ハワイ島
ハワイ島
豊かな自然に恵まれたハワイ諸島最大の島

【ハワイ島】コナコースト周辺のおすすめレストラン&カフェ10選

2018年6月15日更新

159view

お気に入り

大自然を満喫できるハワイ島旅行。アクティビティーはもちろん、ハワイ島ならではのごはんも楽しみのひとつ。今回はコナコースト付近に滞在する際に役立つ、ローカルにも人気のおすすめレストランをシーン別に分けてご紹介します♪

この記事の目次表示

旅行先で食べるごはんも外せない楽しみ♡

ハワイ島に来たらぜひ楽しみたいのがハワイらしい自然を楽しむアクティビティーですが、旅先で食べる食事も思い出作りには欠かせないエッセンス。せっかく食事をするならローカルにも人気のおいしいレストランを選びたいもの。

今回は景色や雰囲気の良さを重視したいときや、ヘルシー系、ハワイアンなご飯を食べたいとき、テイクアウトをしたいとき、とお店を選ぶ目的ごとに5つのカテゴリーに分けて、コナコースト付近のおすすめレストランをご紹介します☆何を食べるか迷ったときにぜひ参考にしてくださいね♪

景色の良いレストランに行きたいなら

1. デーライトマインドレストラン&カフェ(Daylight Mind Restaurant & Cafe)

カイルア・コナのダウンタウンに位置する「デーライトマインドレストラン&カフェ」は、コナタウンに宿泊すれば歩いていける距離というアクセスの良さが嬉しいポイント。

  • レストランの外観

ウォーターフロントに広がるコンプレックスの中に位置し、真横に広がる海を眺めながら食事を楽しめますよ。朝食はもちろん、ランチ、ディナーと1日中営業しているのも便利。

レストランの手前にはカフェセクションがあり、お腹が空いていない場合はここで飲み物やペイストリーのテイクアウトもできます。カフェ席も海の真横に用意されているため、コナ散策の一休みに立ち寄れば、贅沢に海を眺めながらのカフェタイムを楽しめます。

  • 奥にあるのが海に面したレストランセクション
デーライトマインドレストラン&カフェ
ハワイ島
住所:75-5770 Alii Dr, Kailua-Kona, HI 96740
電話:(808) 339-7824
Web:https://daylightmind.com

2. コーヒーシャック(The Coffee Shack)

キャプテンクックを南下してハイウェイ11号線上にあるのが「コーヒーシャック」。

  • ランチメニュー:コブサラダ$15.95(約1,750円)

入り口からは分かりにくいですが、店内の奥には開放的なパティオがあり、丘の上から海を見下ろす絶景を楽しみながら食事ができるのが人気のスポット。

  • 食事をしながら楽しめる景観

メニューはサンドイッチやサラダなど素朴でシンプルですが、そのまま南までドライブするときなどに立ち寄るのにも便利な立地です。

  • 蜜を舐めに来たカラフルなヤモリ

窓際には蜜が置かれており、ハワイに生息している緑色のヤモリが遊びにくる様子を写真に収めることもできますよ。

コーヒーシャック
ハワイ島
住所:83-5799 Mamalahoa Hwy, Hōnaunau, HI 96726
電話:(808) 328-9555
Web:http://www.coffeeshack.com/

ヘルシー系ごはんが食べたいなら

3. ラウリマフードパッチ(Laulima Food Patch)

  • レストランの外観

旅先での慣れない食事や食べ過ぎにより胃が重く感じるとき、軽めのヘルシー系の食事をしたいときにおすすめしたいのが「ラウリマフードパッチ」。

  • ランチメニュー:ベジタリアン$13(約1,426円)とカイルア・ポーク$13.5(約1,480円)

できるだけ地元産で良質の食材を使ったメニューをコンセプトとしており、料理は全て店内のキッチンで1から手作りされています。カイルア・コナの繁華街からは僅か車で5分という便利な場所にあるのも旅行者には嬉しいポイント。

  • 店内の様子

オーガニックサラダなどのメニューや、玄米や米麺をベースにメインの食材を選んでトッピングできるメニューには、ベジタリアンやグルテンフリーのオプションも充実しています。ちなみにこちらのレストランはランチサービスのみとなります。

ラウリマフードパッチ
ハワイ島
住所:75-1027 Henry St #102B, Kailua-Kona, HI 96740
電話:(808) 329-8378
Web:https://laulimafoodpatch.com

4. アンダーザボディツリー(Under the Bodhi Tree)

  • フルーツが飾られた可愛らしいインテリア

コハラコーストのマウナラニショッピングセンターの中に位置する人気のレストランが「アンダーザボディツリー」。

肉や魚類を食材に使用しないベジタリアンレストランで、パスタやサラダ、サンドイッチなどのメニューが中心です。

  • レストランの外観

地元産食材はもちろん、できるだけオーガニックの食材が使われたメニューはどれも胃に優しい味付け。

  • 店内の様子

コハラコースト近辺にある大型リゾートホテルに近いこともあり、日本語メニューも常備されていますよ!

  • ランチメニュー:玄米パスタ$16(約1,755円)とベジタリアンバーガー$17(約1,864円)
アンダーザボディツリー
ハワイ島
住所:68-1330 Mauna Lani Dr #116, Waimea, HI 96743
電話:(808) 895-2053
Web:https://www.underthebodhi.net/

ハワイアンごはんを満喫したいなら

5. 808グラインズカフェ(808 Grindz Cafe)

  • レストランの外観

続いてローカルにも人気のハワイアン朝食を試してみたい方におすすめなのが「808グラインズカフェ」。カイルア・コナの中心地から徒歩10分程度でアクセスも便利です。

  • 店内の様子

ここはとにかく行列の絶えない人気店なので、開店時間に合わせて行くのがおすすめ。ハワイの朝ごはんに欠かせないスパムやソーセージ、パンケーキなどの朝食メニューを比較的リーズナブルな値段で楽しめます。

  • 朝食メニュー:ハワイアンコンボ$6.75(約740円)・ワッフル$5(約540円)

ローカルに混じって食べるボリューム満点の朝ごはん、お腹が空いた朝にぜひ挑戦してみてくださいね!

808グラインズカフェ
ハワイ島
住所:75-5660 Kopiko St, Kailua-Kona, HI 96740
電話:(808) 936-5909
Web:http://www.808grindzcafe.com/

6. ポケ・シャック(Da Poke Shack)

ハワイと言ったら欠かせないのがやはりポケ丼。

  • ポケボウル$14(約1,535円)

カイルア・コナのメイン通りとなるアリイドライブに位置し、ビーチからも近いポケ丼の専門店「ポケシャック」は地元の人からも高く支持されているお店です。

一度も冷凍されていない新鮮な魚介類は、毎日店内でさばかれショーケースの中に並べられます。サイドメニューと一緒に好きな味付けをオーダーできるのが人気。

  • 店内の様子

また、生魚が苦手な方はポケ丼だけでなく焼き魚やカイルア・ポークなどのメニューを楽しむこともできますよ。

  • グリルドフィッシュ丼$10.5(約1,115円)
ポケシャック
ハワイ島
住所:76-6246 Ali'i Drive, Kailua-Kona, HI 96740
電話:(808) 329-7653
Web:http://dapokeshack.com/

次のページを読む

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年5月29日の取材に基づき公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

この記事を書いたトラベルライター

旅好きウェブライター
大学留学をきっかけに渡米してはや20+年。州立大学を卒業後ニューヨークで就職。長年に渡るニューヨーク生活を経て現在はサンフランシスコ市内に在住。とにかく旅行が大好き!旅先で実際に体験したことを中心に、西海岸トレンドなども紹介していきます☆

【バンコク】とにかく可愛い♡「Tints of Blue」ホテルの魅力をご紹介!

東南アジア有数の大都市、バンコク市内には数え切れないほどのホテルが存在しますが、その中でもトリップアドバイザーやBooking.com、Googleマップなどで...

在住者が厳選!サンフランシスコ最新インスタ映えスポット9選☆

観光旅行先としても人気のサンフランシスコ。今、友達と差を付ける写真を撮りたいなら、断然おすすめなのがインスタグラムで人気となるスポット巡りです!今回はサンフラン...

【アユタヤ】バンコクからシャトルで行こう!お手軽半日観光モデルプラン

バンコクから車で僅か90分の距離にある「アユタヤ」は、1350年から400年以上の繁栄を続けたアユタヤ王朝の遺跡が色濃く残る世界遺産の街です。バンコクからは80...

【ハワイ島】太平洋最強!地球のエネルギーを感じるおすすめパワースポット巡り6選♪

太平洋のど真ん中に位置し、今なお火山の噴火活動が続くハワイ島。世界でも地球のエネルギーが集まりやすい場所とされますが、そんなハワイ島の中でも更にパワースポットと...

【サンフランシスコ 】#ootdにもぴったり♡おしゃれ壁アートの自撮りスポットをご紹介!

サンフランシスコはMuralと呼ばれる壁アートが多い街で、歩いていると至るところにカラフルでおしゃれなアートを目にすることができます。今回は、そんな壁アートを背...



トラベルライターアワード・2017年間受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?