きさで、島を一周できる道はありませんが、端から端まではノンストップなら数時間でドライブすることができます。そんな小さな...


ハワイ島からビッグアイランド・キャンディーズをお取り寄せしてみよう!

ハワイ島土産の定番であるビッグアイランド・キャンディーズのショートブレッドは、日本の個人宅にも届けてくれます。海外配送の気になる点を挙げながら、手順をご紹介いた...


ハワイの渋滞回避ドライブ!オアフ島ノースショア満喫コース!!

オアフ島でレンタカーを借りてドライブするならノースショアは必ず訪れたいところ!!交通状況を考えると朝早くからの出発がオススメ!!ワイキキとは違う、ノスタルジック...

緑の宝石が敷き詰められたハワイ島の秘境・グリーンサンドビーチで遊ぶ!!

ハワイ州で一番大きな島のハワイ島には、グリーンサンドビーチと呼ばれる緑の砂浜があります。観光バスでは行くことができない、自然がつくり出した美しい秘境。緑色に輝く...

【ハワイ】マウイ島を1日で巡るよくばりツアー!!

バレーアイランド(渓谷の島)の愛称で親しまれているマウイ島は、3,055mのハレアカラ山を有する自然あふれる島です。オアフ島からの日帰りツアーに参加すれば、効率...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります